« 木製譜面台 | トップページ | バカ受け »

2004年2月 3日 (火)

笛掛け

 毎日少しずつ時間を作って木工をしていましたが、やっと完成しました。
「笛掛け」です。長いこと笛類の置き場所に困っていましたが、スッキリと
置くことが出来るようになりました。嬉しいです。
 ただ、私の木工品は全て一点物なので、
「ああ、ここをこうすれば良かったなあ…。」
などといつも思うのですが、やはり今回もそうでした。(^^;

 具体的には、使用した薄板が百年以上前の物なのに対して他の材料が
新しいので、質感が違いすぎてどうもしっくりこないのです。

 酒田には、「相馬屋」という由緒ある料亭と現代美術が高次元で融合
して出来た「相馬楼」という展覧館がありますが、古い物と新しい物とを
何ら違和感無く融合させるのは、非常に難しい事だなあ、と痛感して
います。
 まだ新しいケヤキの台座の色が、経年変化でもっと濃くなると思います
ので、少しは期待したいと思いますけど…。

 よろしかったら、見てやって下さいませ。

|

« 木製譜面台 | トップページ | バカ受け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笛掛け:

« 木製譜面台 | トップページ | バカ受け »