« 楊枝入れ | トップページ | サバイバル・バイブル »

2007年12月16日 (日)

サブウーファー製作第二弾⑫型番決定!

 「ほろ酔いシアター」のページの一部を手直しした際に、完成以来 ずっと「型番無し」になっていたサブウーファーに名前を付けました。 7z160005  見た目は無骨だけど、その音は筋肉質ですこぶる俊敏なので、 FK-macho と命名しました。FKは「ファーマー工房」の略です。(笑)  ただ、サブウーファーということに、実は違和感があります。 通常のサブウーファーは、既存のスピーカーシステムに超低音を 付加する物ですが、私の場合は3wayスピーカーの超低音部分を チャンネルデバイダーでカットしています。つまり、4wayシステムと なっているワケです。こうすることで低音域から中音域の音の濁りと だぶつきが無くなって、非常に明快で生々しい音が出るようになり ました。倍音成分が豊かになって音楽性が格段に向上した点も 特筆ものです。  そんな優秀なスピーカーに名前が付いて嬉しいです。(笑) CDプレーヤーへのD-CLOCK搭載と相まって、音楽再生に何ら 不満が無くなったことは喜ばしいですが、オーディオ趣味的には チョットだけ寂しい気もします。(^^;  この”FK-macho”を販売する計画はありませんが、もし受注 生産するとしたら定価はいくらにしようかとか、考えるだけでも楽しい です。(^^

|

« 楊枝入れ | トップページ | サバイバル・バイブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楊枝入れ | トップページ | サバイバル・バイブル »