« 最高の面白さ!! | トップページ | 音楽の虫 »

2005年3月27日 (日)

超ハッピー・シネマ

 一日中「スイングガールズ」の曲がリフレインしていました。(^^;
こんなにハッピーな気分になる映画は多分初めてです。
この際断言しましょう。数ある音楽映画の中で、最も楽しく幸せな気分
にさせる作品です!!。

 この作品で一番素晴らしい!!と思ったのは、女の子達が実際に
一から楽器の練習を始めた素人だということです。当然ラストの
見事な演奏も吹き替え無しですが、これは凄いことですよ。
有名な俳優でも吹き替えバレバレは普通のことですからね。
 例外としては、「ラウンド・ミッドナイト」のデクスター・ゴードン
が挙げられるでしょうか。本物のジャズマンが主演しているわけですか
ら惚れ惚れするほどなんですが、普通には無いパターンでしょう。

 それはともかく、「本物の青春音楽映画」ですねー、これは。
超オススメです。何回でも観たい映画です。(^^

|

« 最高の面白さ!! | トップページ | 音楽の虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超ハッピー・シネマ:

« 最高の面白さ!! | トップページ | 音楽の虫 »