« 不思議な感覚 | トップページ | レコード・クリーナー »

2004年3月10日 (水)

今時珍しい若者

「オレ、山に登りたいんだ。」

 同じ役をしている農家数人で呑んでいたら、一人の若者が言いました。

 お?、なんと今時若者が山に登りたいというのはかなり珍しいです。
聞けばどうも本気のようだし、とても素直で自分を飾らない気持ちの
良い男なので、時期を見て連れていく約束をしました。
駅伝に出たりもしているので、体力的な不安はありません。

「初心者を連れていくなんて、歳取ったんじゃない?。」
と家人に言われましたが、自分でもそう思います。(^^;
 なんせ、一人でガンガン歩くのが好きでしたし、所属山岳会は面倒見が
最悪で、
「登りたけりゃ、勝手に付いてこい。」
みたいな、良く言えば職人気質の会でしたので間違って入会してきた
初心者は半年もいれば長い方でした。当然のように初心者を連れて
行った事はほとんどありません。私は大好きな会でしたけどネ。(^^;

 と言うことで、何だか今からチョット楽しみです。(^^

|

« 不思議な感覚 | トップページ | レコード・クリーナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今時珍しい若者:

« 不思議な感覚 | トップページ | レコード・クリーナー »