« やっと冬が来た! | トップページ | ウール・インナー »

2007年3月13日 (火)

お稲荷様

 我が家のお稲荷様が約60年ぶりに新しくなりました。
一昨年亡くなった母が、年金を貯めたお金で身内の腕の良い大工
に作らせていた物です。非常に立派です。前金で支払っていたので
値段は知りませんが、高そうです。(^^;

 大人5人でようやく台座に固定しました。200Kgはありそうです。
高さは2,300mm程でしょうか。中はまだ空ですが、ネタもないので
たまに目の保養にということで載せておきます。(^^;

73130002


|

« やっと冬が来た! | トップページ | ウール・インナー »

コメント

とても立派な【稲荷様】ですね。
お母上の残されたものだそうですから、これから佐藤家に代々受け継がれていくのですね。

こういうお稲荷様の祠には、どういったものを入れるのか、不信心者の私には解りませんけれど、
お母上のゆかりのあったところから、なにかしら、そういうものを移封することになるのでしょうか。

我が家では、犬小屋さえ置く場所がないので、あり得ない心配ではあります。
間違って、広大な土地を買えるほどの資力があれば、鐘突堂に寺院並みの巨大な梵鐘を吊して、
体力強化と称して、鐘突をしたりして暮らせば、なかなか楽しそう(笑)
小さな堂をたてて、日がな経を唱えておれば、健康的な暮らしが出来るかもしれん。

投稿: シロフクロウ | 2007年3月13日 (火) 21時47分

こんにちは
すっごい立派なお稲荷様ですね
それに土地が広い!!

これはすでに建築のレベルですね
ひょっとして、屋根は銅葺き?

投稿: 大工協奏曲 | 2007年3月13日 (火) 22時28分

 シロフクロウさん、こんばんは~。

 あ、それ良いですね。自宅に梵鐘って。
日本中探してもなさそうですが、シロフクロウさんには
似合う気がします。(^^
 中に何を入れるのかは、目下のところ不明です。(^^;


 大工協奏曲さん、こんばんは~。

 その通りで、銅葺きです。金属の盗難事件が頻発しているので
盗まれないか心配です。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2007年3月13日 (火) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと冬が来た! | トップページ | ウール・インナー »