« 椅子修理 | トップページ | ショ~ック!! »

2008年12月 5日 (金)

改造流れ止め

 4WDトラックの納車待ちなので、いつになく冬山
への思いが高まっています。
えっ?、そのために買うんじゃないのかって?。

 実はそうだったりします。
我が家には4WD車というと、妻が仕事で毎日乗って
いる軽バンしかないために、これまではいつでも冬山
に行ける状況にはありませんでした。
 それが、今度は仕事の都合さえつけばいつでも行く
ことが出来るワケです。やった。\(^〇^)/

 すみません、前置きが長くなりましたが、そういうワケ
で山スキーの準備を整えています。
 板のエッジを研いで滑走面を均してからリムーバーで
汚れを拭き取り、ワックスをかけました。

 ついでに、壊れていた流れ止めを直しましたが、どうも
イマイチ。ジルブレッタの流れ止めは、長年使っていると
波板状のスプリングが曲がってしまって外れやすくなる
のです。買い換えても、同じ故障が起きるのは間違い
ないので、根本的な解決策を採ることにしました。

 オリジナルの流れ止めはこれです。

4z3100031

 これを、ワンタッチバックル仕様にしました。

Photo

 物置を探したら丁度良い長さのバックルベルトが
2本あったので、純正ベルトに縫いつけて合体させま
した。ウン、これは良いと思うなー。

 ところが、いざビンディングに取り付けてみると、
強度が足りない気がしたので縫い直しました。

00000002
 
 折り返してしっかり縫ったので今度はバッチリ。
派手に転んでも大丈夫でしょう。(笑)

|

« 椅子修理 | トップページ | ショ~ック!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椅子修理 | トップページ | ショ~ック!! »