« 自家用野菜 | トップページ | セラ・チューブ »

2008年5月28日 (水)

針ノ木谷コース

「今年も北に行くゾーッ!」

と北アルプスの地図を開きました。
まだ歩いたことがない、爺ヶ岳の南側が一番の候補です。
扇沢から柏原新道を登って、種池山荘~針木岳~蓮華岳~
船窪岳~烏帽子岳~野口五郎岳~水晶岳~赤牛岳から読売
新道を経て黒部湖に下りた後、針ノ木谷~針ノ木峠を通って
扇沢に戻るというベリーロングな周回コースを考えています。

 ただ、ガイドマップには針ノ木谷が荒れていると書いてあるの
で、ネットで調べてみました。すると、船窪小屋のオヤジさんが
数年前から整備して、まともな登山道になっているそうです。
素晴らしい!!。\(^〇^)/
船窪岳周辺の悪場をしっかりと整備しているのも船窪小屋の
オヤジさんということで、

「凄いオヤジだ!!」

と山仲間が大いに感心していたのを思い出しました。
針ノ木谷は利用する登山者が少ないでしょうから、さぞかし大変
だったことでしょう。頭が下がる思いがします。

 さて、針ノ木谷がちゃんと整備されているということで俄然
その気になってきました。行けるのは、ほとんどの山小屋が
閉鎖されている10月中旬ですが、そのために超軽量のテントと
マットも用意しています。楽しみだなー。酒田からの行き帰りを
含めて常識外れの二泊か三泊で踏破する計画になるので、
まずは体力作りが大事です。まだまだ先なので、準備期間は
バッチリです。happy01

|

« 自家用野菜 | トップページ | セラ・チューブ »

コメント

すごっ
まさに走るように歩くって言う計画。

ガシガシ行ってくださいrun

投稿: こうさく | 2008年5月28日 (水) 23時57分

 こうさくさん、こんばんは~。

 おおおっ!、この話が分かるということが嬉しいですね~。
たまに、ノンビリと冬の鳥海山か月山にでも登りますか?。

 でもって、この山行の為、といワケでは全くありませんが、
スペシャルな新チャリが間もなく届く予定です。happy01

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年5月29日 (木) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自家用野菜 | トップページ | セラ・チューブ »