« ネット詐欺 | トップページ | 超ハッピー・シネマ »

2005年3月26日 (土)

最高の面白さ!!

「スイングガールズ」のDVDが届いたので早速観ました。
いやあ、こんな面白い映画は滅多にありません。最高です!!。
ラストシーンなんか、もうノリノリで観ていました。

 スイングしなけりゃ意味無いね!。って感じ。(^^

|

« ネット詐欺 | トップページ | 超ハッピー・シネマ »

コメント

こんにちは、7年越しのレスです
自分は、2年前にTVのを録画して見て、その後、3度レンタルしたあげく、2枚組DVD買いました。
基本DVDを買わない、映画もそれほど見ない自分が、です。
あー、ファーマーさんも猛絶賛かー、と思ったので、書きたくなりました。
これ、撮影は山形市なんでしょうか。ファーマーさんのお宅から遠いのかしら。
tpの女の子が練習していた河原とか、ジャスコもあるんですよね。
ジャスコでの「故郷の空」と、ラストの大会が個人的にはツボです。
微妙に残念なのは、4人以外は皆経験者と言う事。「皆未経験!」みたいな宣伝を見た気がしますが、それだけが残念。
しかし、4人の成長は良かった。個人的にはtp、tb、かな?
4人以外も、故郷の空でhi-Dがとりあえずあたるtpだからいいなあ、とか思います。

そうそう、自分は学生時代楽器をふいていました。今は聞いてるだけですが。
金管は運指が7通りでいけるので、指だけは現役です。
フルート、いいですね。11歳くらいから好きです。バッハのポロネーズの中間の低いパートがしっとりしていいですね。
あとは特に・・・?フルートは合奏の中での細かい華やかなパッセージなどが好きなのかもしれません。
ちと長文になってしまってアレですが、猛烈に書きたくなって・・・堪忍して下さい。
しかし・・・暑いですね。台風のせいかな

投稿: てんやわんや | 2012年8月27日 (月) 23時17分

>てんやわんやさん

 「はて?、何の記事のこと??」

と思ってしまいました。(^^;

「スイング・ガールズ」は主に高畠町付近で撮影されたと
記憶しています。あの高校もそう。長閑な風景が
とても良いですね。

 出演者では、母親役で出ていた渡辺えりが最高でした。
さすが山形出身ですが、特に無言の演技が
ツボにはまりました。

 楽器は良いですね。こういう映画を観ると無性に
やりたくなります。 

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年8月28日 (火) 08時54分

ちょっとタイミングずれ過ぎですね。失礼・・・

7年前のファーマーさんの熱中ぶりに、書きたくなったのです、自分も相当はまったんで。
高畠町ってのは山形市の下の方ですね。のどかな場所ってところでしょうか。
演技はあまり見ていませんでした。その後の活動では、貫地谷さんが上手いと思います。
楽器は事情で吹けないので、口笛と歌と、音楽聞きながら3本ピストンの運指、でしょうか。とりあえず演奏気分だけ味わえます。
CDやその他色々の曲を聴きながらの、ヴァーチャル合奏も悪いものではありません、一応。実際やるに越したことがないのは言うまでもないですが。

投稿: てんやわんや | 2012年8月28日 (火) 22時14分

>てんやわんやさん

 金管楽器を普通に吹くことが出来る住環境にある人は
少ないでしょうね。3本ピストンというと、やはりトランペット
でしょうか。それともコルネットかフリューゲルホーン?。
メロホンやユーホじゃないとは思うんですが。(^^;

 私の友人も、吹きたくても音が大きいので吹けないそうです。
そういう面で、ど田舎で離れに部屋を持つ私は恵まれています。

 反面、子供の教育環境はかなり悪くて苦労しました。
なかなか上手くいかないものですね。

 ちなみに、中学校の吹奏楽部で最初に与えられた楽器はメロホン
でした。(^^;;

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年8月28日 (火) 22時48分

そうですね、音が大きいし、、、。自分は他の理由もありまして。場所、時間なども追い打ちです。学生奏者がその後も続けないのは、環境はあるでしょうね
3本と書きましたがチューバです。極低音以外は3本でいけるので。使っていたのは備品の4本タイプです。3本のtpも若干かじりました。
メロフォン・・・見た事ないような。調べると、ホルンタイプとフリューゲルタイプがありますね。音色は柔らかいフリューゲルですかね。ちなみにユーフォは好きですよ。自分の声と音域が近いですね
知り合いは山奥の自宅でtbだかを吹いてました。が、人口密集地でも、防音室なり4輪の中で吹いている人もいますね。防音室が最高かなと。
教育環境が悪かったのですか?学校が質が悪いとか?はて・・・?
メロフォンを与えられたのは「足りない~」程度なんでしょうね。自分はtubaを志願しつつ体がでかかったので「tubaやれ」だったので、利害一致で嬉しかったです

投稿: てんやわんや | 2012年8月29日 (水) 23時22分

>てんやわんやさん

 おーっ、チューバでしたか。想定外でした。

 チューバといえば、マンハッタン・ジャズ・オーケストラの
アルバム、「スウィング・スウィング・スウィング」の一曲目、
「アイアンサイド」のチューバは最高にシビレます。
主役級のかっこよさです。

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年8月30日 (木) 09時25分

そんなにかっこいいのですか。うーん、試聴できない・・・。
tubaの場合は、ぶんぶん伴奏しているのも実は楽しいです
伴奏で苦に思ったことはほとんどありません。私の性格に合っていたのかも。

投稿: てんやわんや | 2012年8月30日 (木) 21時11分

>てんやわんやさん

 チューバのベル径並みに大きい口径のウーハーを
搭載したスピーカーで聴いて欲しい演奏です。
機会があったら是非どうぞ。

投稿: ファーマー佐藤 | 2012年8月31日 (金) 20時53分

探したら30秒ほど聞けましたが、確かにtbと一緒にバリバリ言ってますね。
大口径ウーハーはいつになるやら・・・。
まあそんな訳で、それでは。

投稿: てんやわんや | 2012年8月31日 (金) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高の面白さ!!:

« ネット詐欺 | トップページ | 超ハッピー・シネマ »