« 溶接機 | トップページ | 銀色のシーズン/DVD »

2008年7月 2日 (水)

ドロップハンドルもどき・完成前

 ネットオークションでうんと安いドロップハンドルを探していました
が、落札価格が結構高いし、パイプの細かい寸法が分からない
ので、昼休みに地元のショップで買ってきました。安かったです。

87010003

 さて、ここからどうするかが問題です。
このまま使うつもりは全くありません。ぶった切ってMTBの
フラットバーに無理矢理取り付けようというのですから無茶な
話です。coldsweats01

 取りあえずハンドルの中央部を切断してからどういう使い方を
するか検討しました。こういう場合は木工の時と同様に、

「三度測って一度切る!」

の精神を徹底的に守ります。一時間ほど考えていました。

 考え抜いて加工法を決めてえしまえば作業は速いです。
MTBのエンドバーに、切断したドロップハンドルを取り付ける事
にしましたが、パイプの太さと肉厚が違うので簡単には繋がり
ません。
 そこで、パイプハウス建設資材の余り物である19mmと22
mmのパイプを中芯に使ってドリルネジで固定しました。

87010004

 収穫作業のために、本日の工作はここまで。

 あとはつなぎ目を溶接してバーテープを巻けば完成ですが、
アルミの溶接はウチでは出来ないので、農機屋でやりたいと
思います。力がかかる場所なので念入りにしないとね。

 ちなみに、ブレーキ&シフトレバーとゴムグリップは左右共に
45mm内側に移動させています。高速仕様というワケです。
余ったバーエンドはバンパー代わりです。畑に停車していると、
スタンドがめり込んで良く転ぶんですよね。coldsweats01

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2008/07/post_7ee9.html

へ続く…

|

« 溶接機 | トップページ | 銀色のシーズン/DVD »

コメント

ファーマー佐藤さん、こんにちは。

す、素晴らしい!・・・何でも自分で加工して取り付けてしまう技術にはもはや脱帽ですね。
これで、ハンドル下部を握ったままブレーキ&シフターが操作出来ればベストなのでしょうけど・・・ん~完成後がとても楽しみですね。

投稿: superdioaf27 | 2008年7月 2日 (水) 11時07分

 ファーマー佐藤さん、こんばんわ!。
流石のファーマーさんでもアルミ溶接はムリですか?。
 私も一端のファーマーですが、営業所(圃場)が広範囲に及んでいますので、必然にトラックにアルミ製のブリッジを頻繁に使用するのですが、許容範囲以上の農機具を頻繁にアユミとして酷使するものですから、アルミブリッジがガタガタです。
 修理をお願いするとcmあたり数千円だと聞いてますので二の足を踏んでいます。
 同級生のファーマーさんがアルミ溶接の技術をお持ちでしたらお願いしたいところですが残念至極です。coldsweats01

 

投稿: 面白ダデイ | 2008年7月 2日 (水) 20時40分

こんばんは

強度は大丈夫なの?
ハンドルは凄く歪んだ力がかかるけど…。
時速70kmで破損させないでね。

投稿: こうさく | 2008年7月 2日 (水) 21時17分

>superdioaf27さん

 まあ、ドロップハンドルは最高速チャレンジ専用なので、
滅多に使いません。ブレーキ&シフターは必要ないでしょう。
一応「工房」を名乗っているので、これくらいはやらないとね。(^^;


>面白ダディさん

 アルミ用の溶接機が無いのでムリです。
30~40万円じゃ手が出ませ~ん。
 今回農機屋で借りて、全く初めて半自動溶接機でアルミ溶接を
やってみましたが、線材の送り出し速度と電圧の設定、線材の
当て具合がなかなか難しかったです。何度か練習してコツを
掴みかみかけましたが、線材が詰まりやすくて、その度に
迷惑を掛けてしまうので、結局頼んできました。
アーク溶接で出来るんだったら、任せてチョーダイなんだけど。coldsweats01

 言い訳になりますが、半自動でのアルミ溶接はプロでも
難しいそうです。プラズマ式のTIG溶接の方がずっと綺麗に
出来るそうです。興味はありますが、素人が手を出せる金額じゃ
ないですね。


>こうさくさん

 経験値で言うと、たまに使う分には溶接しなくても大丈夫
だけど、溶接するにこしたことない、という感じです。
溶接の仕上がりが良ければ、ノーマルのドロップハンドル
よりも丈夫になると思います。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年7月 2日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 溶接機 | トップページ | 銀色のシーズン/DVD »