« 煙突 | トップページ | 肥料高騰緊急対策事業 »

2009年11月17日 (火)

尿道圧迫 2

 300Kmランの後、二日間に渡ってチ○ポの痺れが
残ったことから、BOMAのサドルには”アレイ・エアー
スパンシステムサドル”を採用した話は先月書きましたが、
その後実施した長距離ランの結果を書いていませんでした。

 というか、すっかり忘れていました。
忘れるくらいですから、バッチグーだったワケです。good
230Km走った後も全く痺れなかったのです。
もちろん、翌日も平気。お尻の痛みは少し残りましたが、
これはセッティングで解決できるでしょう。このサドルは
当たりみたいです。なんといっても、状況に応じて走行中
でも空気圧を自由に変えられるのは、やっぱり便利です。
 これで、車のシートの様に走行中でもサドルの位置を
スライド出来れば言うこと無しなんですが、そんなサドル
は存在しないでしょう。多分…。

 長距離走行後の局部の痺れは自転車乗りにはつきもの、
と思っている人は少なくないと思いますが、諦めずに自分に
合ったサドルを探して欲しいですね~。

|

« 煙突 | トップページ | 肥料高騰緊急対策事業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 煙突 | トップページ | 肥料高騰緊急対策事業 »