« メンテナンス・スタンド | トップページ | コンパクト・ドライブ »

2009年10月24日 (土)

アレイ エアースパンシステムサドル

 自転車のサドルが合わないと本当に辛いですよね。
BOMAに付いてきたセラ・サンマルコのサドルは跨って
みた瞬間に、

「あ、これはダメだsign01

と確信しました。要するにケツに合わないのです。

 そこで、自転車屋で色々見ましたが、店主曰く、

「サドルだけは使ってみないと分からない。」

とのこと。そうでしょうね。まさか、お客のケツを撫で回して
適したサドルを勧める訳にもいきませんから。
もし尻を見ただけで合うサドルが分かるとしたら、サドル・
マイスターの称号を与えても良いでしょう。

 さて、そんなことはともかく、カタログでは感触が分から
ないので、在庫品を様々持って押してみました。
値段は¥2,000台から¥10,000台まであります。

「ちょっと高いけど、こんなのもあります。」

と取りだしたのは、エアーサスペンションがついている
物でした。TOPEAKが理想のサドルを目指して立ち上げ
たというブランド、allayのエアースパンシステムサドルです。

Img_0964

 感触が良かったし、何やらTバック風のデザインも私好み
です。(笑)

 ただ、まだ試したことも売ったこともない、ということだった
ので、レポートを入れるという約束で値切って買ってきました。

 シートピラーに取り付けたポンプで、走行中でも自由に
圧力を変えられます。抜くのも簡単。

Img_0963

 白い部分がエアサスです。丈夫に出来ています。

 で、今日はサドルと各所のセッティングを詰めるために
昼から鳥海ブルーラインの中間地点まで90Km程走って
きました。その結果、バッチグーでした。
適度なパッドの厚みで尻が痛くならないし、場面に応じて
中央部のエアークッションの圧力を変えられるメリットは
予想以上に大きいと思いました。座面に布を使っている
ので滑りにくい点も評価できます。

 私のはレールがチタンのよりも安いクロモリ製ですが、
何ら問題ありません。

 私は直感で物を選ぶタイプですが、今回も当たりです。
これで、長距離走行時のチ○ポの痺れがなくなれば
最高ですが、それはまだ不明。

 今日の調整走行でかなり良い感じになってきました。
変速もスパスパ入って気持ち良かったです。

 だって、結局、プロに調整して貰ったんですから。coldsweats01
おかげで、本では分からなかったコツが分かりました。

|

« メンテナンス・スタンド | トップページ | コンパクト・ドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンテナンス・スタンド | トップページ | コンパクト・ドライブ »