« フローティング・キャンドル | トップページ | オペラ座の怪人 »

2005年9月20日 (火)

信じられない話

 新聞に千葉商科大学学長の特別寄稿文が載っていました。
衆院選と郵政民営化の話でしたが、えっ!!、と思って箸が
止まったのが次の一文、

「郵便局は複式簿記による会計システムを採用していない。」

 つ、つまり、どんぶり勘定!!??。
私が農業を始めた最初の年に、一年だけ単式簿記を付けたのですが、

「こんなのは簿記とは言えない。話にならん。」

と複式簿記に替えたくらいですので、まさか!!??、という
衝撃を受けました。これは郵便局員の山仲間に聞いてみなければ。

|

« フローティング・キャンドル | トップページ | オペラ座の怪人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信じられない話:

« フローティング・キャンドル | トップページ | オペラ座の怪人 »