« 星野ジャパン | トップページ | 回転寿司 »

2008年8月24日 (日)

ぼくちゅう映画版

 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」をDVDで観ました。
原作は同名の超人気ブログ小説で、映画も楽しみにしていま
したが、

「ウーム……、ツマラン……」

 原作には無い話を加えるなどの工夫が見られますが、散漫で
盛り上がりに欠けます。安っぽい青春映画に仕上がったのが
残念です。原作が漫画的なので、実写よりもアニメの方が向いて
いるとも思います。それも映画ではなくテレビアニメが良いでしょう。
放送されても見る気はありませんがね。
 
 でも、ジェミーは良かったな。(笑)

|

« 星野ジャパン | トップページ | 回転寿司 »

コメント

映画は、やはり、そうでしょうね~ぇ。
実写の動きが売りのストーリーじゃないですからね~。多少ともデフォルメを効かせられるアニメの方が伝え易いでしょう。

私も文庫本1,2をやっと買いました。
出版社がマイナーなのが主因でしょうか?実家の京都と千葉で大型の本屋を7件位回ってやっと見つけました。既に出版社のストックが無いとのことでしたので、他に方法がありませんでした。

山形及び周辺で著者のトークショーやサイン会が盛んなようなので、本もその方面に遍在しているのかも?

今は、長男が読んでまして、馬鹿受けです。

投稿: pickupcamper | 2008年8月26日 (火) 13時13分

>pickupcanmperさん

 私はアマゾンで買いました。
本屋に買いに走るとガソリン代かかりますが、アマゾンなら
送料も無料なので助かります。
 ブログならタダですが、まどろっこしいので文庫本で読むのが
ベストな気がします。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年8月26日 (火) 19時54分

なんと、今まで、amazonだと送料かかると思ってました・・・・
以前洋書を購入した時の印象で勝手に思ってました。
今回は、自分の無知のために時間とガソリンと駐車場代金まで使ってしまいました。

でも、おかげ様でこれからはamazon使えることがわかりました。 ぼくちゅう3以降はamazonにします。

でもナンバーが増える毎にだいぶ内容というか、性格の変わった本になってくるみたいで、どこまで購読するか思案中です。

投稿: pickupcamper | 2008年8月28日 (木) 12時34分

 アマゾンは購入金額が¥1,500以上で送料が無料になるので、
文庫本一冊では注文しづらいですよね。
 ですが、まとめればすぐに無料になるので便利なこと
この上ありません。最近は取り扱う商品がドンドン増えているので、
そのうちに外出する必要が無くなるかも知れませんね。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年8月28日 (木) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星野ジャパン | トップページ | 回転寿司 »