« 仮八年? | トップページ | カヤ刈り »

2009年4月21日 (火)

スーザン・ボイル

 「天使の歌声」として話題になっているというスーザン・
ボイルの歌声をYou tubeで聴いてみました。
英国のオーディション番組だそうですが、カット割りも
良くて、まるで映画のワンシーンを見ているようでした。
(↓)

http://www.youtube.com/watch?v=vMVHlPeqTEg

 これは本当の話なんでしょうかね???。
良い話です。
 

|

« 仮八年? | トップページ | カヤ刈り »

コメント

  人(他人)を見た眼で判断するべからず!。

  更に、人の優れたるを認める事また然り。

  昨今、私の教訓としているところです。

投稿: 面白ダディ | 2009年4月22日 (水) 00時07分

>まるで映画のワンシーンを見ているようでした。

全くその通り!

日本でこんな事、起きる可能性はあるんでしょうか?

投稿: ツネオ | 2009年4月22日 (水) 00時16分

>面白ダディさん

 天童よしみさんで慣れているからか、私は驚きません
でしたけどねえ。(^^;


>ツネオさん

 審査員も美男美女で俳優のように見えますね。
画質はともかく、見事な映像です。
声質が素晴らしいし、ああいう玉を転がすような歌い方は
練習してもなかなか出来ません。情感もこもっていて、聴く者を
一瞬で虜にする力があります。天賦の才と見るべきでしょうね。

 ジャンルは違いますが、クラシックの全国コンクールで、
音楽の専門教育を受けたことのない61歳だったかの
男性(山形県人)が声楽部門で上位入賞したのが確か去年の
話です。新聞記事で知りましたが、騒がれることはなかった
ですね。残念ながら。

 ということで、日本でも可能性はあると思います。

投稿: ファーマー佐藤 | 2009年4月22日 (水) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮八年? | トップページ | カヤ刈り »