« 安富祖貴子/マブイのうた | トップページ | 主夫業… »

2008年11月29日 (土)

小倉パン

 酒田市の観光名所である山居倉庫に隣接する売店
に、米を微粉末にする高性能製粉機があるというので
新米持参で行ったら、な~んと1Kgあたりの料金が
¥200だって!。
 ギャー!、強力粉が1Kg¥248で買えるのに、
製粉だけにそんなに出せね~
米代を加算すると¥500近い値段になってしまいます。
こりゃあ、小麦粉アレルギーだけどパンを食べたいと
いうことでもなければ使えませんね。

 というワケで、今週末も小麦粉でパンを作りました。
レシピ通りではツマラナイので、今回はアレンジしました。
バアチャンが小豆を煮たので、それを使って小倉パンに
チャレンジ!。といっても、かなりテキトーな分量で、
電子レンジにお任せです。

 が、美味しく出来ました。

Photo

 バターが高騰しているのでマーガリンを使った分、
風味はイマイチな気がしますが、隠し味に抹茶を
使ったのが良かったのかも知れません。
家族にも好評でした。

 いや~、機械任せのパン作りは本当に簡単です。

|

« 安富祖貴子/マブイのうた | トップページ | 主夫業… »

コメント

溶接作業に、パン造り!
ふーん、ファーマー佐藤さんはえらい!
・・・・・!

投稿: ツネオ | 2008年11月30日 (日) 01時13分

 いろんなジャンルで、加工のするのは好きです。
裁縫とかもやるんですよ。
 
 でも、商売っ気が無いので金に結びつきません。(笑)

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年11月30日 (日) 08時02分

  「食」の安全性を追求すれば、自給自足以外に選択肢がなくなります。

 それほどまでに世の中信用できるものが減少の一途を辿っているワケですね。

 真の「安心、安全」などは悲しいかな絵に描いた餅のようなものだということでしょう。

 しかしながら、安価な加工食品は魅力的ですねー。ウ~ム……。

投稿: 面白ダデイ | 2008年11月30日 (日) 17時14分

 酒田市では農家を対象にした第六次産業の育成プログラム
を始動しようとしています。我々の一次産業に、加工の
二次産業とサービス業の三次産業をプラスして六次産業と
いうことのようです。
 つまり、生産者自ら加工して付加価値を付けた上で販売
しなさいということのようです。

「冗談じゃねーぞ!!。お前ら役人だって食うだけじゃなくて
自分でも畑耕せ!!」

と言いたいです。かつて商売を経験して、

「オレには商売は向かないなー」

と確信して農業の道についたのに、そんなのやってられっかー!!。

 でも、面白ダディさんには商才もありそうなので期待が
持てそうです。軌道に乗ったらオレも使って貰おうかなー。

投稿: ファーマー佐藤 | 2008年11月30日 (日) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安富祖貴子/マブイのうた | トップページ | 主夫業… »