« バイク整備 | トップページ | 旧車の思い出 »

2007年7月25日 (水)

サッシ戸修理

 トラックの角を引っかけて壊してしまった作業場の大型サッシ戸を
修理しました。被害は、外枠の下の部分とガラス一枚と変形した所
が数カ所です。

 何が大変って、高さが285cmもある重量級なので一人じゃ重くて
ねえー。外は暑いので作業場に入れて作業しました。

77250026

 私の所は海の近所なのでアルミでも腐食します。
サッシ戸の枠を外そうとしたら、ステンレスのネジが固着していて
一本切れてしまいました。そもそも、サッシ戸の組み立てって作業性
が悪いので好きじゃありません。
 ガラス板は、不要になって山小屋に置いていたサッシから外しまし
た。この際、模様が違っても全然構わないのです。

「ガラスカットなんてチョロいもんさ。」

と思っていたら、失敗してしまいました。イカンガーです。
もう一枚持ってきて、今度はしっかりと気合いを入れてカット!。

「パリンッ」

と見事に真っ直ぐ割れました。何度やっても感動します。

 カットしたガラス板にパッキンを填めて枠に挿入し、枠を填めて
ネジ止めです。下枠の壊れた部分はネジ穴が完全に破損して
いるので、当て木方式で修理しました。
変形した部分は叩いたり曲げたりしました。タダで修理するため
には見てくれは気にしないのです。(^^;

 で、出来たー!、と立てようとしたら、交換したガラス板の裏側
のパッキンが一部外れています。慣れていない故の確認ミスです。
コーキングで誤魔化そうかと一瞬思いましたが、外してセットし直し
ました。今度こそバッチリです。(^^v
頑張って持ち上げてセットしました。クソ重いです。

77250027

 当て木はこんな感じです。以前使っていたサッシ戸の骨を使い
ました。

77250028

 ちょうどお昼になったので、「プシュ!」とお祝いをして、ゆっくり
昼寝をしてから予定していた仕事をこなし、夕方はさくらを浜まで
走らせて、私はパンツ一丁になって今年の初泳ぎ!。
イヤー、今日は何だか充実した良い日でした。(^^

|

« バイク整備 | トップページ | 旧車の思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイク整備 | トップページ | 旧車の思い出 »