« 鳥海山行 | トップページ | 写真の妙 »

2006年2月20日 (月)

厳冬期の鳥海山

 いやあ、本当に楽しかったです。
こんな素晴らしい山があるのに、冬は訪れる人はほとんど無い
んですよね。勿体ないですが、私のような人混みが嫌いな人間
にはありがたいです。
 でも、ちょっとは入って貰った方がトレースが利用できて良い
かな?。(^^;

 詳しくは「山のアルバム」に載せたので、ご覧下さい。(↓)

http://homepage3.nifty.com/farmersatoh/myweb1_110.htm

|

« 鳥海山行 | トップページ | 写真の妙 »

コメント

45才の誕生日に、午前九時五十分着の頂上写真、お見事です。
紺碧の空が見事ですね〜、わー!スゲー天気、バンザイものだぞなもし!\(^_^)/
そして、好天の後では、下山時に曇りとなって、雪腐れを防ぐ天候になるなんて!凄い幸運です!
少し気の毒なのはさくらちゃんで、上りでやむなく、デポスキーに繋がれたさくらちゃんが、小首かしげているのは、エラク悲しそうに見えて、可哀想であります。
でも、下山時は一人と一匹で、快調に降りられたようで、そしておまけに露天風呂ですもんねぇー。
ヤッホー!を何回叫んでも、間に合いませんよ、ホント・・こんな登山なんて、一生に何度も無いでしょうね。
きっと、これは、天国で見守っている方の、バースディ・プレゼントだったと思います。そうとしか考えられない。

投稿: シロフクロウ | 2006年2月21日 (火) 15時01分

こんばんは。
ご無沙汰しておりました。

鳥海山バースデイ山行レポをよだれをたらしながら拝見しました。
それにしても、今の時期の鳥海にしては見事な晴れですね・・・これはやはり普段のオコナイがなせる技ですね。

私のほうは、先週の肋骨ヒビを甘く見て湯の丸山に行ったのが間違いだったのが、本格的に痛めてしまったようです。しばらく、休養します。

投稿: Mt.Racco | 2006年2月21日 (火) 19時00分

 シロフクロウさん、見て頂きありがとうございます。

 そうですね、天国のばあちゃんからのプレゼントと考えると、
一層嬉しくなります。(^^
滅多にないことですが、今日も昨日以上の快晴でした。
気温も3月下旬並に上がったので、山の雪も解けて
かなり腐ったことでしょう。
昨日の雪とは比較にならないのは間違いありません。

 本当は、さくらも山頂に連れて行きたかったのですが、
離しておいて崖を降りて行かれたりしたら救出するのが
大変だし、アンザイレンしたら、アイゼンとピッケルで
武装している私の回りをウロチョロするので、
危なくてしょうがありませんでした。
そのために、犬と私の安全を優先して留守番を
させたというワケです。
 ま、犬ですから待つのには慣れていますし。(^^;

 私は、「強運の晴れ男」を自認している程で、山では数多くの
良い思いをしているのですが、誕生日まで重なったのは
今回が初めてです。本当にラッキーでした。(^^

投稿: ファーマー佐藤 | 2006年2月21日 (火) 19時05分

 mt.raccoさん、こんばんは~。

 ヒビとはいえ、大変なんですね。
やはり無理をしない方が良さそうです。
 私も、数年前に鳥海山アイスバーンで転倒して
左肩を強打したのですが、次の日に、止せばいいのに
冬季運動会の綱引きに出て、つい本気を出してしまったら
「グキッ!」
と音がして、左腕が全く使えなくなりました。
全治するまで一年もかかりました。
mt.raccoさんもお気を付け下さい。(ーー

投稿: ファーマー佐藤 | 2006年2月21日 (火) 19時15分

晴れ男と言えば私も旅先で雨に祟られる事が
非常に少ないです(^^;;
45歳誕生日おめでとうございます^^

北海道ツーリング1ヶ月でも雨は僅か2日でした(^^;;
それなのにパンクは4回も(-"-;)それに開陽台では一度修理したのに
ビートに棒を入れてタイヤを嵌めたらチューブも
挟んでしまって別の箇所にまたパンク(^^;;
おまけに北海道ってアスファルトが柔らかいんですよ~(-"-;)
それでスタンドと反対にも支えのスタンドをして
修理していたら、こちらに倒れている事に気が付かず
気が付けばバイクの下敷きになってました(^^;;
一気に倒れてきたので全く身動きが取れず
約1時間ももがきながら脱出しました(^^;;
車も人通りも全くない場所だけに人を充てに
できません(^^;;
でもパンク修理は15分~30分で出来ますので
あまり心配はなかったが日暮れ間近のアクシデントだけに
泊まり場所も決めてないから焦りました(^^;;

厳寒の雪山も眺めが良いですねぇ~^^
私も今週末に時間があったら南アルプスの麓にでも
ちょっと足を運んでみたくなりました(^^;;

さくらちゃんの目が少し寂しそうですね(^^;;
「お~~いおいらを置いてくなぁ~」って(^^;;

投稿: @ひろちゃん | 2006年2月22日 (水) 21時38分

 ツーリングでのパンク修理って、ありますねー。
チューブを挟んでまた修理ってのも、やりました。
今だったらJAFを呼べば済むようですがネ。(笑)

 南アルプスも良いですね。大好きな山域です。
出来れば一週間くらい歩きたいと思いますが、
現実が許しません。
ま、老後の楽しみということで。(^^;

 犬は目で訴えるので、胸キュンになることが
あります。親バカですけど。(~~

投稿: ファーマー佐藤 | 2006年2月22日 (水) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148249/8757816

この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬期の鳥海山:

« 鳥海山行 | トップページ | 写真の妙 »