« キジ鍋 | トップページ | 閉鎖型苗生産システム »

2006年1月28日 (土)

インナー修理

 20年近く愛用している山スキー兼用靴のインナーを修理しま
した。厚い皮でも縫うことが出来る道具で、大きな裂け目をしっかり
と縫い合わせました。20年以上使っている小道具ですが、これが
優れもので、ザックの修理などにも大活躍します。
専用の糸も売られていますが、建築用のナイロン製水糸で代用
しています。強度は充分です。
 これで、アウターさえ分解しなければ、あと10年は使えるで
しょう。物は大事に使わないとね。(^^

「61280001.jpg」をダウンロード

|

« キジ鍋 | トップページ | 閉鎖型苗生産システム »

コメント

きじ鍋美味そう。
以前、家庭訪問で山奥にある家に伺った時、そこの父親はもう一杯飲んで出来上がってました。そこで今日獲った鹿だ、という刺身をたべましが(生肉は寄生虫などの心配があるのでは、と少し気になりつつも、好奇心と強引な進めに負けてこわごわと)これが美味しい事!クセもなく、適度な歯ごたえと甘みにビックリしました。その後、鍋までご馳走になり満腹になって帰りました。一体何で家庭訪問したのかはすっかり忘れましたが、鹿肉の美味しさは今でもしっかり覚えています(笑)
雉は食べた事はないけど、きっと美味いのでしょう。これこそ最高の贅沢料理でしょう。
今年は大雪、遭難しないように、って何とかの耳に念仏でしょうか?

投稿: のほほん | 2006年1月29日 (日) 02時25分

おやおや、雉鍋を読んで肝心の事を書くのをすっかり忘れてしまいました(笑)
「清教徒」のDVD見ましたよ。今もバックに曲だけ流しながらパソコンに向かっています。やはりグルベローヴァ最高です!今までボンファデッリのCDを愛聴したいたのですが、流石年の功?さらにはコロラtゥーラの美しい事!既に60歳になるようですが、声は本当に美しいです。流石に可憐な少女という設定では・・・でも流石音楽の力、そんな事を吹き飛ばして心動かされてしまいました。5000円は少し高いけど、何度でも見、聴けるら納得です。
映像は・・?私の家のTVは何せ90年製、色調もおかしくなっているので評価は全く分かりません。まだ、妻の購入のお許しが出ないのです。後1年がまんでしょう。ああ大画面、高音質、大音響経験したい!

投稿: のほほん | 2006年1月29日 (日) 02時58分

 のほほんさん、おはようございます。

 やはりグルベローヴァ最高!ですか。
観たい聴きたい!!、ということで、アマゾンに
「ベアトリーチェ・ディ・テンダ」を注文しちゃいました!。
楽しみですねー。(^^
 グルベローヴァは、日本にもときどき来るようなので、
ぜひ生を聴いてみたいものですね。

 大画面は、中古プロジェクターが安いですよ。
大型テレビは高いですからね。
AV専門店では、数多く売られています。5万円位からあるようです。
スクリーンは、私が使っているテーブルクロスでも充分です。(^^

 山奥の家庭訪問のお話は良いですねー。
お酒も頂いて泊まってきた、なんてことはなかったで
しょうか。(^^;
 私も昔、大雪で遭難ギリギリの危ない状況下で配達に
行った山奥のお宅で、えらい歓待を受けた事を思い出しました。
ああいうのは、生涯の思い出になりますね。(^^
 

投稿: ファーマー佐藤 | 2006年1月29日 (日) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インナー修理:

« キジ鍋 | トップページ | 閉鎖型苗生産システム »