« 分太くん | トップページ | スタンディング・オベーション »

2006年7月 3日 (月)

アンナ・ネトレプコの「椿姫」

 待望のDVDが出ました。
2005年のザルツブルグ音楽祭で超人気だった、アンナ・ネトレプコ
主演のヴェルディ「椿姫」を収録したDVDです。
チケットの闇価格が暴騰して、30万円にもなったそうですから、その
狂乱ぶりが伺えます。

 さて、早速観てみました。
まだ一幕だけですが、期待通りの出来に大満足です。
類い希な美貌と歌唱力、演技力で完全にノックアウト状態です。
これ以上のヴィオレッタ役は考えられない程です。
素晴らしいっ!!!。アルフレード役のローランド・ビリャソンも大いに
気に入りました。早く続きを観なくては!。

 さらに、映像と音声もオペラのDVDとしては、これまでで最高では
ないかと思います。ウイーン・フィルの演奏がDTS5.1チャンネルで
楽しめて、映像も鮮明。値段は高めですが、ブックレットと特典映像
もついているので、文句はありません。当分楽しめそうです。(^^

|

« 分太くん | トップページ | スタンディング・オベーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分太くん | トップページ | スタンディング・オベーション »