« 手磨き | トップページ | 鳴子峡 »

2006年10月31日 (火)

サブウーハー二台化計画再始動

 中古で購入したJBLの46cmウーハーが不良品で返品して
以来、頓挫していたサブウーハー二台化計画が再開しました。
選択肢はいろいろありましたが、絶対に密閉式にしたいので、
この際最も適したユニットに決めました。長らく値段がネックに
なって決めかねていましたが、音の整合性を考えてB&Wの
ユニットを取り寄せることにしました。

 まあ、B&Wと心中するつもりはサラサラ無いんですが、これ
まで構築したサラウンド環境を考えると他社を入れるのは何かと
面倒、という事情もあります。イギリスからの取り寄せで一ヶ月
から二ヶ月かかるそうなので、まずは箱の設計を始めたいと思い
ます。アイディアはいろいろあるので、しばらく楽しめそうです。(^^

|

« 手磨き | トップページ | 鳴子峡 »

コメント

こんにちは。私の40cmバスレフでも箱の容積は100L強でしたので、46cm密閉となるとかなりの容積になりますね。鶴岡のオーディオ屋(滅多に行きませんが)に行ってもスピーカーを自作する客など皆無で、オーディオを趣味とする人に出会うことすら難しい昨今、これからの製作報告を楽しみにしています。

投稿: zuka@光ヶ丘 | 2006年11月 4日 (土) 06時14分

 zykaさん、こんばんは~。

 今使っている40cmウーハーは120リットル箱に
収めていて、映画用としては特に不満は無いのですが、
音楽用には不向きな音なんですね。
で、今度は密閉式に適した38cmウーハーをステレオで
ということです。ちょっとだけサイズダウンですが、
大幅なパワーアップになるハズです。
予定は未定ですが。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2006年11月 4日 (土) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手磨き | トップページ | 鳴子峡 »