« 景気対策 | トップページ | 新鮮椎茸 »

2009年3月15日 (日)

モンテディオ山形 名古屋に善戦

 J1で昨年3位の名古屋グランパスをホームに迎えて
の第二戦。0:0の引き分けで勝ち点1を獲得しました。
今日の山形新聞も大きく取り上げていました。

 ウン、大したものです。降りしきる雪が有利に働いたの
かも知れませんが、相手の特徴、戦術を見極めていた
ような印象を持ちました。雪が激しく降ったことで、

「山形らしくて面白かった」

という、サポーターの声が微笑ましかったです。 

 名古屋の玉田選手は、

「こんな雪でやったのは初めて。目が見えなかった」

と苦笑いしたそうな。(笑)

 初戦で大勝したことで県内のモンテ熱が一気に
ヒートアップして、寄付金もどんどん集まっているよう
です。良い傾向ですね。

 ますます目が離せなくなってきました。

|

« 景気対策 | トップページ | 新鮮椎茸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 景気対策 | トップページ | 新鮮椎茸 »