« 作り初め | トップページ | 出来た! »

2008年1月 5日 (土)

仕切り直し

 ヤレヤレ、今日は酒飲み無しです。(笑)

 さて、年末から作り始めた木工ロクロですが、14mmのモーター
軸を12mmまで削る作業に失敗しました。あ゛ー。(^^;
ほんの僅かにブレがあります。これは致命的なので、あっさりと
諦めました。ブレのあるモーターをロクロに使うことは出来ません。

 この際なので、手製のチャックではなく、まともな物をゲットして
から中古のモーターを探すことにしました。大工をしている同級生
から聞いたプロショップに行き、更に旋盤を多く扱っている業者を
紹介して貰いました。まだ正月休みだったので、出直してジックリ
と探したいと思います。

 台としては、昇降盤を使いたいと思います。重さが必要だから
ですが、これなら100Kgほどありますからねー。
先に作った鉄骨フレームには焼き砂を充填しましょう。
中空の鉄骨って共鳴するので、念のためと言うことです。

 しかしねえ…、こうして見ると、既製品って安いですね。
最初からWT-300辺りを買った方が安い気がしてきました。
鉄工が好きだから作っていますが、そうでない人には決して
お勧めしませんデス。(^^;

|

« 作り初め | トップページ | 出来た! »

コメント

あちゃー、失敗ですか。
痛いですね。
またしてもファーマーさんの真似をしてろくろの自作を
考えていましたが、やっぱりやめよかな・・。

WT-300 私も視野に入れています。
安売りが無いかと待ち続けていますがなかなか無いですね。

ボール盤を横にして使うってのはどうですかね。
回転も変えられるし、センターは出ているし
回転軸の径も好きなサイズをチャックではさめば良いしもちろん重さもOKですよね。
横にするとセンターがぶれるとか弊害があるのかな。
暇になったら挑戦しようと思いますが、事前アドバイスが
欲しいところです。
詳しい方いませんかねぇ。

投稿: さくらい | 2008年1月 6日 (日) 23時31分

こんばんは、ファーマーさん。
モーターの主軸にブレとの事ですが、
トースカンで当たりのある箇所にマジックで印を付け、少しずつ削るというのを繰り返してはどうでしょう?
ほんの僅かなブレなら、修正可能ではないかと思うのですが.....

既製品も安い物には当たり外れがあり、売り値で5万以下の物はそのまま使うには厳しいと思います。
実際にWT-300の場合も、かなり手を入れなければ使い物にはなりません。
個体差が激しく、プーリーなどに目視可能なブレがあるのと、モーターの固定が中途半端で結構振動があります。
多少の欠陥があっても、改造を楽しめるような人でなければ、まともに使いこなせないでしょう。
改造する事を前提としてなら、値段以上の価値は十分あるかと思います。

投稿: さいかち | 2008年1月 6日 (日) 23時38分

さくらいさん、こんばんは。
ボール盤を改造して旋盤を作った例を知っていますが、ちょっと難しいと思います。
卓上ボール盤のチャックはアーバーに叩き込んであるだけなので、横からの負荷に対して弱い傾向にあります。
(電動ドリルの場合は、アーバーにネジで固定されています。)
最悪の場合、チャックごと外れて飛んで行く事も考えられるので、余りお勧めできなせん。

投稿: さいかち | 2008年1月 6日 (日) 23時53分

>さくらいさん

 ハハハ、この程度の失敗は良くあることでして~。
で、金を掛ける前に別のモーターを使うことにしました。
逆ネジの取り付け軸でも逆回転にすれば使える事に
気付いたんです。¥50タップは無駄になりますが。(^^;
 ま、立ち位置が違っても特に支障は無いでしょう。
この際なので、頑丈で重厚な作りにすることにしました。
恐らく130Kg程度にはなるはずです。
 つまり、重いことは大事なので、ボール盤の使用も
考えられません。特に、ボール盤としてのパワーが充分に
ない安物は全然ダメですね。


>さいかちさん

 修正は……、削りすぎたので無理です。(^^;

 WT-300は私も調べたのですが、そのままでは
使えそうにないですね。それなりという印象です。
 というワケで、第二作戦突入です。おりゃー!。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年1月 7日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作り初め | トップページ | 出来た! »