« 白い笛子の音 | トップページ | デジタル・リバーブ・ソフト »

2004年6月21日 (月)

敦煌笛膜

 中国の横笛「笛子」の売り主が、振動膜である笛膜(竹の薄皮)を
サービスで送って下さいました。思いもしない贈り物に感謝感謝です。(^^
 早速、貼って吹いてみようとしましたが、意外に扱いが難しくて
失敗の連続でした。穴ギリギリの細さで、しかも凄く薄いのです。
農家の太い指にはチト辛いところです。(^^;

 何枚目かで、ようやく成功しました。なるほど、本物らしい音が
します。響きが軽くて、鳴りとレスポンスが良いです。
扱いやすさでは、油取り紙の勝ち!ですけど。(^^;

 外では、台風6号による風雨が強さを増してきています。
メロンのトンネル・ビニールが破られないか心配ですが、テレビの中継
を見ていても状況は変わらないので、笛でも吹いていましょうか。

|

« 白い笛子の音 | トップページ | デジタル・リバーブ・ソフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敦煌笛膜:

« 白い笛子の音 | トップページ | デジタル・リバーブ・ソフト »