« グラント・スチュワート/エスターテ | トップページ | 楊枝入れ »

2007年12月14日 (金)

超速攻鳥海登山

 毎日天気が悪いです。
山スキーの準備はバッチリですが、山には行けませ~ん。
さくらも待っているんだけどねー。

 そこで、アクロバット用小型軽量飛行機の名機、エレクトラ300S
で庄内空港から離陸して鳥海山へ向かいました。
最大速度370Km/hで、ひとっ飛びです。(^^

7z140005

 最新のフライト・シミュレーターXでも、田舎の風景までは考慮
されていませんが、鳥海山の姿は本物っぽいです。

111

 なにしろ登山が目的なので、当然着陸を試みます。
中腹の河原宿に降りようというワケですが、無茶ですねえ。(^^;
零戦では成功したことがありますが、300Sではどうでしょう?。
 河原宿は、この時期は雪で平らになっているハズですが、何故か
元々生えていない高木が生えていました。森林限界の上なんだ
けどねー。

 しかし、木を避けながら何とか着陸に成功!!。

7z140007

 ブレーキをかけていないとズルズルと後退してしまいますが、
とにかくやりました。庄内空港を離陸してから、僅か8分ほどで
鳥海山の中腹に着陸ですから超速攻登山です。
飛行機を降りて歩けないのが残念ですけどねー。(笑)

7z140006_2

|

« グラント・スチュワート/エスターテ | トップページ | 楊枝入れ »

コメント

今晩は、ファーマー佐藤さん。
画像掲示板には、山形アンテナショップの話題提供をしておりましたが、こちらの雑記帳には初めての書き込みです。

先日、通勤電車の中吊り広告をチラと見ましたら、歴史街道という雑誌の特集記事で、
【坂井三郎と零戦】という文字を見つけました。価格600円です。以下が、紹介の一例です。
http://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/

シロフクロウさんに話したら、イマイチ、気乗りがしないようでしたけれども、
私はファーマー佐藤さんも、シロフクロウさんも、好みだと思うのですけれどもね。

投稿: 旦那フクロウ | 2007年12月14日 (金) 22時27分

 旦那フクロウさん、こんばんは~。

 ご紹介ありがとうございます。
本屋でチェックしますね。
 坂井三郎氏の一番凄い偉いところは、自分の小隊(3機編成)
の隊員を一人も死なせなかった事だと思います。
僚機を気にしないで戦っていたら、もっと多くの敵機を撃墜して
いたことでしょう。

投稿: ファーマー佐藤 | 2007年12月14日 (金) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラント・スチュワート/エスターテ | トップページ | 楊枝入れ »