« 冬到来? | トップページ | レナート・セラーニ・トリオ »

2008年11月19日 (水)

「山は真剣勝負」

 山田哲哉氏の著書です。

8y180005

 帯には、

歩けなくっちゃ話にならないんだよ!
「ちゃんと登る」ための辛口登山原論

とあります。理屈っぽい本なのかと思いましたが、
立ち読みしていると、山屋のバカさ加減にニヤニヤ
していました。で、つい買ってきてしまいました。

 基本的には私も山に対して真剣に向かっている
ので、共感できます。自身の体験を元にしていて
なかなか説得力があります。

 ウン、秋の夜長に極上のジャズを聴きながら読む
のにピッタリの本だな。

|

« 冬到来? | トップページ | レナート・セラーニ・トリオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬到来? | トップページ | レナート・セラーニ・トリオ »