« もったいない | トップページ | 病院話 »

2005年3月 8日 (火)

油断

 木工機械には危険が一杯……、と自覚しているつもりでしたが、
やってしまいました。
旋盤加工で時間節約のためにトリマーを使用していたら、蹴られて
大暴れ!。右手を派手に切りまくってしまいました。
ドバッと血が吹き出しましたが、まずはスイッチを切ってから指の
動作チェックです。痛みを伴わずに曲がるし指先の感覚もあります。
骨と靱帯、神経は無事のようなので手ぬぐいで止血してから洗って
簡単な処置をすると近くの医院に走りました。自転車で。(^^;

 子供の頃から怪我や血には慣れているつもりでしたが、なんと
診療中に目眩がすると思ったら意識を失っていました。
外傷性ショックですね。医者と看護婦からの往復ビンタで目を
覚ましましたが、突然倒れたんだそうです。

「なんだよ。気持ちよく寝てたのに起こさないでよ。」

という感じでしたが、点滴を受けながら原因を考えました。

「ムム、そうか。睡眠不足だからかもな…。」

このところ、DVDの「エイリアス 二重スパイの女」にはまっていて
かなりの睡眠不足なのです。アメリカのテレビドラマのようですが、
映画でよく見る俳優が大勢出演していて、見応え充分です。
抜群の緊張感と面白さで、大甘の007シリーズなんて見る気が失せる
ほどです。シリーズ2も出てるのかな?。

 それはともかく、落ち着いてから病院の救急外来へ行って、処置して
貰いました。小指を10針縫いましたが、人差し指は鮫のエラのような
ズタズタの状態で縫いようがないそうで、ガーゼで覆われました。
ヤレヤレです。

 木工機械は危険です。特に丸ノコ盤が危険で、指を無くした人を
何人も知っています。なので、昇降盤を使用するときは、特に集中して
行います。二日酔いの時などは絶対に作業しません。
超高速回転のトリマーを旋盤で使用する危険性も承知していましたが、
このありさまです。(ーー

 ほんのちょっとの気の緩み……、これに尽きますね。
帰るとすぐに仕事をしましたが左手一本なので不自由でした。
 でも、指をなくさなかったのは幸いでした。たとえ小指一本でも
フルートが吹けなくなるし、それはとても悲しいことだから…。

 木工同人の皆様も充分お気を付け下さい。

|

« もったいない | トップページ | 病院話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 油断:

« もったいない | トップページ | 病院話 »