« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

主夫業…

 男女同権のご時世ですから、私も家事に協力して
います。日常的に夕食後の後片づけをしています。

 今晩もササッと済ませようとしましたが、流し台の
黒いゴミ受けの残渣を捨ててから思いました。

「これってなんか水切れが悪いよな…。」

 これまで、底がただの平板なんだと思っていた
んです。

 が、それに疑問を持ったので、金タワシでゴシゴシ
磨いたら、ナナナント!、銀色に光るではありません
か!。しかも、ちゃんと穴が開いてるし~。

 元から黒いと思っていましたが、実は銀色に輝く
ステンレス製なのでありました~。

 そうと分かれば、徹底的に磨き上げます。
亀の子タワシを使っても開かない穴は爪楊枝で突っ
ついて元通りの状態にしました。30分もかかりました。

「ウーム……。主夫業も楽ではないなー。」

 とマジで思いました。私が知っている専業主夫として
はシロフクロウさんしかおりませんが、妻の稼ぎがウンと
良ければ私自身もやれる自信はあります。炊事洗濯
掃除はもちろんのこと、木工、鉄工、大工仕事に庭木
の剪定等々なんでもござれですからね。

 ただ、この仕事には正当な対価がないのが問題として
上げられるでしょう。つまり、専業主婦にもないということ。
本当に私に出来るかと考えると、かなり無理っぽい気が
しないでもありません。

 でもまあ、専業主婦(夫)でいられるということは、ある
意味恵まれているということになるんでしょうかねえ…?。

| | コメント (0)

2008年11月29日 (土)

小倉パン

 酒田市の観光名所である山居倉庫に隣接する売店
に、米を微粉末にする高性能製粉機があるというので
新米持参で行ったら、な~んと1Kgあたりの料金が
¥200だって!。
 ギャー!、強力粉が1Kg¥248で買えるのに、
製粉だけにそんなに出せね~
米代を加算すると¥500近い値段になってしまいます。
こりゃあ、小麦粉アレルギーだけどパンを食べたいと
いうことでもなければ使えませんね。

 というワケで、今週末も小麦粉でパンを作りました。
レシピ通りではツマラナイので、今回はアレンジしました。
バアチャンが小豆を煮たので、それを使って小倉パンに
チャレンジ!。といっても、かなりテキトーな分量で、
電子レンジにお任せです。

 が、美味しく出来ました。

Photo

 バターが高騰しているのでマーガリンを使った分、
風味はイマイチな気がしますが、隠し味に抹茶を
使ったのが良かったのかも知れません。
家族にも好評でした。

 いや~、機械任せのパン作りは本当に簡単です。

| | コメント (4)

2008年11月28日 (金)

安富祖貴子/マブイのうた

 ショップで気になっていたものの、¥3,000という
値段に手が出なかったCDです。

1

 それが、送料を入れても半額以下で買うことが
出来ました。やった

 というのは、想像以上に素晴らしい歌手だから。
沖縄のジャズシンガーだそうですが、日本人離れ
しています。パワフル&ソウルフルな歌声は黒人を
連想させるほどです。凄いなー。

 井上陽介を始めとしてバックもしっかりしているし、
しばらく楽しめそうです。

| | コメント (2)

2008年11月27日 (木)

大根洗浄機改造!

 今年の大根洗いは済みましたが、来年に備えて
具合の悪いところを改造しました。大きくて曲がった
大根がフレームにぶつかって傷つく場合があるので、
その対策です。

 元々は、ほぼこれと同じ機械でした。

3138

 購入してすぐから改造を重ねてきて、今回でこんな
姿になりました。

00000001

 今回は、大根が横に逸れないように左右に鉄板を
溶接しました。

00000002

 更に、長い大根を奥まで入れた時に根先が当たって
しまう横フレームを切断してスッキリさせました。

00000003

 縦のフレームにも塩ビ管を取り付けて大根を傷つけ
ないようにしました。これで完璧!!、のハズ。
現場で検証するのは一年後です。

 ついでに、不調だったキャブレターを掃除しました。
我ながら、用意万端だなー。

| | コメント (4)

2008年11月26日 (水)

一人遊び

 7歳近いさくらですが、ボール遊びが大好きで、
遊び相手がいなくても一人(?)で遊んでいます。
特にゴルフボールが好きみたい。大きさが手頃だし
バウンドするからでしょう。

00000095

 よく、犬の年齢を人間の年齢になぞらえますが、
どうなんでしょうね?。それによれば、さくらは50歳
近いことになるんでしょうが、とてもそうは見えません。
せいぜい5歳児って感じ。まあ、その方が可愛いです
けどね。
 さくらの激しい愛にはタジタジです。もうベロベロ舐め
られまくりです。舌を入れてくるのはいつものこと。
こんなに女性に愛されたことは他にないです。(笑)

 それにしても、さくらは繋がれているので可哀相です。

4z140004_2

 専用ドッグランがある分マシかも知れませんが、
隣の猫達からバカにされてるからねー。
たまにフリーになると本気で猫を追いかけています。
いつだったかは、さくらに追いかけられた隣の猫が
松の木のてっぺんに登ったので、私がパチンコで
撃ち落としました。日頃悔しい思いをしているさくら
への援護射撃です。
 
 さくらは、決して一人遊びが好きなワケじゃない
だけに不憫です。また雪山に連れて行きたいなー。

| | コメント (2)

2008年11月25日 (火)

北杜

 愛飲酒、キリンの「富士山麓 樽熟50°」を買いに
行くと、隣には初めて見るウイスキーが鎮座していま
した。物珍しさから一本買ってきました。

Photo

 サントリーの「北杜 芳醇50.5°」です。

 あ゛ー、これは樽塾50°に対抗したに違いない酒
ですね。容量はどちらも600mlですが、アルコール
度数が0.5°上回ってるし¥70安くて¥980でした。
しかも、14mm背が高いし~。オマケは無いけど。(笑)
 というか、樽塾50°も最初は¥980で売ってたん
だけどねー。きっと売れ行きが良いので売価を上げた
んでしょう。

 さて、味はどうでしょう?。

 フム……。いかにもサントリーの味がします。
サントリーのウイスキーは「山崎」以外は好きじゃない
のですが、これはイケマス。「プアマンズ山崎」という
印象です。「山崎」は高くて買えないので頂き物に
期待するしか無いワケで、価格を考えるとなかなか
の傑作といって良いと思います。
「富士山麓 樽熟50°」に強力なライバルが出現しま
した。

 でも、つい裏のラベルをしげしげと見てしまいました。
made in chinaと書かれていないか…。

| | コメント (2)

2008年11月24日 (月)

初滑り! さくらと月山

「ウヒャーッ!、鳥海山が丸見えだー!!。
山が呼んでいるっ~~!!」

 昨日で大根洗いが終わったこともあって、朝から
ソワソワ…。仕事が手に付きません。

 で、急遽、行ってきました。月山に。

 といっても、出発が11:30ですから、かなり遅い
です。月山なら、かなり人が入っているハズだから、
そのトレースをアテにしての山行です。本当は踏み跡
が無い雪原を歩くのが好きですが、時間がない場合
は別です。
 
 月山もクッキリ見えます。

8y230003

 もちろん、愛犬さくらも一緒です。

 志津に着くと、車がたくさんありました。その先で
工事中のために除雪もされていました。普通なら
喜ぶところですが、スキーで歩けないのでちっとも
嬉しくありません。

 それでも、姥沢への分岐からは雪はたっぷりで、
トレースもバッチリ!。高速道です。電柱コースを
登りましたが、腐れ雪なのでシールの効きも最高!。
ほとんど直登出来ました。おかげで、おそらく過去
最高の1時間で姥沢に到着しました。
 姥沢でも休憩無しで、そのまま姥ヶ岳への尾根を
登りました。歩き出しが1時過ぎなのに下山時間を
3時と決めていたので、他の登山者と出会っても立ち
止まることなく、ひたすら歩きました。
自転車乗りの成果で心肺機能が大幅に強化された
ことを実感します。心拍数約160でも苦しくありません。

 午後2:30。月山ペアリフトを眼下に望み、姥ヶ岳の
大斜面を見上げる地点で登行を中止しました。
雪質はまあまあです。リフトの下にはトレースが多く
ありましたが、尾根コースには登りと下りに一本しか
なかったので、キレイなものです。

 ここで、初めての休憩です。
さすがに冷えるので、サッと着込んでから

「プシュッ!」

 普段飲む第三ではなくて、今日は特別に第一です。
苦みと深い味わいがたまりません。

 景色も良かったのですが、非常に残念ながらカメラ
の電池切れで写真はナシです。

 しばしの初滑りを楽しんだ後、 登る時に追い越した
スノーシューの熟年夫婦が姥沢にテントを張っていた
ので、ちょっと話をしました。なんと関西から来たそう
です。月山も随分とメジャーになったものです。
天気は下り坂なので、明日はただ下山するのみで
しょう。随分と遠くから来たのにねえ。せめてもう一日
早く来ればよかったのに…。

 なんせトレースバッチリなので、下りは滑る滑る!!。
ワックスを忘れたのも影響無しです。

 しかし、さくらは大変です。スキーのトレースだけなら
良いのに、ワッパの踏み跡がボコボコ開いているんです
から。それでも健気についてくるのを見ると胸がキュンと
なるのを感じました。初恋に似た感覚です。
妻にも感じたこと無いのに犬に感じるとは……。

 後ろを振り返りながらコーナーごとに待つことを繰り
返していましたが、ついつい飛ばしてしまいました。
電柱コース入り口付近まで来てからは、いくら待っても
来ない。おっかしいなー??。
下りは車道を滑っていましたが、直登ルートを下りて
しまったのかも?と考えて、一旦車まで戻ってみました。

 いない……。足跡も無い。

「そのうち来るだろ」

と思って車を工事現場まで移動させて待機していても
やっぱり来ないので、兼用靴を履き直して登り返しま
した。暗くなってきたので急ぎました。
指笛を吹いても来ないということは、結構上の方にいる
と考えました。良~く見ると下った足跡もありませんで
した。

 時刻は4:30。辺りは暗くなって諦めざるを得なくなり
ました。仕方ないので、一旦志津まで下りて家に電話
して、今夜は車でビバーク。明日また登って捜そうと
思って足を止めたその時。さくらが後ろから現れました。
私を見つけると嬉しそうに駆け寄ってきました。
二月の鳥海山、上ノ台コース偵察山行に続いて、また
しても感動の再会です。
はぐれた付近で私を捜し続けていたようです。

 今度こそ、さくらの視界から消えないように慎重に
下りました。犬を連れていると下りのスピードはガタ
落ちです。森林限界を超えてクラストした雪面では
ガンガン走るんですけが、柴犬の小さなツボ足で
月山の深雪を走れというのは酷というものです。

 ちなみに、大勢が付けたトレースを長靴で歩いて
みましたが、ほとんど歩けませんでした。
さくらは偉いなー。といっても、雪山は大好きみたい
です。これに懲りずにまた連れて行くか。

| | コメント (8)

2008年11月20日 (木)

レナート・セラーニ・トリオ

 ヤバイヤバイ!。
書店のCDコーナーで物色していて、買おうかなー、
と思ったレナート・セラーニ・トリオのアルバムですが、

「ん?、待てよ……。なんか見覚えが……。」

 そうです。すでに持っているCDでした~。

8y190001

「マイ・フーリッシュ・ハート」です。
ヴィーナス・レコードはいつもの事ながら良い仕事して
ますね。イタリアの大ベテランの日本デビュー作品だと
いうのですから。

 大ベテランといえば、来月にはルイス・ヴァン・ダイク
の新作が出るようです。超高齢化は今や社会問題と
言えなくもありませんが、こういう年寄りには頑張って
欲しいものだと思います。

 というか、定年退職などというものがあるのが問題。
生涯現役でいられる社会こそ望ましいと思います。
 
 あれ?、話が音楽から離れてるし~。(笑)

| | コメント (4)

2008年11月19日 (水)

「山は真剣勝負」

 山田哲哉氏の著書です。

8y180005

 帯には、

歩けなくっちゃ話にならないんだよ!
「ちゃんと登る」ための辛口登山原論

とあります。理屈っぽい本なのかと思いましたが、
立ち読みしていると、山屋のバカさ加減にニヤニヤ
していました。で、つい買ってきてしまいました。

 基本的には私も山に対して真剣に向かっている
ので、共感できます。自身の体験を元にしていて
なかなか説得力があります。

 ウン、秋の夜長に極上のジャズを聴きながら読む
のにピッタリの本だな。

| | コメント (0)

2008年11月18日 (火)

冬到来?

 真冬並みの寒気が入ってくるそうです。
干し大根の作業が済んでいないので、雪が積もったら
困るなー。

 まあ、過去にも今の時期に大雪が降ったことがある
ので、心づもりだけはしておきました。

 ついでに、乗用車と軽バンのタイヤ交換を済ませま
した。これで、雪が積もったらさくらを連れて山にも
行けます。

 雪は大好きですが、今降られると厄介なワケで、
ちょっとビミョーです。

| | コメント (2)

2008年11月16日 (日)

新聞紙が薪になる??

 灯油価格が暴騰しているので、ホームセンターの
薪ストーブ売り場が非常に賑やかです。

 そこでは新聞紙を薪に替えるという画期的な器具が
売られていました。「紙与作」です。(↓)

http://www.tnt.ne.jp/

 新聞紙を濡らして丸めて詰め込んで、それを圧縮
して乾燥させれば薪になるという代物です。

 なるほど!、目の付け所が良いですね。
感心しました。新聞紙は束になっているとなかなか
燃えにくいですが、これだと乾燥後に適度な気層が
出来るので燃えやすくなるはずです。
¥4,450でした。

「おおーっ!、これは良いなあ~」

とマジで思いました。勿論、自作できる代物を買う気
はありません。しかも、手で力を加えて圧縮するという
のはチョットね。平板を曲げただけのハンドルでは手が
痛くなるし、くたびれます。ここは、やはり足で踏むよう
にしたいなー。筋トレと思えば良いかも知れませんが。

 しかし、圧縮し過ぎると気層が無くなって燃え難くなる
ので、あえてこの形にしたということも考えられます。

 いずれにしても、薪を購入している人には良さそう
です。一番の問題は、飽きずに使い続けられるかと
いうことですがネ。

 その後、試してみたくなったので、ジャッキを使った
紙薪製造機を作りました。(↓)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2008/12/post-7d94.html

 

| | コメント (8)

2008年11月15日 (土)

米粉パンに挑戦!?

「やっぱり日本のご飯は偉大だ!!」

 いきなりの考察ですが、お米と水だけを入れて
炊飯器のスイッチポンで炊きあがるご飯って最高
ですね。ウン、大したモンだ

 雑誌「現代農業」12月号の特集記事が米粉の
利用法で、パンの作り方がいくつか紹介されていま
した。

 そこで、秋の夜長を利用しての挑戦です。

8y120002

 家庭用のミキサーで粉が出来るというのは、一寸
信じられませんがやってみました。
裏ごし器でふるうと、一応粉状にはなりました。
小麦粉グルテンの代わりに米粉を熱湯で溶かして
作った糊を使ってレシピ通りに作業を進めます。
 ただし、指定の酵母は無いのでドライイーストで
代用します。

 いや~、面倒くさい!。
こんなのやってらんねーぜ

8y120003

 ここで思い出しました。
そういえば、ウチの電子レンジにはパン焼き機能も
あったような??。

 そうです。買って以来20年間、その機能を使った
ことがないのですっかり忘れていました。

8y130007

 材料を入れてセットするだけで勝手にコネコネして、
発酵させてからパンを焼き上げるという道具があった
のです。

 速攻でお任せコースです。

 さて、4時間後に焼き上がりました。
が……、

「なんじゃこりゃーーーーーー!!??」

8y130005

 全然膨らんでいません。恐る恐る切ってみると……。

8y130006

 モチの出来損ないで、とても食べられたもんじゃ
ありません。食べ物を粗末にしないのがモットーの
私ですが、速攻で捨てました。

 失敗の原因は、粉のキメが粗いのと練りすぎた事
と思われます。レシピでは30分以上捏ねるとモチに
なると書かれていましたが、ロートルオーブンレンジ
は米粉とは知らずに1時間も捏ねていたからねー。

 あ゛ー、完全に失敗だー。

 ウーム、このままでは終われない……。

 特に、時々動作不良を起こすレンジなので、確認
する意味で、小麦粉を使った普通のパンを焼くことに
しました。これなら簡単?。

 ところがギッチョンチョン。
私が寝たらキカイも寝てしまったようで、発酵の途中
で電源が落ちていました。

 しかし、朝になってから一応焼き上げました。

8y140008

 半分しか膨らんでいません。良く言えば密度が
濃いパンが出来ました。味はヤマザキの超芳醇
以上ではありましたが…。

 ウーム、やっぱりこのままでは終われない……。

 というワケで、第三弾!!。牛乳が大量にあった
ので、牛乳と卵を使った「卵パン」に挑戦!!。

 といっても、牛乳に卵、強力粉、塩、砂糖、バター、
イースト菌を入れてスイッチポンなので、作るという
実感はありません。仕事を終えて帰った頃には焼き
上がっていました。

8y140001

 おおおおっ!、今度は大成功だぁ
今日は日中の稼働なので寝なかったようです。
 
 断面は、

8y140002

 香ばしさと甘みが渾然一体となって、とて~も
美味しいです。自画自賛ではありません。
妻と子が黙々と食べていたので間違い有りません。
美味しかったのです。二作目もまんざらではありま
せんでしたが、食いつきが違います。やった
こりゃいけるゾ

 というワケで、米粉パンは現状では無理っぽいです
が、普通のパンは簡単に出来るという事が分かった
だけでも収穫です。食パンを買うよりは断然安いしね。

 しか~し!!、初めの考察にあったように、ご飯を炊く
簡便さには敵いません。姑息なことはせずに主食は
ご飯。これでキマリです。

 そもそも、我が家の場合、パンは主食ではなくオヤツ
なんですけどね。

| | コメント (3)

2008年11月14日 (金)

飛島紹介

 酒田市の沖合には飛島という小さな島があります。
私はまだ行ったことありませんが興味はあります。

 そこで、ちょっと調べてみたら、非常に面白くて
詳しく書いている紀行文を見つけました。
爆笑しながら読んでいました。噂通りです。
ご覧あれ。(↓)

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ogihima/menu/menu5/baka/tobisima/tobisima.htm

| | コメント (10)

2008年11月13日 (木)

レジ袋有料化

 昨今のエコブームを反映して、酒田市でも今月から
スーパーのレジ袋が有料化されました。
一枚¥5ですが、皆さんマイバッグ持参で買い物する
ようになったようです。

「日本は遅れてるわねー。ドイツじゃ20年以上前から
有料だったわよ。」

 若い頃、ドイツに一ヶ月間滞在していた妻の話で、
いずれ日本もそうなるだろうと思っていたそうです。
随分時間がかかったモンです。

 私はというと、そんなマイバッグなどという物を買う気
は全く無くて、それに代わる物を使います。

8y110003

 そう、風呂敷です。
どこからか貰った物ですが実に便利!。ポケットに
入るので邪魔にならないし、レジでカゴに広げれば
店員がキレイに入れてくれます。後はそれを結ぶだけ
なので簡単スピーディです。山盛りのカゴ一つ分が
ちゃんと収まります。運転中に転がって中身が出て
しまうこともありません。

 いや~、ホント便利です。オススメですよ~。

| | コメント (2)

2008年11月12日 (水)

パイプ車庫修理

 15年程前に廃材を使って建てたパイプ車庫ですが、
特に足下がすっかり錆びてしまいました。
完全に分離している状態です。結構高かった厚手の
被覆材もボロボロになって雨よけにもなっていません
でした。当然、建て替えも考えましたが、そこはいつも
のケチケチ作戦です。
 畑に転がっていた直管を適当に切ってハンマーで
土中に突き差し、添え木のようにネジで固定しました。
他にも補強してノーバンド仕様に変更しました。

8y110002

 これで更に10年以上は保ちます。
被覆材には、余っていたPO材を使いました。
春になったら、お古の遮光幕を被せます。

8y110001

 今回新たに買った材料は、固定用のスプリングを
10本(一束)だけです。使った分としては¥500円位。

 いや~、我ながらケチケチですが、こういうのは
結構好きです。暇な時じゃないと出来ない仕事です
けどね。

| | コメント (0)

2008年11月11日 (火)

節電コンセント

 PCコーナーで使っている蛍光灯のスイッチが壊れ
てしまいました。スイッチの紐に空き缶をぶら下げて
6連発輪ゴム銃による射撃の的にしていたからで
しょうか…。

 修理費はかけたくないので直結にしました。
コンセントの抜き差しでオンオフです。何日かはこれで
過ごしましたが、やはり面倒。

 そこで、節電コンセントなるものを買ってきました。
¥290の一番安い物を選びました。
ナショナル製は倍の値段でしたが、機能的には同じ
です。

8y060004

 ウン、これって便利!。使い勝手が良いです。
スイッチを交換するよりも安上がりで良かったー。

| | コメント (4)

2008年11月 9日 (日)

スマイル 聖夜の奇跡

 WOWOWで見たんですが、良い映画ですね。
陣内孝則監督作品二作目ということですが、才能を
感じます。ウン、大したものだ。

 北海道の弱小小学生ホッケーチームが、素人監督
の下に全道大会での優勝を目指す物語に、病魔に
冒されながらもチームとそのエースを応援する少女を
絡めた感動作です。

 いや~、実に良い作品ですね~。
笑いと感動、そして涙……。定石の作り方ですが、
満点を上げましょう。奇をてらわない作り方に好感が
持てます。もちろん、実際にそんな奇跡的な勝利が
あるとは思えませんが、全然オッケー。

 ところで、陣内孝則氏の監督一作目ってナニ?。

| | コメント (2)

2008年11月 8日 (土)

汎用型四連装練炭コンロ

 ドラム缶風呂に使う事を前提にしながら、木炭を
使ってのバーベキューコンロとしても使えるような
コンロを作りました。練炭二個でもドラム缶風呂を
沸かす力があることは先日証明されましたが、やや
力不足なのは否めません。

 そこで、四連装式です。二台の練炭コンロを
置くために作った鉄板ベースをそのまま活用しました。

8y070002

 鉄板で囲って、練炭の高さを出すために単管を二本
溶接しただけですが、私なりの工夫もあります。

8y070001

 空気穴の調節が出来ます。更には灰の排出が
超簡単で、取っ手を持ち上げるだけでOKです。

8y070003

 分かりやすいように拡大します。

8y070004

 斜めにするとダンプカーの荷台のようにドアが開いて
灰が落ちる仕組みです。市販のバーベキューコンロ
には無い画期的なアイディアでしょ?。(笑)

 実際に練炭を置いてみましょう。

00000002

 燃焼効率アップと遠赤外線効果を期待して、カット
した焼瓦で練炭を囲みました。我ながら良いアイディア
だと思いますが、効果の程は不明です。
 ついでに、焼瓦を鉄板代わりにした焼き肉も是非
やってみたいです。肉の脂が適度に落ちて美味しく
食べられるそうですから。

 さて、ドラム缶風呂に使用する場合には高さが足り
ないので、40mmパイプを併用します。火力の調整
にも使えます。

8y070005

 ただ切って塗装しただけですが、これで充分。
ドラム缶風呂シリーズの完結です。

 あ、いや違いました。保温対策がまだでした。
この際ですから本格的にやりましょうかね。

 一人で風呂を沸かせて入るのもバカみたいなので、
誰かを誘って酒飲みの余興にしたいと思います。


| | コメント (5)

2008年11月 7日 (金)

粗悪練炭コンロ

 ホームセンターで¥980で買った中国製の練炭
コンロですが、たった3回使っただけでボロボロに
なってしまいました。

8y060006

 一回使っただけでヒビが入って、

「こんなんで大丈夫かいな??」

と思いましたが、僅か3回目にして足が二つ取れて
しまいました。もう一つ取らないと真っ直ぐ立ちません。

8y060008

 当然、中も酷い状態です。

8y060007

 崩壊寸前です。これじゃ、もう使えませんね。
ただ単に土を捏ねて固めただけのようです。
昔、それこそ何十年も使っていたであろう七輪には
ヒビなんてありませんでした。とんでもない粗悪品です。
皆さん、こんな物買っちゃダメですよ~。

 というワケで、自作することにしました。
どこにも売っていないような汎用強力型です。
昨日から頭の中で設計していましたが、今日は一気
に作ってしまいました。ペンキが乾いたら部品を取り
付けて完成です。

 完成品はこちら(↓)。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2008/11/post-bf19.html

| | コメント (6)

2008年11月 6日 (木)

私のちいさなピアニスト

 WOWOWで放送していた韓国映画を観ました。
期待もしていなかったのですが、音楽映画は好き
なので録画しての鑑賞です。
って、お試し無料視聴中ですが~。

 この作品、なかなか良いですね。
しがない女ピアノ教師が、近所の悪ガキに意外にも
ピアノ演奏の才能を見いだして、育むというストーリー
です。

 特に好ましかったのが、ピアノ教室の階下にある
ピザ屋の店長。ピアノ教師に思いを寄せているん
ですが、

「ワハハハハッ」

と快活な笑いを連発する度に、観ている方も楽しく
なりました。しばらく観ているウチに気付きました。

「オレの笑い方とソックリじゃん」

 ハハハハ、実に脳天気な笑い方なんです。
私の妻も、私と私の父親が豪快に笑うのを見て結婚
する気になったそうです。やっぱり笑いは大事です。
亡くなった祖父が良く言っていました。

「笑う門には福来たる」

 全くその通りですねー。\(^〇^)/

 それはともかく、佳作だと思います。

| | コメント (0)

2008年11月 5日 (水)

接地キャリア修理 出来た!

 側板を取り付けて磨いて塗って完成です。
が、ペンキ塗りは苦手です。

8y040003

 鉄板を張ったことから新たな補強は必要無い
だろうと判断しました。強度計算はありません。
いつもの勘です。

 このところ鉄工ネタが続いていますが、また作る
予定です。今度はお遊び用なので、もっと楽しめる
でしょう。

| | コメント (0)

2008年11月 4日 (火)

接地キャリア修理 その2

 やはり材料が足りないので、鋼材卸屋でしっかりと
揃えてきました。この際なので、今後20年以上は
使えるような本格的な修理をすることにします。

 買った鋼材は、厚さ2.3mmのサブロク鉄板2枚と
40mmと50mmの角パイプを1本ずつですが、
ギャー!、全部で¥16,000!!。
高くなってますねー。
 
 ただし、取り置きする分も含んでいて、今回の修理
費としては、総額で¥13,000程になります。
新品を買えば10倍程なので、充分お得です。

 ついでに、溶接棒屋でゼロード44を二箱買いました。
ホームセンターで安売りしていたスズキッドは、カスが
硬くて作業性が悪かったからです。

 で、まずは骨を追加しました。

8y030001

 次ぎに鉄板を張りました。錆びていない鉄板は
気持ちいいですが、寸法が台形状なので、切り
出すのに結構手間がかかりました。

8y030002

 今日の作業はここまで。他の仕事もあるので一気
には出来ませんが、鉄工は趣味でもあるので結構
楽しんでいます。あとは、側板を張ってからもう少し
補強して、磨いて塗装すればOKです。

                           つづく

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

接地キャリア修理 その1

 以前紹介した、トラクター用の接地キャリアですが、
ひどい状態です。

8y020001

 どう見ても鉄クズですね。

 儲かっているんだったら買い換えるところですが、
そうもいかないので修理することにしました。

 まずは、どうしようもない部分を切り落としました。

8y020002

 ちょっとだけスッキリしました。

 とにかく、在り合わせの鋼材での修理なので、
長さが足りません。足し足しですが、こういう事
が出来るのが鉄工の強みです。

8y020004

 取りあえず枠組みだけ出来ました。

8y020007

 メロンやスイカの蔓の片付け専用にするので鉄板を
張る必要はありませんが、それにしても鋼材が足りま
せん。やっぱり買いに走るしかないかなー。
必要な材料自体は¥2,000もあれば良いのですが、
せっかく鋼材屋に行くんだったら、少しストックして置き
たいところです。農業をしていると、忙しい時に急な修理
があったりするので、必要なのです。

 ま、たまには街に出るのも良いか~。

                             つづく

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

ドラム缶風呂は最高!!

 山仲間との酒飲みがドラム缶風呂の使い初めと
なりました。トラックに道具一式を積み込んで鳥海山
近くの山小屋にGO!。

82170004

 写真は冬に撮ったものですが、こんな小屋です。

 早速準備開始!。

8x310001

 水温が低い上に、気温も10℃位しかありません。
そこで、保温対策としてプチプチを二重に巻きました。

 500リットルタンクから給水します。
畑の小屋に転がっていたバルブを繋ぎました。
ホースを突っ込んだだけですが。

8x310004

 家主が来るまで寒くないように、焚き火をしました。
余ったドラム缶に空気穴を開けただけですが、火力
最高で、ぽかぽかです。これは、家主が欲しいという
ので、置いてきました。

8x310006

 いや~、やっぱり焚き火は良いですね~。
酒が旨い旨い。

 これに大鍋を載せて調理を開始しました。

8y010003

 写真はありませんが、強力な火力で鶏ちゃんこが
あっと言う間に出来ました。小屋に運んで本格的に
酒飲み開始です。

「カンパ~イ


 さて、今回のドラム缶風呂には実験的な要素が
ありました。薪を燃やせばたちまちお湯が沸くのは
分かっていましたが、どこでも出来ることを目指して
いるので、あえて練炭コンロを二台使いました。
練炭は火が完全に回るまで1時間半もかかるので、
出張風呂には不利ですが、なんと言っても燃焼時間
が長いし、煙が出ないので使い勝手が良いのです。
炉も傷まないしね。 

 で、結果はというと……。
なんと、適温になるまで着火から4時間もかかりま
した。小屋での酒飲みなので長いとは思いません
でしたが予想以上です。

 しか~し、これは最高ですね。チョー気持ち良いです。
\(^〇^)/\(^〇^)/\(^〇^)/ って感じ。

 なんたって、満天の星空を眺めながらの露天風呂
ですから。

 ちなみに、スノコの浮き上がり対策としては、ウエイト
を使いました。

Photo

 スノコの重量は4Kg、体積は目見当で7リットルと
して、浮力は3Kg重と考えました。
 そこで、2.5Kgの鉛を二個載せたらバッチグーです。

 今回の参加者は6名でしたが、次々に入浴して
大好評でした。湯船でまったりしているというのに、
待ちきれずにサッサと素っ裸になって、

「早ぐ上がれ~~!」

と催促する始末です。(笑)

8x3100111_2

 いや~、本当に気持ちいいです。私は三回も入って
しまいました。
練炭は火持ちが良いので、夜中までオッケーでした。
ときどき水を足した程です。

 中は意外に窮屈じゃないですね。
これは絶対オススメですよ~。\(^〇^)/

 ところで、問題点も見つかりました。
炉内が熱くなるので、土で出来ている練炭コンロが
痛むこと。次回からはコンロを使わずに、練炭のみを
四個程度置くようにしたいと思います。パイプ二本を
溶接して、それに載せれば良いでしょう。

 それと、寒い時期は保温材も必要です。二重の
プチプチじゃ足りない感じです。使用後に乾燥させる
必要があるので、簡単に脱着できる方法を考えたい
と思います。材料費を惜しまなければ難しくないん
ですけどね。

 あと、給水ホースは数本あったほうが速くて良い
と思いました。

 製作編はこちらへ(↓)
http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2008/10/post-3bc0.html         

       
 ドラム缶風呂用四連装練炭コンロはこちら(↓)
http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2008/11/post-bf19.html

 その後、究極仕様へ進化しました。(↓)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2009/11/post-9728.html

| | コメント (8)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »