« セラ・チューブ | トップページ | アドレナリン自己注射 »

2008年5月30日 (金)

センチュリオン BACKFIRE 50 EQ TOP

 ようやく新チャリが届きました。
センチュリオンのBACKFIRE 50 EQ TOP、460mmタイプです。

85300004

 先頃おシャカになったMTBはホームセンターで買った安物で
それなりの作りだったので、今度は少しまともな物にしました。
ネット通販です。大きな段ボール箱に入ってきて、開けたら直ぐ
に乗ることが出来る状態でした。ちょっと感動的!。

 ノーマルではクランクギアが最大42Tですが、それでは全く
物足りないので、48Tの物に変更して貰いました。
リアスプロケットは最少11Tなので、クランクを一回転させた
場合、計算上は26インチタイヤでも904cm進むことになります。
27インチタイヤでギアが50×12Tのロードレーサーの場合は
897.8cm。その差62mmでマイチャリの勝ちっ!。scissors

 と言っても、重量は2倍近くあるし、タイヤが太い分転がり抵抗
と空気抵抗も大きいワケで、ロードで競争したら分が悪いのは
間違いありません。

 それでも、この自転車は私が求めていたものを全て満たして
います。

①砂地を走るのでタイヤが太いこと。

②ロードレーサー並に速く走ることが出来ること。

③ハブダイナモでライトがつくこと。

④フルカバータイプの泥よけが付いていること。

⑤荷台が付いていること。

⑥凸凹道をガンガン走るので、とにかく頑丈なこと。
  フロントサスはあった方が良い。

⑦荒いブロックパターンのタイヤまでは要らない。

ということでしたが、ネットで調べまくって候補に挙がったのが
これ一車だけ。こうさくさんからビーチクルーザーはいかが?、
というお薦めもありましたが、常に戦闘モードで凸凹道も毎日
走るという特殊事情(?)から今回の選択となりました。

 とにかく、雨の日も常に全速で走るので泥よけは絶対必要なの
ですが、MTBというと無いものばかりなのです。
ギア変更もしたかったので、ビーチクルーザーではちょっと無理。

 で、早速走ってみましたが、クランクギアは53T位あっても良い
と思いました。48Tでもまだ足りないですが、この自転車に取り
付け出来るのはそれが最大ということだったので、仕方ありま
せん。ちょっと残念な気がします。

 それにしても、予想外に良いと思ったのはテールランプ。
大きくて常時点灯なので視認性がかなり良さそうです。
しかも、停車後もしばらく点灯しています。荷台も立派。

85300007

 ついでに空気詰めまで付いていますが、それもそのはず。
見たこと無いバルブなのです。フランス式とな。

85300010

85300011

 装備的には日本一周とかにも使えそうなチャリですね。

 あと、フレームサイズが460mmというのもグッドです。
これまで乗っていたMTBは実測値423mmでチョット窮屈な
印象がありましたが、このチャリは余裕で乗れます。
 
 タイヤのパターンも実用的です。山登りには使わないので荒い
パターンは必要ないのです。

85300013

 マイナスポイントもあります。
手放し運転すると、前輪がぶれます。オイオイ!。
荷台にフックが付いていません。
ワイヤーのスリーブに雨水が入る構造です。
前輪の泥よけが前方に少し短いです。

 今のところ気付いたのはこんなとこです。


 ガソリンや軽油の値段が高騰しているので、自転車の価値が
一層高くなっていると言えます。実に健康的だし、私の場合は
2年弱で元が取れる見込みです。山登りの訓練用具としても
最高のアイテムです。ガンガン走るぞー!。\(^〇^)/

|

« セラ・チューブ | トップページ | アドレナリン自己注射 »

コメント

家のばあさんのお下がりの自転車(年をとり、体をこわしてから乗っていない、まあまあのママちゃりです。)で我慢している私としては、うらやましい限りです。
それにしても、自転車への思い入れ、こだわり、そして執念、恐れ入ります。

>ガソリンや軽油の値段が高騰しているので、自転車の価値が一層高くなっていると言えます。

その通りです。逆に自転車が脚光を浴びたりして、油の価格が上がるのも、以外と、世の中をいい方向に進めるのに役に立っている気がしますが・・・。
(こんなこと言ってると誰かに殴られそうですねぇ。)

投稿: ツネオ | 2008年5月30日 (金) 23時42分

11Tって凄いギヤ値。
クランク48でしょ。 
私はロードを11Tに使用としたら自転車屋さんに反対されました。

MTBでクランク53の11ではどこを踏もうと言うのですか。 下り坂でさらに踏もうとでも…punch
48で正解だと思います。付けられないしね。

スポーク折らない様に気をつけて。
フレームはそんなにガンガン踏んだらそのうちいかれるでしょうけど、労って乗って上げて下さい。

楽しい自転車ライフをbicycle

投稿: こうさく | 2008年5月30日 (金) 23時55分

追伸
手放しでぶれると言う事は振れ取りしてないんじゃないの。
一度見てみては。

投稿: こうさく | 2008年5月30日 (金) 23時56分

 おはようございます。

>ツネオさん

 自転車に乗る分、トラックに給油する回数が激減しました。
雨の日でもカッパ着て通勤する覚悟があれば元を取るのは
容易なので、その気になれば買えますよ~。


>こうさくさん
高校時代に乗っていた自転車も確か48Tでしたが、
大径ギアにチョー憧れていました。買えなかったけど。

 53T×11Tなら強力でしょ?。追い風や下りで威力を
発揮するでしょう。自転車屋さんが11Tに反対した理由が
分かりませんがね。
48T×11Tでは少々物足りないです。トレーニング目的
もあるんでね。

 で、振れ取りってどうやるんですか?。
 

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年5月31日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セラ・チューブ | トップページ | アドレナリン自己注射 »