« 東京農大 | トップページ | 何だそれっ!? »

2010年4月30日 (金)

薪作り

 今年の2~4月に育苗ハウスで活躍したドラム缶ストーブ
ですが、薪が建築廃材(ほとんど杉材)だったので火持ちが
悪すぎてイカンガーでした。やっぱり広葉樹じゃないとダメ
ですね。

 そこで、来年のために与作してきました。
田畑を見渡せば、自然に生えたニセアカシヤなどの雑木が
結構大きくなっています。邪魔な存在なので、それらを薪に
すれば一挙両得というワケ。good

Img_1672

 こんな感じで生えています。樹齢15年位の筈です。

 これらを安物チェーンソーで切り出してきました。

Img_1673

 丸ヤスリの切れが悪かったので刃を研いでもイマイチでした
が、何とかなりました。

 短く切ってから一輪車に積んで、育苗ハウスに搬入します。

Img_1674

 全部切ってもまだ足りない気がしたので、別の場所でも
伐採してきました。

 結局、これだけ確保できました。

Img_1677

Img_1676

 割る必要がある太いのは別に積みました。

Img_1675

 毎日は使わないので、これだけあれば充分です。

 それにしても、薪ストーブを主暖房用に使っている
家庭は大変ですね。その苦労が偲ばれました。

|

« 東京農大 | トップページ | 何だそれっ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京農大 | トップページ | 何だそれっ!? »