« 新デジカメ | トップページ | 北八ヶ岳周遊 »

2009年1月 9日 (金)

棚増設

 食器棚の中で、全く棚がなかったスペースに二段式
の棚を作って欲しいと、妻から依頼がありました。
季節によって使い分けるから板は一枚で良いとのこと。

「板が一枚余っているから簡単でしょ?」

と言います。見ると確かに同じに見えますが、別の
食器棚の板でした。奥行きが50mm足りないしダボ
受けが付いています。

 化粧ベニアを買ってくれば体裁良く出来ますが、
そこはケチケチ作戦です。
 フラッシュ家具の板は中が空洞なので、4mmほど
長く切断してから骨を入れて接着。奥行きが足りない
分は別の板を足しました。奥なら色が違っても見え
ないから気にならないでしょう。

 ボンドが乾くまでの間にねじ込み式の10mmダボを
買ってきて、二段分8ヶのダボ受けを打ち込みました。
狭いのでドリルでの穴開けがやりにくかったです。
この辺は、他と同じにして欲しいという要望通りです。
ダボは4ヶあれば良いワケですが、簡便性を考えて
全部付けました。

 あとは、板を正確にカットしてから磨いて載せれば
完成

00000011

 喜ばれたのは言うまでもありません。
家庭平和のためならお安いご用です。

|

« 新デジカメ | トップページ | 北八ヶ岳周遊 »

コメント

家庭平和。 大切ですね

投稿: こうさく | 2009年1月10日 (土) 00時12分

 そうですよ~。
妻を守るのも私の役目です。先日も、外敵が侵入するのを
体を張って阻止しました。

投稿: ファーマー佐藤 | 2009年1月10日 (土) 12時10分

こんにちは!
いつもながら仕事が速いですね
感心します。
それに、仕上がりもきれいだ!!

投稿: 大工協奏曲 | 2009年1月11日 (日) 23時03分

 大工協奏曲さん、おはようございます。

 いや~、仕事は速いですが手抜きなんですよ。
板の奥は塗装もナシの板を継いだだけですから。(^^;

投稿: ファーマー佐藤 | 2009年1月12日 (月) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新デジカメ | トップページ | 北八ヶ岳周遊 »