2019年8月18日 (日)

遺体捜索

   

   午後4時頃、浜でマッタリしている

と、警察と消防が何やら騒がしい。

聞くと、遊泳中の若者が流された

らしい。


   地元消防団出動のサイレンが鳴らな

かったので地元民でないのは分かり

ましたが、素潜り道具を取りに戻って

捜索活動に参加しました。手には、

空の4リットルボトルで身の安全も

計ります。波高1.5mで底濁りでは

船上から捜索しても見つかりません。

沈んでいるに違いないからです。


   そこで、沈んでいそうな辺りを探し

ましたが、見つからず。


   防災ヘリや海上保安庁、警察の船に

漁船も出ていましたが、もう浮かぶ

のを待つしかないでしょう。


   捜索隊には、

「漁船で底引き網を引いた方が早い

んじゃないですか?」

と言ったんですけどね。。


   それにしても、泣き叫ぶ家族の姿

が見えないと思っていたら、仙台の

19歳大学生だということをTVの

ニュースで知りました。なるほど

です。気の毒になぁ。



| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

タンデム自転車を作ろう!第二章②

 はて、2輪車にするのは良いとして、チェーンライン

をどうしましょ!?。

 

 昨夜はそれを真っ暗な寝床で考えていたら、頭が

冴えてきて色んなアイディアが浮かんだんですが、

ついには考えがまとまりました。今日は、風が強く

なり過ぎる前にサーフスキーの朝練をしてから実行

です。

 

 まずは、ストーカー用クランクを取り付けてから

チェーンを張ってラインを確認。テンショナー代わり

のディレイラーが問題なく機能することを確認して

からディレイラーハンガーを溶接しました。

 

 あとは、今回加工した箇所を磨いてから一回目の

塗装終了。かなり雑ですがー。(--

Dscf5115

 

 つづく。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

タンデム自転車を作ろう!第二章①

 朝8時。「じろで庄内」のタンデムパートナー

M氏がテスト走行のためにやってきました。

 

 サドルを合わせてから乗ってみると、、、

 

「ぬおぉ!!、こいだば走らんねー!!!」

 

 トレーラーに駆動輪があるというのは想像外に厄介

だということが判明しました。これでは大会に出る

なんて絶対無理です。

 

 仕方ない。2輪にするか。切り替えは早いです。

普通過ぎて面白くありませんが、正式にエントリー

したので、大急ぎでパーツを外して作業開始。

Dscf5112

 

 フレームを大胆に切断して、トップチューブは廃MTB

から調達しました。

Dscf5113  

 作業開始から7時間。完成しました。

Dscf5114

 あとは、研磨して塗装すればOKですが、暑くて

死にそうだったので、今日はここまで。

サーフスキーで海に漕ぎ出しました。

 

 そしたら、パドルが煽られるほどの強い東風で、

手の指が攣りましたー。(--

 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/08/post-fe939a.html

へつづく。

 

 

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

今年は不漁だ

   去年は30kgも採れたこだま貝ですが、

今年は不漁みたい。漁師がバカ丁寧に

攫ったからかも知れませんが、今日は

2時間探しても、たったこれだけ。。

Cba7b63092b94a3eb5ff4a86642702e2

   ラッコ妻一人で完食か?。😅

| | コメント (1)

2019年8月12日 (月)

パドル改造⓷

 海が久しぶりに穏やかになったら、ニンバス・フェザー

ではどうにも物足りない。

 

 そこで、ブラーチャと交換するために海パン一丁で

自宅に戻ると、平塚の叔母家族の車がやってきました。

予告なしですが、ナンちゅうタイミングでしょう。(^^;;

 

 で、間もなくその家族も海水浴にやってきたので、

サーフスキー体験会になりました。

 

 その結果、4人やって全員爆沈。(笑)

何度もトライしていましたが、見込みがあるのは

小学生の男の子一人だけでした。子供の方がバラ

ンス良いね。

 

 さて、ブラーチャⅣマキシマムで練習再開ですが、

ついに決心しました。

 

「えーい、削ってしまえ!!!」

 

 そうと決めれば行動は速いです。

P8120013

 ブレードの下辺のみを削ることにして、5mm

の墨を付けました。

 

 それを、ディスクグラインダーで削ってから

オービタルサンダーで仕上げ、最後は600番の

ペーパーで磨いて作業終了。簡単です。

P8120014

 ブラーチャⅣミニマムは、ブレード長も5mm

短いそうなので、私のはまぁミディアムですね。

どんな漕ぎ具合でしょうか?。

 

 ワクワクしながら漕ぎ出してみると、ん??、

 

「そんなに変わんない!!。」(^^;;

 

 いや、少しは違うんですよ。感覚的には、5%ほど

軽くなった印象ですから。

 

 ということとで、しばらくはこれで試してみます。

 

 で、今日は20Kmあまり漕ぎました。

調子は上向きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2019年8月11日 (日)

じろで庄内 試走


   9月8日開催の「じろで庄内」130kmコースを

走って来ました。なかなか分かりにくいルート設定

だからです。


   朝5時に自宅から大会のスタート地点に移動。

涼しくて快適でした。

Dfcdeb7e431f45a0811a6ccd8a6661b9

   勝負バイクであるbomaに乗るのは、

なんと丸2年振りです。漕ぎ出しの軽さは感動的

ですが、カーボンフレームって、めっちゃ

堅い。鉄フレームの方が断然好きだなぁ。。


   それにしても、よくまあ、こんなに

交通量が少ない道を探したもんだと感心

する程に鄙びた地帯を走ります。

広大な田園地帯を抜けて、月山高原へのなだらかな

登りが続きます。

Ca0e0df4a9074cf6af9c47ea1f208960

   コンビニはもちろんのこと、自動販売機

もほとんどありません。


   月山公園線を横切れば、後はずっと

下り坂なので楽ちんです。北月山荘にも

寄らずに下りました。清川まで北上すると、

コースは最上川の堤防道路になります。

Ff7d07628abc4147bfab94f1bd3c2107

   本当に長閑ですが、自販機もありません。

酒田市の出羽大橋までの間に唯一あったのは、

カートソレイユ余目だけで、買わなかった

ことを後悔しました。。

9a3b8f15972348d6be145ec11c6d10e6

   今日はレースがあるようで、練習走行を

していました。


   さて、出羽大橋まで来れば、あとは

通勤路なので、ボート場に寄ってから

帰宅しました。コース的には残り40kmですが、

よく知っている道だし、暑くなってきたので

終了。9時帰宅なので、正に朝メシ前

でしたね。


   ちなみに、スタートから約90km

地点までは、コンビニが一軒もありません

でした。。


※本日の記録

  走行距離     102km

  最高速度     69.4km/h

  移動時間     3時間45分

  停止時間              17分

  移動平均速   27.1km/h

  全体平均速   25.2km/h

  総上昇量      590m

  最高高度      380m


| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

グリップテープ

 ニンバス・フェザーは殆ど使っていなかったのに、

巻いていたテープがボロボロになっていました。

何でだろう??。

Dscf5110

  そこで、巻き直しました。

Dscf5111

 濡れても滑らないように、テニスラケット用テープを

使っています。今度のは厚手の高耐久タイプにしま

した。実は、自転車のハンドルにも使っています。

 

 さて、今日も漕ぎに行くか~。

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

パドル改造②

 ブラーチャⅣマキシマムを使い切れていない

事を痛感した私は、頂き物であるニンバス社の

フェザーを改めて試してみました。

 

 すると、かなり良い感じ。ブレードがかなり

小さいのでキャッチに物足りなさを感じて

いましたが、今の私にはベターでしょう。

 

 しかし、225cmは長すぎる感じがしたので、

まずは7cm切断してみました。

Dscf5108

 フェザー角を決めながら固定する穴が3つ開いて

いましたが、一つだけ開けて帰宅後に海で試して

みると、かなり良い感じ。

Dscf5109

 漕ぎ方次第で、ブレードが小さくてもスピードが出る

事が分かりました。水切れは良いし、リカバーも凄く

楽。バランスも断然良いです。

 

 今年はこれでキマリだな。

 

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

自作タンデム自転車 命名②

 車名を貼って本完成です。

Dscf5105

Dscf5106

Dscf5107

 目標は、平地での最高速度70Km/h以上です。

楽しみだな~。(^^

 

 事態は急転!!、第二章へつづく。(↓)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/08/post-3c9f9d.html

 

| | コメント (2)

2019年8月 4日 (日)

猛暑対策

 いあや~、毎日暑いですね!!。

 

 そこで、イロイロと対策を講じました。

家庭用スプリンクラーで打ち水もしますが、

今日は、少量の水で済むミストを吹いている

ので省電力です。(我が家は井戸水なのだ)

Dscf5099

 次に、網戸がない作業場の窓に、外から網を

張りました。安上がりです。

Dscf5100

  切れ端をミシンで縫い合わせて、工房の窓にも。

Dscf5101

 次は潮風庵。屋根裏部屋なのに窓が小さいので、

気温が相当上がります。それでも、夕方に少し涼しく

して一杯やりたいので、冷風機を設置しました。

Dscf5103

 もう何年も使っていなかったので掃除してから上げて、

排気熱が外に出るようにしました。段ボール利用なので、

タダです。

 

 窓の外には鳥や蜂が巣を作らないように、網を張って

作業終了。

Dscf5104

  涼しくなったら、ガムテープを2枚剥がせばOKです。

 

 

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

夏だ海だサーフスキーだ!!

   夏本番ですね~。

今日こそはマジメに練習しよう。

 

 ということで、朝から海へ繰り出しましたが、

その前に、破れた海パンをミシンで繕っていたら、

8時半になってしまいました。既に暑いです。

Dscf5091

 穏やかなので、水浴びしながら南下しました。

 

 湯野浜海水浴場は、まだガラガラです。

Dscf5093

 

 元気王国がカヤック体験をやっていたので、上陸して

少し休憩。目の保養をしようにも人が少なすぎです。

 

Dscf5095

Dscf5094  

 私は、彼らを追い越して加茂に向かいました。

この頃から、風は北西に変わって波が立ってきました。

 

 レインボービーチは本当に穏やかで人は少ないし、

日陰があるので、穴場だと思います。

Dscf5096

 帰りは波に揉まれながら頑張って漕ぎましたが、

完全に練習不足なので、レースへの申し込みは

まだ出来ないことを実感。。。(ーー

 

 途中で、外付けしているラダーワイヤーの自作

金具が剥がれてしまったので、帰宅してから修理

しました。

Dscf5098

 サーフスキーって、本当に難しいなぁ。。

明日は楽なパドルで漕いでみようかな。。(^^;;

 

※本日の記録

 航行距離  19.1Km

 最高速度  11.5Km/h

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

自作タンデム自転車 命名

 折角作った世にも珍しい自転車なので、名前を

付けました。

 

 それは、「アンフィスバエナ」。

 

 ラテン語で双頭のドラゴンだということです。

ステッカーを2枚作って、車体に貼りました。

Dscf5090

 これが最終型だな、多分。。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/08/post-caf051.html

へつづく。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

夕涼み

 今日も猛暑でしたね。

私が仕事で乗る2台の10tトラックと大型バックホー

はエアコンがあまり効かないので、シャツに水をジャブ

ジャブ掛けて濡らして、それに風を当てて気化熱で

体を冷やすという対策で乗り切っています。

 

 しかし、自転車通勤ではオーバーヒート気味になる

ので、帰宅するとすぐに海へ直行。手には缶ビールと

ソーセージを2本ずつとサマーベッドで、パンツ一丁に

なると海へザブンです。遠目には海パンに見えるんじゃ

ないでしょうかー?。(^^;;

 

 海中で涼んでからはサマーベッドでマッタリですが、

海風が最高に気持ち良いです。(^〇^)

 

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

自作タンデム自転車 改良

 先日に完成した、他に例を見ないタイプの

タンデム車を早くも改良です。

 

 位置が高かったストーカー用ハンドルをパイロット車

に合わせるために、ハンドルポストとボルトを30mm

切断しました。30gの軽量化で、ヒルクライムレース

のチャンピオンクラス出場者のバイクなら3万円相当

です。(笑)

Dscf5088

 これを装着してからサドルを交換し、パイロット用の

ボトルホルダーをダウンチューブに付け直しました。

サイコンは二つ取り付けています。

もちろん、一番安いヤツ。(笑)

 

Dscf5089

 まぁ、これで完成ですね。他にやるとすれば、

ステッカーを貼ることくらいかな?。

 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/08/post-743744.html

へつづく。

 

 製作編初回はこちら。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/05/post-08197c.html

 

| | コメント (7)

2019年7月28日 (日)

第7回酒田一周カヤックツーリング2019

  去年は強風で中止になりましたが、今年は

小雨の中で開催されました。昨日の気温34℃の

猛暑に比べればずっと好条件です。

 

 7:50にユルユルとスタート。

Dscf5083

 一周コースの参加者は10数名でしたが、初心者も

いたのでかなりのゆっくりペースで航行しました。

 

 なので、お喋りしたり、フォームを確認しながら

先頭と最後尾を往復したりを繰り返しました。

退屈することはありません。昨夜に改造したボトル

はバッチグーでした。大成功です。

 

 やがて、川に入れば水浴びは避けたい水質なので、

ノンビリ漕ぎました。新井田川に合流すると、そこは

ビギナーコースの出発点なので、大賑わい。

写真無いけど。

 

 山居倉庫前で橋の上から集合写真を撮れば、後は

ゴールに向かうだけ。ゴール手前では、海上保安庁の

巡視船が放水銃で迎えてくれます。一番艇の栄誉は

私が頂きました。(^^v

Dscf5084

Dscf5087

 まともに食らったら撃沈でしょうね。(笑)

 

 ということで、楽しいツアーでした。ノンアルビールで

乾杯してお開きとなりました。

 

※今回の記録

 航行距離  20.5Km

 最高速度  13.1Km/h

 

  

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年7月27日 (土)

レース用ボトル

   シーカヤックマラソン大会での

水分補給は、かなり難しいです。

競っている場合には尚更ですが、

ずっとくわえているのも辛いです。

市販のハイドレーションシステムは

二つ使いましたが、吸い出すのが

大変で、ハッキリ言って使い物になら

ない。

 

   そこで、一工夫です。

SEA TO SUMMITの参加賞で貰った

ボトルに管を足してみました。

18a5531146a74cf3818d8ba632695f6c

   これをPDFのポケットに入れて、

脱落しないように紐で結んで完了。

ロック機能もあるので、良さそうな感じです。 

C767c0c52657455cbf3982638d7e96ae

   明日開催の酒田一周カヤック

ツーリングで試してみます。(^^

 

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

じろで庄内2019出場決定

 昨日完成した、世にも珍しいタンデム自転車での

参加が正式に決まりました。(^〇^

 

 パートナーは30年来の山仲間で、トライアスロンや

ヒマラヤ未踏峰登山の経験者です。自転車には暫く

乗っていないということですが、ローラーを貸し出す

事にしたし、地力がある男なので全く心配していません。

 

 いや~、楽しみだのや~。(^^v

| | コメント (9)

2019年7月25日 (木)

タンデム自転車を作ろう!⑫完成!!

 ついに完成しました~。(\^〇^/)

Dscf5075

 Dscf5077

 コンポーネントは基本的にシマノ105ですが、、、

Dscf5076  

 前車のクランクはデュラエースだったりします。

後車のは105ですが、どちらも172.5mmの53×39T

です。カセットスプロケットは11-25Tと12-27T。

 

 ブレーキは、RX-100とアルティグラだったりします。

Dscf5079

 要するに、寄せ集めなワケで~。(^^;;

 

 しかし、組み付け精度と調整はバッチリで、

一人で試走した結果は上々でした。

 

 まぁ、トレーラー式後車の曲がり角は約30°なので

タイトな方向変換は苦手ですが、それ以上にすると

後車ライダーが対応できないと考えたワケです。

90°曲がるユニバーサルジョイントも控えてはいます

が、まずはこれで試してみます。

 

Dscf5074

 ところで、何故黒く塗ったかというと、グリスで汚れる

ということもありますが、タンデム走行が認められていない

秋田県内とかで警察に止められた時に、

 

「これは牽引車両です。適切な乗車装置が付いている

場合には、法律上それに応じた人員が乗車出来ることに

なっていますが、何か問題ありますか?。」

 

と言う為にあえて黒く塗りました。

 

 ということで、目下の目標は、9月8日に開催される

「じろで庄内」に参加することです。ひょっとしたら、

ライダーを公募するかも知れません。

 

 車体スペックは以下の通りです。

全長    278cm

車重    19.6Kg(ロードバイク的にペダルとボトル

       ホルダー無しの場合は19Kg弱。

 

 自分で言うのはナンですが、かなり面白い自転車だと

思います。明朝はサイコンを取り付けよっと。(^^

 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/07/post-760c77.html

へつづく。

 

 シリーズの初回はこちら。(↓)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/05/post-08197c.html

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2019年7月21日 (日)

タンデム自転車を作ろう!⑪

 今日は、デイレイラーとワイヤーの取り付けです。

フロントディレイラーは比較的スンナリいったものの、

リアは手間取りました。ママチャリのフレームに溶接

したハンガーがカセットスプロケットと平行でなかった

からです。

 

 しかし、それは想定内。ウオーターポンププライヤー

で修正しました。力業なので、何度も確認しながら

慎重にやりました。

 

「よし、上手くいったぞ!」

 

 と思ったのも束の間。プーリーが変。ガタツキが大き

くて使えないときたもんだ。仕方ないので、廃品ストック

から取り外したプーリーを洗浄してグリスアップ。

バッチリになりました。

Dscf5069

 ヤフオクでゲットした中古品だからな。。(ーー

 

 チェーンを取り付けて次は後ろの番ですが、

こちらのプーリーも変。外してみると、激しく

歪んでいて全く使えません。

Dscf5070

 交換パーツはもう無いので、今日はここまで。

Dscf5071

 シートポストが届けばですが、単独走行は

出来るようになりました。

Dscf5068

 このタンデム自転車の画期的なところは、後ろの

ライダーでも、ハンドル以外の操作を普通に行える

ことです。

 

 だから、ブレーキも変。(笑)

Dscf5072

 次回は完成編かな~?。

 

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2019/07/post-a55f88.html

へつづく。

 

| | コメント (1)

2019年7月15日 (月)

パドル改造大成功!

 朝から近所の海に漕ぎ出しました。

Dscf5065

 改造したパドルの初漕ぎですが、グリップが滑って

具合が悪い。

 

 そこで、海パン一丁で自宅に戻ると、テニスラケット用

のテープを巻いて出直しました。今度はバッチグーです。

 

 約60°固定のフェザー角で約8cm短くなって216cmに

なったブラーチャⅣmaxは、使いやすくて気に入りました。

風に煽られることも少なくなって漕ぎやすいです。

夕方は西風で波が立ったものの、問題なし。

 

 ウン、これは良いぞ。もっと早くやるべきでしたがー。(^^;;

 

| | コメント (0)

«パドル改造②完成!