« ニッケル水素電池 | トップページ | 白菜 »

2007年11月28日 (水)

削り直し

 先日完成した靴べらですが、嬉々として試していたら、ナンと
先端が割れてしまいました。スプーンカットが少し深かったので
抜く時に無理がかかったのと、薄く仕上げたのが原因です。

 そこで、割れた部分を3cm程カットして削り直しました。
今度は直線的で厚めなので、割れにくいと思われます。
ワックス紐を結んで、玄関の柱に下げました。
また割れて、だんだん短くなったりして…。(^^;

7y270015


|

« ニッケル水素電池 | トップページ | 白菜 »

コメント

ファーマーさん、こんばんは。ひばは削ったことがありませんが、見た感じは柔らかそうですので、割れずに粘るものか思っていました。でも、どんどん削るのも楽しそうです。そのたびにいい香りがして。
それにしても、ここの場所、見事に木製ですね。

投稿: 書龕洞主人 | 2007年11月28日 (水) 20時50分

 書龕洞主人さん、こんばんは~。

 ヒバは確かに柔らかい木材ですが、割れやすいのです。
20mm程度の板でも、釘を打とうものなら一発で割れます。
 でも、香りは良いし、肌触りが優しいので好きです。

 玄関回りは下が杉で、上は漆喰塗りになっています。
下駄棚は、かなり大きな作りつけで、結構なお値段でした。
大改築の一環でやりましたが、平素では出来ませんね。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2007年11月28日 (水) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニッケル水素電池 | トップページ | 白菜 »