« 超低コスト農業 | トップページ | 農政ブログ »

2007年11月 8日 (木)

簡易ハーネス

 この本に、スリングで簡単に出来るシットハーネスが紹介されて
いました。

7y070003

 まず、120cm程度のスリングを二重にして、内側の輪を
8の字にします。

7y070009

 2つの輪に足を入れ、大きい輪は腰に回して、3本をカラビナで
まとめるだけという簡単な方法です。

 早速、鴨居にぶら下がってみました。

7y070001

 ウン、これは良いぞっ!。
実に楽チンで、これなら懸垂下降も快適でしょう。

 この方法は、京都の山岳会代表が考案したとのことです。
私も、スリングをハーネス代わりに使うことを考えたものの、思い
つかなかっただけに、感心しきりです。
試してみて下さいね。(^^

|

« 超低コスト農業 | トップページ | 農政ブログ »

コメント

こんばんは!
さすがファーマーさん、やりますね!
家を建築中は、登山ロープをつかってハーネスをつくる方法を教わり、いつもそれで安全確保していました

 落ちないノウハウこそ、一番大切なノウハウですね

投稿: 大工協奏曲 | 2007年11月 8日 (木) 20時57分

 おお、大工協奏曲さんはセルフビレイして家を作られ
ですね。さすがです。
 私も、松の木に登って剪定作業をする時などには
必ずそうします。その場合は、ちゃんとしたシットハーネスを
装着し、ヘルメットも被ります。
今回紹介した方法は、あくまでも緊急時に使うものなのですが、
覚えておけば役に立つこともあるかと思います。(^^

投稿: ファーマー佐藤 | 2007年11月 8日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超低コスト農業 | トップページ | 農政ブログ »