« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

MJQ

 MJQというと「モダン・ジャズ・カルテット」が一番に来ますが、
「マンハッタン・ジャズ・クインテット」もあるワケで、実に紛らわしい
ですね。このところ、マンハッタン・ジャズ・オーケストラにハマって
いますが、その元となるバンドであるクインテットの方にも注目して
います。何故かというと、初回限定生産の廉価盤が出ているから。

 随分前に中古で買ったクインテットの「枯葉」はありましたが、
あまり聴いていませんでした。そこで、今回聞き直してみましたが、
なかなか良いです。新しい方のアルバムはドラムとテナーサックスが
変わってよりファンキーになってなお良いです。嗜好が変わったのは
確かですが、15インチ・ウーハー導入の効果も大きいと感じます。
いやー、楽しい楽しい!。廉価盤バンザーイ!。\(^〇^)/

76300031


| | コメント (2)

2007年6月29日 (金)

スリッパ立て

 妻からの要望でスリッパ立てを作りました。

「おっ、紫檀を使う絶好のチャンス!」

と二つ返事で引き受けました。
要望点は二つ。

①3足用が欲しい

②埃になりにくいこと

 スリッパ立てとはどういう物なのかをネットで見てから、頭の中で
イメージして、図面も引かずに作り出しました。
スリッパの寸法を見ながら現物合わせで作業を進めました。
こういうのは得意で、もちろん、オリジナル・デザインです。

 で、紫檀ですが、非常に個性が強い木材なので、イメージ的に
多くは使えない感じでした。そこで局部的に使うことにしましたが、
ヒビが無いところを捜すのが一苦労でした。挽いてから分かるような
小ヒビが多いんです。仕方ないので、僅かなヒビには目を瞑ることに
しました。売り物じゃないから良いのです。(^^;
 それに、割れやすいし欠けやすいし逆目は立つし、堅いから磨く
のも大変!。それも良~く磨かないと高級感が出ないとあって、
紫檀って扱いが難しい厄介な木です。

 なにはともあれ、妥協しないで作る時間はないので、手抜きをしな
がら完成させました。

76290024

 チークオイル仕上げにしました。裏はこんな感じです。
中央のキャップも同じ紫檀製ですが、木取りと磨きが違うので
色が濃くて、なんだか黒檀みたいですね。

76290027

 スリッパを立てるとこんな感じです。

76290026

 もちろん非売品ですが、もし値段を付けるとしたら、欅と紫檀を
使っていることだし、¥18,000ってところかなー?。
その根拠は、もっと安い材料で作った物が¥13,000で売られて
いたから。(笑)

 なにはともあれ、妻からは大変喜ばれたので作った甲斐があり
ました。(^^

| | コメント (8)

2007年6月28日 (木)

紫檀

 14.5mmのドリルビットが届いたので、早速穴明けをしました。
紫檀って初めて使いましたが、これはなかなか厄介な木材ですね。

76280022

 別のパーツはボール盤で磨いたので簡単だったのですが、この
部品は手磨きになります。1500番ペーパーまでも使わないと光沢
が出ません。こりゃ本当に面倒臭いなー。ササッと完成させるつもり
でしたが、そうもいかなくなりました。

 写真は、ベルトサンダーで60番→150番を使って整形し、手磨き
で240番→400番で磨いた状態で、まだまだこれからです。

| | コメント (0)

2007年6月27日 (水)

ビットが無い!

 この雑記帳の記事数も、もう1,000件目ですか…。
よくもまあ飽きもせず続けてきたものです。

 そこで、それを記念して新作を載せようかと思って、妻から依頼
された物を速攻で作り出しましたが、14.5mmの木工用ショート・
ドリル・ビットが必要になったので買いに走りました。
 無い!、どこにもない!。一般的なサイズじゃないんですね。
鉄工用はありましたが、¥4,000じゃ高過ぎです。
 結局、5軒回って諦めて、馴染みの木工機械屋で注文しました。
取りに行くのも手間なので、メール便で直送して貰うことにしました。
明日届くかなー?。
 
「おっ!、紫檀を使う絶好のチャンス!」

と張り切っていただけに、ちょっとテンションが下がりました。
 ま、その分、少し丁寧に仕上げるかなー?。
何を作っているかは、出来てからのお楽しみ?です。(^^

| | コメント (4)

2007年6月25日 (月)

零戦燃ゆ!?

 昨夜は零戦好きの集まりである中年飛行隊の全隊員(山仲間
でもある)が我が家に集結して、酒を飲みながら零戦の貴重映像や
「633爆撃隊」を見ていました。

 その後余興にと、先日放送局から貰ったラジコンの零戦を出しま
した。これです。(↓)

http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/plane/type0_model21/index.html

 まずは、コントローラーに充電池を繋いで充電です。

「なんだか随分時間が掛かるなー?」

と思っていたら、なんとコントローラーから煙が出てきました!。
ヤバイッ!、とすぐにスイッチを切りましたが、時すでに遅し。
過充電防止回路が機能しなかったために燃えたようです。
ダメだこりゃ。隊長に進呈した後で良かったです。(^^;

 まあ、プロペラとモーター、充電池を外せば紙飛行機風に
飛ばすことは出来るかも知れません。

「やっぱり中国製だなー。」

と大笑いしました。
 ちなみに、「零戦燃ゆ」は加山雄三が出ていた映画ですが、
終戦後に残った零戦を燃やすという勿体ないお話でした。

| | コメント (0)

2007年6月21日 (木)

マンハッタン・ジャズ・オーケストラ

 昨日買ってきた”SWING SWING SWING”は最高です!。
漲る躍動感とぶっ飛びのパンチ力!。音の鮮度も凄い!。
アレンジも優秀です。スタンダードの場合、奇抜にならずに新鮮に
篤く聴かせるのは結構難しいことだと思いますが、編曲&指揮の
デッビッド・マシューズは非常に良い仕事をしています。
 まず気づいたのはホーンセクションが非常に強力だということ。
チューバとホルンが加わり、トロンボーンも多いので中低音の厚み
が普通のビッグバンドとは桁違いです。その分サックスは少ない
のですが、力強いソロが栄えます。リズムセクションも強力です。
大音量で聴けば血が熱く滾ります。
 
 このアルバムは以前から気にはなっていたんですが、ビッグ・
バンド・ジャズはそれほど好きじゃないので買いそびれていました。
テンションを最高に上げたい時の定番になりそうです。(^^

76210018

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

リフレッシュ

 正月以来、実に5ヶ月半ぶりで山へ行ってきました。

76200035

 涼しいウチの朝仕事を終えてからなので遅い出発となりました。
最初は低山を二つ巡るつもりでしたが、クソ暑いし虫が多いので
登山口を偵察しただけで、涼しい鳥海山へ行き先を変更しました。

 平地と変わらぬ速度でガンガン登りましたが、喉が渇いていた
ので、僅か30分後には滝の小屋上部の雪渓終点に陣取ると、
よ~く冷やしてから

「プシュッ!、プハーッ!、ウメエー!」

76200022


 やっぱり山はこれですよ。(^^v
落ち着いてから回りを見渡すと、草木が一斉に芽吹いていて、
よく見ると雪の中でも芽を出しています。半年も雪に埋もれていた
というのに、凄い生命力ですね。

76200028

 雪解けも随分進んでいて、立体音響が楽しめます。

76200023

「久しぶりにノンビリしたなー。曇ってきたしそろそろ帰るか。」

と時計を見ると、まだ30分しか経っていませんでしたー。(^^;
 
 心のリフレッシュは出来たので、次は体だ!、というワケで
韓国式アカスリに行きました。アカスリとボディシャンプー、
オイルマッサージでスッキリ爽やか!。本屋でCDと雑誌、
酒屋で大五郎25°の4リットルボトルを買って帰りました。
あとは日課の筋トレを済ませてから、買ってきた物を楽しめば
完璧な休日の完成です。

 しかし、オレって本当に働き者だなー。
そのご褒美というワケで、今日はチョット贅沢をしました。
世間的には「ワーキング・プア」と呼ぶんでしょうがー。(^^;

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

大画面でネトレプコ!?

 根布産業の仕事は早いです。
D端子→コンポーネント端子の変換プラグを昨日注文したら今日
届きました。旧作の中古品なので安いです。

76190021

 これでネトレプコの「清教徒」が大画面で観られるハズ。
早速DVDレコーダーを居間から持ち出してプロジェクターに
繋いでみました。

 なんじゃこりゃ?。
一応絵は出ますが、縦長だし中央部に、

「アンテナが接続されていません」

といったエラーメッセージが大きく表示されて消えません。

「ダメじゃん。」

 原因は、DVDレコーダーのD端子出力が525p固定に出来ない
というメーカーの不親切と、

「アンテナが繋がっていませんよ」

という親切心だと思いますが、そもそも録画機以外のプレーヤーで
再生出来ないという事が全く想定外で、それ以外の機能まで考える
時間は全くありませんでした。動き出した汽車に飛び乗ったら行き先
が違っていたような感じです。 DVD-RWへの直接録画もやって
みましたが、これも「著作権保護データで制限があります」と出て
私の部屋では見られませんでした。録画した機械以外では見られ
ないということのようです。

 と言うわけで、お茶の間専用機になることが決定しました。
ま、いいっかー。どうせ録画なんて滅多にしないことだし、家族は
テレビでDVDの映画が見られるようになって喜んでいるし。(^^;

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

著作権保護

「著作権データで制限があります」

 DVDーRWにダビングしたアンナ・ネトレプコの「清教徒」を観ようと
思ったら、無情にもそう表示されてシアターで観ることが出来ません
でした。ガビーン!!。

 ウーム、こうなったらレコーダーのD端子出力を525pにして、
色差プラグ変換器を通してLVP-2001に繋ぐしかないようです。
観る度に本体を移動させたり接続し直すのは面倒だナー。
変換器も根布産業からまた作って貰わないと観られないし。
とんだ見込み違いです。(ーー

 でも、家族が予約録画出来るようになったので、ヨシとしましょう。

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

DVDレコーダー

 缶ビールの空き缶で500円玉貯金をしていて、もう少しで一杯に
なるのでそろそろ子供からせがまれているDVDレコーダーを買おうと
思っていましたが、急遽買ってきました。
アンナ・ネトレプコの「清教徒」がBSで放送されるのをたまたま新聞
で見てしまったからです。これは絶対観た~い!!。

 今更DVDレコーダー?、と言われそうですが、ハイビジョンは私に
とっては必要無いので、ブルーレイとかは全く考えません。
逆に値段が下がってきたDVDレコーダーが狙い目というワケです。

 自分で選ぶのは面倒なので、家電量販店ですぐ担当者に聞き
ました。

「80歳の年寄りにも簡単に使えるのはどれ?」

 実際のところ、そんな機種はありませんが、リモコンのボタンが
大きくて簡単そうな日立の製品に決めました。
今時珍しい日本製というのも嬉しいです。
放送時間が迫っているので急いでいましたが、簡単セットアップを
実行していて判明しました。全壊状態のBSアンテナのゲインが
低すぎです。仕方ないのでアンテナも新品に替えました。
電光石火の早業でセッティングを終えていざ録画です。

 いやー、綺麗ですね。ウチのテレビはハイビジョン対応ではあり
ませんが、全く不満無しです。

 今回の「清教徒」は3時間余りの放送時間なので、まずはHDDに
録画してからDVDにダビング、と思ったら、ディスク2枚でも足りない
のね。HDDに録画したものを四分割して収めることにしましたが、
いやー、こりゃ面倒だ!。
 しかし、その手間を経ないと私の部屋では観られないのです。
録画はほとんどしないので、何台も買う気はないしねえ。(^^;
少年時代はエアチェックしまくりだったのが嘘のように物臭になって
いますが、オペラのDVDは高いので慣れれば元は取れるでしょう。

| | コメント (0)

2007年6月16日 (土)

ラジコン零戦

 地元ラジオ局のプレゼント企画に応募したら、ラジコンの零戦が
届きました。当選発表は聴いていなかったのでラッキーって感じ
です。\(^〇^)/

76160019

 で、早速開けてみると……。
へ??、車輪が無い……。取り付ける穴も無い。
フラップが無いのは予想通りとしても、エルロンとエレベーターも
無い!!。動くのはモーター駆動のプロペラとラダーのみ……。
コントローラーにはスロットルも無い。これで飛行機と言えるの
かっ???。操縦難易度が「中級者以上」ということだったので、
少しは期待していたんですけどねー。(・・
 小さな蓄電池に不安を覚えつつ充電して本体にセットしてプロペラ
を回してみます。これで本当に飛べるのか???。
試したのが夜で外で飛ばすのは無理なので居間に紐で吊してみま
した。

76160020

 子供らとたっぷり笑わせて頂きましたー。
ラダーだけじゃまともに旋回出来るはず無いもんね。
 でも、機体を傾けてセットしたらブンブン旋回し出したので、
すぐに停止させました。電池の寿命はウルトラマン以下なのに
結構アブナイです。やはり、基本的に家の中で遊ぶものではない
ようです。(^^;

 この飛行試験の前に、中年飛行隊の隊長へ電話してこの機を
進呈することにしていましたが、現物を見たら唖然とするかも知れ
ません。
 
「これかー!?」

って感じになりそうではあります。買えば¥7,000もする商品
なんですけどね。太陽工業製です。

| | コメント (2)

壮絶な死

 鳥海山にタケノコ堀りに出かけた63歳の農業男性が遺体で
発見されました。熊に襲われたと見られています。
その人は熊と戦って敗れたんでしょうかね。そうあって欲しい気が
します。なんとも壮絶な死です。

 そういえば、先日、私は夢の中で熊と戦っていました。
みんなが逃げた後、私は長さ2m程の太い棒を持って振り回して
いました。それが見事に頭を直撃!。倒れた後も頭部が陥没する
ほど何度も叩いてから、手の平が上を向いているのを見て死んだ
ことを確認すると、雄叫びを上げていました。
異常な興奮状態が収まると、ナイフで皮を剥ぎ出しました。

「胆嚢は高く売れっがなー?。」

などと考えながら。(^^;

 山中で本物の熊に出会ったことは一度しかありませんが、今度
遭った時にも戦うことはしないで、

「こんにちは~。」

と優しく挨拶するつもりです。これが一番良いと思っていますが、
出会い頭だとお互いビックリしてそんな余裕は無いでしょうね。
やはり戦うしかないのかも知れません。
 以前、北アルプスで熊を巴投げで谷に投げ飛ばしたという武勇伝
がありましたが、本当だったら凄いっ!!。

| | コメント (4)

2007年6月15日 (金)

トウーラン・ドット

 かのフォン・カラヤンも夢見たという、中国の紫禁城(本物!)を
舞台にした壮大な歌劇のDVDです。
いやー、これは本当に凄いことですねー。(@@
 荒川静香選手がオリンピックで金メダルを取った際にアリアが
使われて誰もが知ることになったプッチーニの代表作です。
絶筆でもあります。ズビン・メータがフィレンツエ歌劇場管弦楽団を
指揮していますが、それよりもチャン・イーモウの演出が素晴らし
いです。中国を代表する映画監督ということで、魅せます。
一気に観る余裕は全くないので、毎日少しずつ楽しみたいと思い
ます。

 しか~し、

「半額で買えたー。」(^^v

と喜んでいましたが、ケースの裏を見たら、「定価¥2,940」と
ありました。へ??、ネット通販では¥5,040でしたが、廉価盤
が存在すると言うことでしょうかね??。

76150018

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

社会保険庁問題

 今大問題になっている年金掛け金行方不明事件ですが、全く
酷い話ですね。私も経験済みなだけに人ごとではありません。

「社保庁が 振り込め詐欺とは 気が付かず」

という川柳が紹介されていましたが、正にそんな感じです。

 私の場合は、国民基礎年金掛け金を半額免除にして貰って
いた時期があったんですが、何年かしてから

「基礎年金を満額払っていないので国民年金基金の加入資格
が失効しています。」

という説明があったので、それに従って不足分を全額追納しま
した。(痛かった!)
 しかし、その記録が載っていなかったんです。
年に一度、社保庁と年金基金側とでデータの突き合わせをする
そうなんですが、追納した記録が無いために、毎年年金基金側
から、

「加入資格が無くなっているので解約手続きをするか基礎年金を
追納して下さい。」

という文書が2、3年届きました。

「そんなバカな!!、一体どうなってんだっ!!??」

 温厚な私もしまいには頭に来て強く言ってやりました。
その後は文書が来なくなったので記載されたんでしょう。

 これはもう参議院選挙で国民の意思表示をするしかあり
ませんね。国民をバカにするにも程があるというものです。

 人ごととは思わないで自分の年金記録も疑ってみた方が
良いですよー。

| | コメント (2)

2007年6月12日 (火)

ネット配信

 音楽のネット配信が増えてCDの売り上げが激減しているそう
ですね。さもありなんです。収集癖の無い私としては基本的に
歓迎したいです。聴く時間は限られているし、オークションで処分
するのも結構面倒。今度いつ聴くか分からないCDを大量に保有
するなんて場所の無駄でもあります。
貯め込んでもあの世には持って行けないしねえ。

 ただし、利用するには条件があります。

①CDと同等以上の音質で、アマゾンで扱っている程度の量が
 あること。

②パソコンを意識しないで簡単に使えること。10インチ程度の
 タッチパネル方式が望ましい。
  
③「お気に入り」を設定できること。

④写真や解説が自由に表示出来ること。

⑤月額料金¥4,000以下の定額制であること。

 これらの条件が満たされたらすぐに導入したいと思いますが、
そんな日は来るでしょうかね?。
 
 って、その前に「光」がまだ来てないしー。(^^;

| | コメント (4)

2007年6月 4日 (月)

ホームシアター初体験

 日頃から可愛がっている若い農協女子職員が、初めて私の
部屋に入りました。壊れたエアコンをメーカーサービスに調べて
貰ったら、落雷が原因だということで保険の対象になります。
その申請に必要な写真を撮りにやって来たというワケです。
残念ながらデートではありませ~ん。

「なんかドキドキする。」

と言いながらしずしずと付いてきました。何故でしょうか。(^^;

「ウワーッ!!、凄~い!!」

 ホームシアターを初めて見たそうで、興奮していました。
私も感動屋なので、素直に感動を表現する人は好きです。
取りあえずエアコンと設置状況の写真を撮ると、目を丸くして
部屋中を見回していました。

「見てみる?」

「ワーッ、嬉しい!!」

 「パイレーツ・オブ・カリビアン2 デッドマンズ・チェスト」の
ハイライトシーンを掛けたら、大受け。

「ジョニー・デップ好きなのよ。」

 うんうん、そんな気がしたのよね。オレの見立ても結構いけ
てるしー。(^^v
真剣に見入っていましたが、私も仕事があるのでそうそう付き
合ってもいられません。15分ほどでお終いにしました。

「映画館よりずっと音が良いし綺麗っ!」

と興奮していました。私も随分久しぶりに女の子と並んで映画を
観て嬉しかったです。プチデート気分です。(^^

「こんなお父さんが欲しい!」

という一言で現実に戻されましたがー。(^^;(^^;

| | コメント (6)

2007年6月 3日 (日)

エコ・ドライブ

 この頃よく「エコ・ドライブ」という言葉を耳にします。
アクセル操作を優しくしてガソリンや軽油の消費量を減らそうという
取り組みですね。良いことだと思います。
 私もホンダ・フィットに乗るときだけ実践しています。我が家では
この車だけ燃費が表示されるからですが、ここがミソです。
ちょっとしたアクセル操作の違いで燃費が大きく違うのが良~く
分かるから、俄然その気になるんです。
 フィットですが、購入当初は15Km/Lでしたが、今は23Kmを
越えることも珍しくありません。この違いは大きいですよー。
一回の給油(32L程度)で700Km以上走りますから。

 と、ここまでは以前も書きましたが、自動車メーカーももう少し
工夫したら良いというお話です。
私の大真面目で現実的なアイディアを上げてみます。

① 「エコ・モード」スイッチを入れると、アクセルを踏み込んでも
  ノロノロとしか加速しないようにする。意識することなくエコ・
  ドライブが出来ます。

② 減速する時にはゼンマイが巻かれるようにして、発進時に
  解放する。アクセルを踏まなくても発進するから燃費が大幅
  に向上します。オートマ車はエンジン・ブレーキの効きが
  弱いので特に有効なハズです。蓄電池やモーターと違って
  軽く済むのも大きなメリットです。

③ ありきたりですが、とにかく空気抵抗の少ない車体形状にし、
  徹底した軽量化も図る。

 これでフィットクラスならリッター30Kmは軽く越えるでしょう。
トヨタに対抗してどこかやらないでしょうかね?。
 まあ、車など使わずに徒歩か自転車で済ませればもっと良い
と思いますけどね。

| | コメント (3)

2007年6月 2日 (土)

射的大会

 原則として毎月一回開催している「中年飛行隊」の例会が昨夜
ありました。総員4名で、LAN接続した各自のパソコンを使い、
コンバット・フライト・シミュレーター上で対戦するんですが、今回は
ヴァーチャルではなくて本物の射撃を楽しみました。
先日紹介した6連発ゴム銃でです。付属品の輪ゴムは数が少ない
し、ややパワー不足なので、より強力な輪ゴムを買って行きました。

 いやー、受けました。初めて見る連発銃に一同大興奮でした。
当然のように射的大会となりましたが、一度に6発も発射する技も
飛び出して大いに盛り上がりました。

 こういう大人のおもちゃは楽しいですね。
おかげで零戦対決はありませんでしたが。(^^;

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »