« サイクリストはどこ行った? | トップページ | 鳥海山へGO! »

2009年11月24日 (火)

ドラム缶ストーブ その1

 育苗ハウスでも使うつもりで改良したドラム缶風呂ですが、
設置場所を片付けてシミュレーションした結果、浴槽は邪魔
だという結論に至りました。

 そこで、午後から新たな薪ストーブ作りを始めました。
材料は軒先に転がっていた古いドラム缶です。
速攻で1/3を切断して、昔切断しておいた別のドラム缶の
底を落とし込みました。すると上手い具合にハマったので、
縁を叩いて包み込みました。

Img_1078

 拡大すると…、

Img_1079

 どうです?。ハンマーで叩いた割には綺麗でしょ?。

 この面を下にして使うのであればこのままで良いと思い
ましたが、対面が腐りかけていたので天板に使うのは
避けたい。

 ということで、予定通りにこの面を天板にすることにして
溶接しました。

Img_1080

 次ぎに、在り合わせの2.3mm平板を扉の大きさに
切ってからプラハンで叩いて彎曲させました。
ウルサイですが、板金屋みたいで楽しい作業です。

Img_1081

 次ぎは本体に口を開けて、扉に空気窓を開けたり周辺
パーツを揃えて本日の作業はお終い。

Img_1082

 その気になればあと2時間程で完成しますが、ネタは
取っておかないと…。(笑)

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2009/11/post-22b0.html

へつづく…

|

« サイクリストはどこ行った? | トップページ | 鳥海山へGO! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイクリストはどこ行った? | トップページ | 鳥海山へGO! »