« 片手腕立て伏せ | トップページ | 自転車誌 »

2008年8月 1日 (金)

アマンダ・ブレッカー

88010001

 いわゆる「ジャケ買い」じゃないです。
強いて言うなら「ネイム買い」。

 書店のCDコーナーで見つけました。

「なに?、ブレッカー?。もしかして??」

 ジャズファンなら当然反応しますよね。
見れば、ランディ・ブレッカーとイリアーヌ・イリアスの娘さんとの
こと。当たり前ですが、去年亡くなったマイケル・ブレッカーの
姪です。完璧なサラブレッドと言って良いでしょう。

 しかも、プロデュースしたのはデビット・マシューズ。

「ややフュージョン系かな?」

と思いましたが、これは買うしかない

 内容はほぼ予想通りでしたが、期待を裏切らないものでした。
シンガーとしての素性の良さが抜群ですね。
まだかなり若いと思われますが、歌は上手いしハートフルです。
ロック調の曲ではもっとハードに!と思いますが、決して悪くは
ありません。

「マイケル・ブレッカーがもう一年生きていたらな~…。」

と思うと、少々残念ではあります。大型新人の登場です。

|

« 片手腕立て伏せ | トップページ | 自転車誌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 片手腕立て伏せ | トップページ | 自転車誌 »