« 大雪渓で滑り納め | トップページ | コンテナ一杯のアルミ缶 »

2009年6月29日 (月)

ウエット・スーツ

 今日は暑かったあ
酒田では6月の最高気温として観測史上最高の
33.4℃を記録したそうです。(@@

 というワケで、涼を求めて徒歩3分の海へ行ってきま
した。

Img_0451

 準備体操をしてから道具を身につけますが、グローブ
がヒドイ状態になっていました。

Img_0449

 虫にでも食われたんでしょうか。

 水はそれほど冷たくありませんが、アサリを採る為に
海パンで潜っていると体がかなり冷えてきます。
20分もしたら寒くなってきました。アサリはチョボチョボ
でしたが、近くに大量にいる場所がありそうな感じがした
ので、出直すことにしました。超久しぶりでウエット・スーツ
を着ることにしたのです。どこに仕舞ったか忘れていた
くらいなので、15年振りくらいかも…。

 ようやく見つけ出したものの、パウダーがありません。
仕方ないので、ホースで水を入れながら着ました。
あれっ?、なんでこんなにキツイの??。

 高校時代から30年間も体型を維持しているのはチョット
自慢ですが、なかなか入りません。スーツが縮んだんで
しょうかね?。レジャーダイバーだった24年前頃に作った
スーツだからしょうがない気もしますが…。

 やっとの思いで着ました。グローブもまともな物が
スーツと一緒にバッグに入っていました。

Img_04521

 かなりキツイです。
若い頃の体型を維持しているとはいえ、40歳過ぎから
毎日欠かさずやっている筋トレの成果で、筋肉が増して
いることもあるのでしょう。パッツンパッツンで、ファスナー
を閉めると苦しいです。

 それでもめげずに、歩いてまた海に行きました。
暑いです。ウエット・スーツ姿で歩いている姿は、かなり
不自然な気もしましたが、まあこの際良いでしょう。

 でも、水に入れば快適で、アサリを求めてゆったりと
遊泳しました。全然冷たくありません。

「おお!、いたいたっ

 ついにアサリが群れている所を見つけました。\(^〇^)/

 しかし、水深2m位の所でせっせと採っていると……、
突然胸が苦しくなりました。こんなことは初めてです。
なんかヤバイぞ

 足が届く所まで戻ってから深呼吸し、スーツのファスナー
を下げたら大分楽になりました。ただでさえ締め付けが
強すぎるスーツを着ているのに、潜ったことによる水圧で
更に圧迫されて窒息しかけたような感じ。あー、苦し。

 ということで、無理はしないで引き上げることにしました。
水から上がるとすぐにファスナー全開、ロングジョンの肩
バンドも外しました。あー、苦しかったー。
このスーツはもう着られないな。やっぱりパンツ一丁が
一番だね~。自宅に戻ってからやっとこさ脱いだ時には
本当にホッとしました。あまりの開放感で、しばらくの間
はビキニ海パン一丁でうろついていました。(笑)

 それでも、アサリが好物の妻が満足できる程度の量は
確保できました。

Img_0453_2

 もう着ないとは思いつつ、スーツも一応洗って乾して
おきました。捨てるのは勿体ないしねえ~。

Img_0454

 

|

« 大雪渓で滑り納め | トップページ | コンテナ一杯のアルミ缶 »

コメント

歩いて三分とは言えウェットでそれもジャケットタイプ?で33℃の炎天下は歩きたくない。24年前だと相当に潰れてるとはいえ、ロングジョンだけでも良かったのでは…。
私のウェットは15年前の物。おしりに大穴空いてますがまだ着られます。物持ちの良い事は良い事だ。

あさりが羨ましい。食いたい

投稿: こうさく | 2009年6月29日 (月) 21時16分

>こうさくさん

 私もロングジョンだけで良かったかな?、と思ったんですが、
着る時は体の芯まで冷えていて寒かったんですよー。(笑)

 でも、このスーツはあまり着なかったので、状態はかなり
良いです。潰れていません。
だからこそ、捨てるのが勿体ないワケで。(^^;

 アサリですが、妻はラッコのように割って生で食べていましたが、
私はバター酒蒸しで美味しく食べました。
残った汁はご飯にかけて醤油少々。旨かったー!。(^^

投稿: ファーマー佐藤 | 2009年6月29日 (月) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪渓で滑り納め | トップページ | コンテナ一杯のアルミ缶 »