« スギナマルチ | トップページ | エスティマ日和 »

2010年6月 8日 (火)

振り込め詐欺

 爺様宛に不審な封書が着ました。
差出人は、「国内債券管理組合大阪事務所」だと。

「こりゃあ、間違いなく振り込め詐欺だsign01

と確信したので本人の了解もなく中身を見ると、文面は、

 私どもは、クレジット関連の企業が集まって組織した
債権者の組合です。あなたのご利用になったクレジット
契約のうち、このたび下記組合員企業により、下記の
金額が未解決とのことで調査・管理の依頼を受けました。

 ということで、依頼会社は(株)ユーキャンとのことです。

 商品は、いかにも爺様が好きそうな物でしたが、クレジット
で買うはずがないし、第一、クレジット契約したならその時点
で決済が済んでいるワケなので、こんな文書が来ることは全く
考えられません。バカバカしいです。幼稚な割には本物っぽく
組合印も押してありましたが。(笑)

 契約金額は¥29,700でしたが、

「ハテ?、そんな物を買ったような気もするな」

などと、もうろくした年寄りが支払ったものなら、

「延滞金が発生しています」

などと言ってくるに決まっています。

 振り込め詐欺犯は即刻死刑sign03

くらいに刑法を強化して欲しいものです。

|

« スギナマルチ | トップページ | エスティマ日和 »

コメント

我が家にも変な電話が来ますが、会社名を聞いた段階で即刻ガシャンです。
一回だけ手紙が来ましたが即シュレッダーへ。 それ以来来なくなりました。

いったいどこから調べるんでしょう。 不愉快であります。

投稿: こうさく | 2010年6月 9日 (水) 02時42分

>こうさくさん

 ホント、不愉快ですよね。
個人情報なんて漏れ漏れのようです。(ーー

投稿: ファーマー佐藤 | 2010年6月 9日 (水) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スギナマルチ | トップページ | エスティマ日和 »