« エミリー・クレア・バーロウ | トップページ | 総ざらい »

2008年3月30日 (日)

桜鱒

 いつもより謡いの練習が早く終わったと思ったら、いろいろと
ご馳走が出てきました。メンバーの一人が釣り仲間から桜鱒を
貰ったんだそうです。桜鱒釣りの名所が地元にあるというのに、
これまで食べたことがありませんでした。興味津々…。

 その桜鱒を、やはりメンバーで本職の料理人が3枚におろして、
それを刺身で食べるために肉屋が業務用冷凍庫で急速冷凍した
そうです。アラは練習中に師匠が鍋にしました。
素晴らしい連携プレーです。

 いや~、桜鱒って本当に美味しいですね!。
刺身は脂が乗って最高です。見た目にも桜色で凄く綺麗!!。
鍋も、出汁を入れてないのに本当に旨い!!。皮も内臓も全部
旨いっ!!。最高だあ!。\(^〇^)/
海で捕った物よりも川に遡上した物の方が遙かに旨いそうで、
買えば一匹2万円もするとか。なるほど、釣り人が全国から
集まるワケだ。

 惜しむらくは、夕食をしっかり食べていったこと。
空腹だったら更に美味しかったことでしょう。

 残念ながら、写真はありませ~ん。

|

« エミリー・クレア・バーロウ | トップページ | 総ざらい »

コメント

桜鱒食べたんですか~~~。
ヨダレ~~~。

寿司にしても良いしほんとうまいですよね。
こちらではサツキマスといいます。
さつきが咲く頃に川を上ると言うことらしいです。
あまごが海に出たものがサツキマス。
やまめのそれはサクラマスというのが一般論ですよね。
太平洋に注ぐ川に生息するのがあまご、日本海に通じる川にいるのがやまめという説もありますが
太平洋から上るますをサクラマスと呼ぶところもあるみたいだし・・・・。
サツキマスの名は昔の岐阜県知事が命名したとか岐阜市長だとかはたまた岐阜県水産試験場長が
命名したとかいろいろ説がありますが共通点は
岐阜の人間が勝手に名前をつけたと言うことですね。
ちなみにサクラマスと最初に言ったのは魚類学者の大島正光博士らしいです。

うまけりゃどうでもいいことですが・・・・・。

投稿: さくらい | 2008年3月31日 (月) 01時13分

あっ、魚のことでテンションあがって報告を忘れました。
最近釣りをやってないものですから・・・・・。
行きたいよーーーー。

欅の半端材でCDたてを作りました。
ファーマーさんのパクリなので事後報告でごめんなさい。
今後もパクリますのでよろしくです。

投稿: さくらい | 2008年3月31日 (月) 01時16分

 さくらいさん、おはようございます。

 所変われば名前も変わるということですね。
桜鱒は山形県の魚でもありますが、初めて食べました。(^^;

 CD立て良いですね。端材が無駄になりません。
どんどんパクって下さい。(^^

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年3月31日 (月) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エミリー・クレア・バーロウ | トップページ | 総ざらい »