« ジャングル・ジャングル | トップページ | 世界最速のインディアン »

2010年1月 6日 (水)

運休列車「いなほ号」

 羽越線の特急列車「いなほ号」は、脱線転覆事故で
死傷者を出して以来、割と頻繁に運休します。
あの事故は予測不能な竜巻が原因で、減速しないで通常
の速度で走行していれば事故を起こさずに済んでいたに
違いないだけに、

「あれは本当に運が悪かった…」

としか言いようがありませんが、その後は強風が吹いて
いなくても、暴風警報が出ただけで運休してしまいます。

 元日も運休していましたが、昨日もそうでした。
帰省していた子供が乗るハズだった「いなほ6号」もです。

「あ゛~~……。」

 実は、前日に予想天気図を見ていた私は、

「いなほが運休する確率は80%だな。運休したら俺が
送っていく」

と宣言していたのですが、出発前後の時間帯は天気が
良かったのです。大荒れになる前に見られる典型的な
「疑似晴天」であることは分かっていましたが、風が強く
なる前に鬼門(事故発生地点付近)を通過すると考えて、
何とか運行するだろうと思っていたのです。

 しかし、JRは暴風予報が出た時点で早々と運休を決めた
のでした。やること速やっsign01bearing

 ということで、急遽車で走ることになりました。
そんなこともあろうかと前日に車の準備はしておきましたが、
肝心な装備はしていませんでした。山スキーセット一式の
積み込みです。(笑)
妻とさくらに見つからないように素早く積み込むと、いつもの
ようにフィットを寝台車にしてGOsign01。と思ったら、

「山なんかに登らないでサッサと帰ってきてね!」(ギクッ…)

 天気図を見れば、爆弾低気圧に発達することが多い二つ玉
低気圧が北日本を通過するという最悪のケースでしたが、
寒気の流れ込みが弱かったので、それほど荒れませんでした。
「いなほ」が運休する必要性があったとは全然思えないくらい。
 むしろ、新潟から先の北陸方面に濃い雪雲があったので、
私はそれを避けていつもと違う高速道を利用しました。

 まあ、あの事故で運行関係者が3人も書類送検されたので、
臆病になる気持ちは理解出来るし、乗客も皆さん諦めてくれるで
しょうね。

 ということで、昨夜は子供のアパートでビールを飲みながら、

「明日はどこに行こうかなー。」

と思案していました。(笑)

 といっても、強い冬型の天気であることには変わりないので、
晴れる山は限られます。当初は北八ヶ岳付近と思っていましたが、
浅間山の白い肌を見てしまったので…、

「スキー出来るんじゃないのsign02

 浅間山には一月中旬に山頂まで登ったことがあるし、
ネット上に山スキーの記録もあったので、イケルかも??。

 で、今朝早起きして峰の茶屋まで車を走らせました。
暗くて見えないし~。coldsweats01

 待つこと30分。ようやく姿を現しました。

Img_1285

 ウーン…。かなり風が強いなー。
噴煙も少し上がってる感じ…。火口から2Km以内には
立ち入り禁止の警戒情報も出てるし…。

 今回はピッケル、アイゼンはもとより、スキーアイゼンも
持参しなかったので、最初から上まで行く気はありません
でしたが、雪も少なくて岩が出てるし~。catface

 ということで、山スキーは断念してプランBです。

 サービスエリアで貰ったスキー場ガイドを頼りにネットで
調べて狙いを付けていたスキー場へ向かいました。
目指すは、飯縄高原スキー場です。モーグルの里谷多英
選手が長野オリンピックで金メダルを取ったゲレンデがあるし、
何よりも安いsign01。一日券がクーポン使用で¥2,500ですよ。
シニアならもっと安い。スキー場へ行った時だけトシ取りたいなー。

 というか、料金が高いスキー場へ行く気には全くなりません。
まず第一に駐車料金が無料で、リフト代はクーポンを使って
¥3,000以内。更に、高速リフトがあって上級コースが多くて
雪質が良いことが条件です。レストランは全く使わないので無く
ても良いです。そんな理想的なスキー場があったらぜひ教えて
下さいね。(笑)

 で、下道を走ってようやくたどり着きましたが、全く晴れそうに
ありませんでした。

Img_1287

「ダメだこりゃsign01

ということで、完全に諦めて帰宅モードです。

 やれやれ…、山道をさんざん走り回ったのに収穫ナシです。
いや、雪煙の上がる圧雪路を走るのは気持ち良かったな。

 それにしても欲求不満だったので、帰宅直前に地元のプール
へ寄りました。ノンストップで1,500mを泳ぎ、流水プールでの
ラッセル訓練を全力で20分やりました。〆はウオータースライダー
で童心に返って終了sign01。気分が晴れました。scissors

 明日から更に荒れるとか。
鳥海山はいつになったら晴れるんでしょう??。

|

« ジャングル・ジャングル | トップページ | 世界最速のインディアン »

コメント

ほんのわずかでも、チャンスがあれば遊んでやろうというその心構え、恐れ入ります!、尊敬します!

投稿: ツネオ | 2010年1月 6日 (水) 23時35分

>ツネオさん

 今回はプランCになってしまいましたが、
そんなこともあろうかと水着を持って行ったので
良かったです。やっぱり心構えと準備ですよね。

投稿: ファーマー佐藤 | 2010年1月 7日 (木) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャングル・ジャングル | トップページ | 世界最速のインディアン »