« 不通 | トップページ | 最盛期 »

2005年7月11日 (月)

たった2杯のドブロク

 一斗も仕込んだドブロクですが、味見を繰り返した末にようやく
絞って、約束していた先に配ったり送ったりしたら手元にはほとんど
残りませんでした。

「ありゃ~、コップ2杯しか無いじゃん。」(^^;

 完全に発酵が終わった状態なので、送っても爆発する心配もなく安心
しながら、しみじみと最後の一滴を飲み干してから、ハタと気づきました。

「あ、ポッポさんのところに送るのを忘れてた……。」

 ポッポさん、もし見ていたら御免なさいです。来年また仕込みますの
で平にご容赦を…。(ーー

 まあ、それなりには出来ましたが、師匠の味にはほど遠い出来映え
でした。ホント、深い世界ですねー。

|

« 不通 | トップページ | 最盛期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たった2杯のドブロク:

« 不通 | トップページ | 最盛期 »