« 女子ソフトボール | トップページ | ぼくちゅう映画版 »

2008年8月23日 (土)

星野ジャパン

 韓国に負けてしまいましたね。
序盤、終盤はラジオで聞き、中盤はテレビ観戦していましたが、
リードしていた時にも勝つ気が全くしない試合でした。
気迫が全く違っていたからです。韓国チームは凄いですね。
勝てば兵役免除ですから、必死になるのも当然でしょう。

 試合後、GG佐藤が号泣していたそうです。それを阿部が
慰めていたという話を聞いて納得。

阿部 「バカヤロー!、てめえが2つもエラーなんぞするから
     負けたじゃねえか!。泣いてんじゃねえぞ!!」

佐藤 「うるせえ!。ラストバッターに言われたかぁねえ!!」

阿部 「なんだと!、てめえが打てねえからオレが入ったんだ
     ろうが!」

佐藤 「第一、藤川と岩瀬が打たれるから悪いんじゃねえか!!」

岩瀬 「何だと!、もういっぺん言ってみろ!!」

 てな感じで罵り合える関係ではなく、単なる仲良しチームだった
ということでしょう。実にツマラン。
そうなれないのだったら、職人集団であって欲しかったな。
そういう人選をしなかった監督の責任が一番重いと思いますが、
短期決戦に弱い星野さんを監督に選んだのは誰?、という話にも
なります。

 銅メダルに向けた発言をする星野さんの目が泳いでいたのが
印象的でした。「金と同じ」と書く字でも随分と違う気がしますね。
男子400メートルリレーの銅メダルは充分凄いと思いますが。

 なにはともあれ、こうして無責任に言いたい放題で楽しめると
いうのもオリンピックの醍醐味ですね。やはり特別です。

|

« 女子ソフトボール | トップページ | ぼくちゅう映画版 »

コメント

あれ、野球見る人でしたっけ?

投稿: こうさく | 2008年8月23日 (土) 09時35分

>こうさくさん

 国際試合だけは見るんですよ。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年8月23日 (土) 21時50分

 3位決定戦も勝つと思えなかったので見ませんでしたが、
やはりアメリカに負けましたね。
またしてもGG佐藤がエラー!。ありゃ高校生よりずっと
下手くそだなー。もしも熱狂的な国の選手だったら帰国後に
タダでは済まないでしょうね。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年8月24日 (日) 09時49分

決勝トーナメント全部見てましたが、GG佐藤君、最初のゴロ後逸のエラーの時から、体中が緊張でガチガチで、例えるなら、「入場行進で同じ方向の手と足を出している」ようなポールへのアプローチでした。

あれみて、気付かないコーチ、監督が問題だなぁ~って思っていたら、次に飛球をお手玉、またまた両膝が緊張して、落としたボールも追いかけられない事態に・・・

どっか病気かと思いましたが、帰国後、ライトを守ってノーエラーとか?

肝っ玉の問題ですねぇ~。
でもやはり、選手の特性を見抜けなかったベンチが最悪。

投稿: pickupcamper | 2008年8月28日 (木) 12時28分

 西武のファンからは暖かく迎えられたということですね。
良かったのか悪かったのかは分かりませんが、
良い経験になったのは確かでしょう。
 まあ、WBCの監督にはなって欲しくないなー、
星野さん。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年8月28日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子ソフトボール | トップページ | ぼくちゅう映画版 »