« 衣替え | トップページ | ピアニスト辻井伸行 »

2009年6月10日 (水)

鳥海山でファンスキー!

 5ヶ月振りに鳥海山へ行ってきました。
一仕事終えた後ということで、滝の小屋下の駐車場を
11:15出発という遅さでしたが。coldsweats01

Img_0351

 今回は長さ99cmのファンスキーを持参しました。

Img_0397

 9年前、鳥海山を祓川から登った時に初めて使った
ものの、堅くて深いスプーンカットの斜面を三季用の
登山靴でストック無しではまともに滑ることが出来なく
てお蔵入りになっていたスキーです。
今回はプラ兼用靴+ストックなので、まあ~それなり
に滑れるだろうと思って持参しました。

 兼用靴で登山道を歩くのは嫌なので、駐車場の
奥の雪渓から登りました。

Img_0352

 まだまだ雪はありますが、あと数日で切れそうです。

Img_0353

 雪の下を水がゴウゴウと流れていますが、ちょうど
良い具合に木が寝そべっているので、それを足がかり
にして進みました。こういう場合のヤブは助かります。

 その先はバッチグーです。

Img_0359

 どんどん登って河原宿近くを過ぎ、右の方に進みま
した。

Img_0362

 地形図は忘れたし、GPSのデータは勘違いして
道路用を収納していたので、

「取りあえず、こっちへ登ってみるかー」

みたいな感じです。GPSに等高線は出なくても軌跡が
残るので、視界ゼロになっても戻れるしね~。good

 そこの終点は標高1,795mでした。
登山道からは離れているので全く誰も来ません。
心おきなく、

「プシュッsign01

を三連発です。beer

 しみじみと、

「やっぱり山は良いなあ~~」

 極楽気分です。昼寝でもしたい感じ~。happy01

 しかし、その場所は斜面が結構急なので、平らな
所まで下りてからツエルトを張るつもりでスキーで
滑り下りることにしました。ほろ酔い気分です。

Img_0369

 と、ここで超ビックリsign03
長さが僅か99cmのスキーの取り回しが凄く軽くて
滑りがチョー楽しいのです。全く予想外です。
\(^〇^)/\(^〇^)/\(^〇^)/って感じ。

 そのために、昼寝することなどすっかり忘れて、雪渓
の分岐点から今度は左へ進路を取って登りました。
いつも上から眺めていた斜面ですが、これはかなり上
まで伸びていて、アザミ坂の途中まで続いていました。
1,905m地点まで一気です。dash
かなり急なので、ストックを短く持ってキックステップで
確実に登りました。

Img_0380

 ここも、あと一週間もすれば雪渓が切れそうだった
ので、ちょうど良い時に来たって感じです。
本当にラッキーです。scissors

 ガスも出てきたので一気に下りましたが、これは
もう快楽の極致でした。使用した板は、アトミックの
”Fun machine”というモデルですが、正にピッタリの
名前です。あまりにも気持ちよかったので、駐車場に
戻ってザックを降ろしてから、空身で駐車場の雪渓を
二本滑ったほどです。(笑)

 いや~、春からずっと忙しかったですが、本当~に
良いガス抜きが出来ました。なんたって、この時期に
標高差700m余りの雪渓を一気に滑られるんです
からねえ。\(^〇^)/

Img_0385

 駐車場には私の車以外にはありませんでした。
平日だしねえ。

|

« 衣替え | トップページ | ピアニスト辻井伸行 »

コメント

久しぶりの鳥海山楽しめてよかったですねー!
晴れていて、そこに山があるのに行けないのはつらいですもんね。
まぁ、晴れていると、仕事をしていても気持ちいいことはいいですが・・・

投稿: あかねずみ | 2009年6月13日 (土) 20時34分

 あかねずみさん、こんばんは~。

 ハハハ、晴れているのに山に行けないのは日常的なので
全然平気です。何とか仕事の都合がついて行ければ
ラッキーsign01って感じです。(笑)

 特に、今回は標高差700m余りを一気に滑ることが
出来が事が嬉しかったです。月山でも今の時期は無理では
ないかと思いますが、どうでしょう?。

 あ、そうそう、ファンスキーは扱いがとても楽なので、あかねずみ
さんも試してみたらいかがでしょうか。(^^

投稿: ファーマー佐藤 | 2009年6月13日 (土) 21時56分

無理無理っ!
歩くしかできません。普通のゲレンデスキーもできませんから。

標高差700mは、月山ではもう無理でしょうね。
むちゃくちゃ登り返してもいいならできるか??牛首の少し上から、四谷を行けるだけ行くとか。あっちには行かないのでよくわかりませんが。

投稿: あかねずみ | 2009年6月14日 (日) 22時32分

 大丈夫!。ゲレンデスキーより簡単だという話が
多いし、私もそう思います。とにかく楽なんです。
長い距離を滑っても腿が立つということもありません。
きっと夢中になると思いますよ。(^^

投稿: ファーマー佐藤 | 2009年6月15日 (月) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 衣替え | トップページ | ピアニスト辻井伸行 »