« 冬用シュラフも超軽量! | トップページ | 棚増設 »

2009年1月 8日 (木)

新デジカメ

 鳥海山で電池切れになって使えなかったデジカメ、
エプソンのCP-800ですが、帰ったら回復していま
した。低温にる電圧降下が原因だったようです。
デジカメ黎明期に妻用として大枚はたいて買ったもの
の、電池の保ちが異常に悪くて使えないカメラでしたが、
あれから10年。よくまあ使い続けたものです。

 しかし、ー10数℃で使えないのでは話にならない
ので、買い換えることにしました。

 売り場には数多くの機種がありましたが、ふるいに
かけるとほんの少数になります。

①2万円以内であること

②軽量コンパクトであること

③4倍程度のズームレンズを搭載していること

④メインスイッチが誤作動しにくい形状であること

⑤ファインダー付きであること(冬山では重要)

⑥単3電池式であること

 これらを全て満たしたのがこれでした。

Photo

 キャノンのPower Shot A1000ISです。
これまでの2MPから一気に10MPですよ。凄いなー。
これで¥19,800でしたが、1GBのSDカードをまけて
貰った上に会員カードで3%引きで、¥19,206。
満足です。レンズが明るい点も評価できます。

 まあ、電動のズームレンズとレンズカバーが冬山で
正常に作動するかが問題ですが、これは使ってみない
と分かりません。

 あと、ストラップに注目して下さい。
分厚い手袋をしていても小さなスイッチを押せるよう、
先端にビニールテープを巻いて棒状にしました。
この黒い部分を持ってスイッチを押すワケです。
冬山仕様ですね。(笑)

 防水性能はありませんが、これまでの経験上、
特に問題ナシ。これで電池切れの不安無く、普通に
撮れるでしょう。

|

« 冬用シュラフも超軽量! | トップページ | 棚増設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬用シュラフも超軽量! | トップページ | 棚増設 »