« 味見 | トップページ | ランパルのバッハ »

2004年1月31日 (土)

どんがら汁

 庄内地方の冬の味覚、「どんがら汁」が美味しい季節となりました。
寒ダラの身を取った後の内臓や骨を煮たものですが、旨いですねえ。(^^
子供の頃は、何だか生臭いような感じがして好みませんでしたが、
大人になってからは、心底
「旨いなあ……。」
と思うようになりました。トシのせいでしょうかネ。(^^;

 特に今日は、鍬を目一杯使う仕事をしたので、酒とどんがら汁が
いつも以上に美味しく感じたのでしょう。
冬はあまり動かないので腹が空かない時は食事を抜くのですが、
力仕事の後は何を食べても旨いです。
手にはマメが出来ましたが、何だか嬉しいです。(^^;

 激しいトレーニングの後の筋肉痛も快感ですし、結構アブナイ性格
なのかも知れません。(笑)

|

« 味見 | トップページ | ランパルのバッハ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんがら汁:

« 味見 | トップページ | ランパルのバッハ »