« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

しらたま丼

 子供が居なくなったのに加えて仕事が多忙を極めている
ので、食べたいものは自分で作るような有様でして~。

 今年も、神奈川の親戚から大磯名産の釜揚げしらすが
大量に送られて来ました。

Img_1917

 これが数えられないくらい。(笑)

 近所の親戚にも配っていましたが、普通に食べるのにも
飽きたので創作料理です。

Img_1916

 溶き卵にしらすを大量に入れて、刻んだ長ネギとキムチの素
を混ぜて焼いて、ご飯の上にドーン
名付けて、「しらたま丼」。そのまんまですが。(笑)

 これに、グリンピースを載せてあんを掛ければ、と思いました
が、材料がなかったので省略です。これはこれでパリッとして、
なかなか美味しいです。もちろん、完食

 さてと、明日は何を作りましょうかねえ。

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

猛暑対策

 いやあ、毎日毎日暑いですね~~。

 小玉スイカの収穫はゴール前ですが、ホッと一息つく間も
無く次の仕事に追われています。貧乏暇無し、ワーキング・
プアだからな~。ハハハ……。

 ということで、外気温33℃でもビニール・ハウスの中で
第二弾の仕事をしています。いくら換気をしても中の気温は
50℃にも達します。そのままで仕事をするのは到底無理。

 そこで、遮光します。

Img_1915

 遮光率50%の遮光幕に遮光率95%の遮光幕を重ねています。
つまり、遮光率97.5%

 涼しいです。風があれば、家の中にいるよりも涼しいです。
仕事の能率が上がるのは言うまでもありません。

 でも、分厚い遮光幕は重いので、雨で濡れると大変
チョー重くなって、移動させようとすると大汗かきます。

「空調服を買うかなー」

などと本気で考えてしまいます。 

| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

エアライズ2のポール破損問題4

 新品ポールの破損を受けて、とがしスポーツでは早速
メーカーに連絡を入れたそうです。すると、

「本体共々送って下さい」

と言われたそうです。

 へ?、本体は別に問題ないと思うんだけど……。

 私としては、旧モデルのポールと交換してくれるか、購入
代金を返金してくれれば良いんですけどね~。

 理想的には後者が良いです。エアライズ2のフライは本体と
密着しやすいという問題点があるし、別にエアライズ・テントへ
の思い入れも無いからね~。

 実はね、こんなローカル・ブログでも、

「エアライズ2」

で検索して訪れる人が結構いるんですよ。

 テントの購入を考えている人がここを見たら、

「エアライズはヤメとこう

って思うんじゃないでしょうか。

 というワケで、

「返金します」

という申し出があれば、すぐにでも私のブログからエアライズ2
関連の記事を消去する心づもりがあります。どうでしょ、アライさん。

 もしそうなったら、今度はダンロップかモンベルのテントにしたい
な~。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2010/08/post-a0c0.html

へ続く…

| | コメント (2)

2010年7月25日 (日)

エアライズ2のポール破損問題3

 とがしスポーツでクレーム処理してくれて新品交換と
なったエアライズ2のポールですが、店でテストした
結果では何ともなかったということで、

「取りあえず使ってみて下さい。もしまた折れるようだったら
今度こそメーカーに対して強く言いますから」

ということで、部屋に張りっぱなしにして3日目。
仕事から帰ると、

Img_1908

 あ~れ~、折れてるし~~。しかも新しい方…。

 抜いてみると、前回と同じ折れ方、というか割れ方です。

Img_1912

 ただ張りっぱなしにていていて、強風や大雪、人の力が
全く掛からない状態で折れたワケです。これは欠陥以外の
何物でもありません。これほど酷いようでは、メーカーで
張りっぱなし試験をしても同様に折れるでしょう。

 今度こそ、毅然とした対応をして貰いましょう。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2010/07/post-dc79.html

へ続く…

| | コメント (2)

クエン酸

 自転車のロングライド用にと先日買ってきたドリンク用
粉末剤です。

Img_1905

 アミノ酸1,500mg、クエン酸5,000mgって、どうして
こういう表記をするんですかねえ。1.5gと5gでも私としては
全然構いませんが。

「タウリン2,000mg配合

などという威勢の良いCMの場合、

「タウリン2g配合、ファイト一発

と叫んでも有り難みが感じられないのでしょうか。

 さて、このクエン酸ですが、疲労回復に効果があるんだとか。
ならば、もっと入れたらどうなんでしょう??。

 タンス部屋に置いている本棚に濃いヤツがありました。

Img_1906

 純度100%のクエン酸です。なんでこんなのがあるのか
覚えていませんが、多分、子供の自由研究用に買ったの
でしょう。

 せっかくあるんですからドリンクを作る時に1gとか加えれば
より効果的では?、と思います。酸っぱくてむせる恐れはあり
ますがね。想像しただけでツバが出てきます。

| | コメント (4)

2010年7月24日 (土)

中村征夫写真展他

 妻にせがまれて、土門拳記念館で開催されている、
水中写真家、中村征夫氏の写真展を見に行きました。

 駐車場から続く広い歩道を歩きます。

Img_1898

 約2分で到着です。

Img_1899

 開館した頃に一度来て以来なので、ほとんど覚えていません
でした。入り口ってこんなだっけ??。

Img_1900

 入館するとポスターが貼ってあったのでパチリ。

Img_1901_2

 こんな感じで展示されていました。

Img_1902

 外は猛暑ですが、やや涼しい屋内で鑑賞する水中写真は
良いですね。冷房温度が低ければもっと良かったと思います。

 2㎡程ある大伸ばしの写真が並んでいたので良く見ると、
一枚はデジカメ写真で、もう一枚はフィルム写真でした。
最接近して見ると、デジカメの方は縁がカクカクで、フィルムの
方は滲んでいました。離れて普通に見ると、デジカメの方が
尖鋭感があるのが意外でした。へ~~、って感じ。

 ハイビジョン・ビデオも流していましたが、

「あー、オレも潜りたいな~」

とは全然思いませんでした。元々、スクーバでのファンダイブは
楽過ぎて好きではありませんでしたが、作業ダイバーを二年間
やってからは全く潜っていません。

「素潜りだけで良いや~」

って感じです。

 例外的にやってみたいと思うのは流氷ダイブ。
あんな感じで仕事をしていたので懐かしい気がするからかも知れ
ませんが、ああいうハードさは好きです。

 さて、見終えると、酒田市内の蕎麦処「木鉢」で板蕎麦を堪能
して、今度は本間美術館へ行きました。

Img_1903

 江戸の工芸品を展示しているから、ということでしたが……。

 入館すると、

「…………。なにこれ

 明治時代の俯瞰図、鳥瞰図しか展示されていませんでした。
お~い、開催期間を見間違えただろー。
全く興味がないものに¥900は高いっ

 非常にガッカリしましたが、売店の女性が可愛かったので、
許しました。(笑)

 ということで、珍しく文化的なレジャーを楽しんだ半日でした。
どうせ、日中は暑くて仕事にならないからねー。

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

紙要らず

 スイカをたくさん食べると排便後の紙が要りませ~ん。
バナナうんちが気持ち良く出て切れが良いのです。

 スイカには食物繊維が豊富に含まれると言いますが、その
効用は大したものですね~。今日も朝仕事の休憩中に一個
食べました。

 猛暑が続いていますが、スイカを食べて乗り切りましょう 

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

夏はスイカだ!

 いやあ、本当に暑いですね~~。

 スイカ農家としては嬉しいことですが、暑くて仕事は
大変です。喉も渇きます。

 そこで、スイカです。

Img_1897

 名前を姫甘泉といって、シャリ感が良くてとても美味しい
小玉スイカです。小玉という割には大玉だったりしますが。

 なんせ売るほどあるので、ハジキ(規格外品)をガバガバ
食べます。スイカは喉が渇きにくいし、満腹感も得られます。
昔から腎臓病に効くと言われているように、健康的でも
あります。ダイエットにも向くんじゃないでしょうかね。

「スイカ・ダイエットで20キロの減量に成功

などと、誰か宣伝してくれないでしょうか。(笑)

 大量に栽培しているとメロンでもイチゴでもほとんど食べたい
と思いませんでしたが、スイカは別。大好きです。

| | コメント (4)

2010年7月19日 (月)

海水浴

 いやあ、毎日暑いですね~。

 毎日汗だくで仕事をしていますが、今日は「海の日」なのを
思い出したので、日没後にさくらの運動がてら海に行って来ま
した。自転車でガンガン走ったので、さくらを引きずるような感じ
になりましたが、ついて来られないさくらが悪い。もっと頑張れ

 今日はかなりの人出があったようですが、日没後ともなれば
ほとんど人はいません。颯爽と服を脱いでパンツ一丁になりました。
海パンではありません。普段履いている下着です。
しかも、シースルーのハイレグだったりしますが、海に入ればそれ
すらも不要なので脱いでしまいます。ナチュラルですね~。(笑)

 いやあ、本当に気持ち良いですよ~~。\(^〇^)/
波高が1m程あったので、揺られる感じで浸っていました。
正に海水浴。

 それにしても、お日様の力って偉大ですよね。
あんなにたくさんある海水を温かくしてしまうんですから。
その力を使わないのは勿体ないことだと思います。
ソーラーシステムはもっともっと普及拡大を図るべきで
しょう。

 などと、海に浸りながら思ったのでありました。

| | コメント (2)

エアライズ2のポール破損問題2

 utiさんから写真付きメールを頂いたので紹介します。

Img_2354

 上がアライテント 下がマジックマウンテン です。
たしかアライは2005-6年頃購入。使用回数は十数回程ですが、
佐藤さんのブログを拝見して、しっかり点検してみましたが異常
はありませんでした。マジックマウンテンはもう20年以上使用
してます。吹雪、暴風雨、積雪でポールはだいぶ曲がり癖が
つきましたがジョイント部はまったく問題ありません。
フライシートが崩壊しそうなのが残念です。

 ご使用テントの21mmという写真を見たとき、設地部分かと
思いました。これでは曲がり癖が着く前に壊れてしまいますよね。

 それにしても道具というのはいつ落とし穴があるかわかりません
ね。昔ならばショップに良い様にいわれて終わってしまってました。
良心的な店、老舗といわれるところでも代が変わると駄目になって
しまうところも多くなってきました。そうした状況にネット上でのユー
ザーの情報はとても参考になります。楽しくためになるブログこれ
からもよろしくおねがいします。

 ということで、明らかに現行モデルと違いますね。

 更に、アライテントの歴代のテント・ポールが分かるメーカー・サイト
を紹介して頂きました。(↓)

http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/accessory.html

 メーカーが欠陥を認めない場合の狙い目は旧モデルのポール
ですが、どれが一番丈夫なんでしょうね??。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2010/07/post-f9c9.html

へ続く…

| | コメント (0)

2010年7月16日 (金)

エアライズ2のポール破損問題

 部屋に張っていてポールが折れたアライのテント、エア
ライズ2について検証してみました。

Img_1789

 まずは、ダンロップのV-300のポールと比べてみました。

Img_1895

 上がエアライズ2のポールです。
ジョイント部分の長さが驚くほど短いです。V-300のは
49mmあるのに対して、エアライズ2のは僅か21mmしか
ありません。パイプの太さをノギスで測ってみると、V-300
の11mmに対して8.9mm。肉厚でも、V-300の0.65mm
に対して0.6mmです。

 ポールの材質が違うので単純に比べることは出来ませんが、
経験上、ジョイント部分が短いのは弱いと言えます。
新シリーズのエアライズでは、スカンジウムを配合したエア
ハーキュリー・フレームを採用したとのことですが、軽量化を
図るために強度が犠牲になったのではないか?。
そう考えざるを得ません。

 そこで、ネットで調べてみると、2チャンネルにポール破損に
関する多数の報告があるのを見つけました。(↓)

http://2chnull.info/r/out/1221517678

 私の場合はエアライズ2の主な使用目的が、北アルプスの
稜線上と冬山の単独行なので、これでは使い物になりません。
コメントを頂いていたわろすさんの報告にもあるように、部屋で
張って折れるようでは欠陥としか言いようがないでしょう。

 そこで、購入した店である、酒田のとがしスポーツに電話を
入れました。

「これは絶対欠陥だよ。もし、メーカーが認めないのなら、重く
なっても良いから、まともに使えるポールは無いのか?」

 とがしスポーツのアウトドア部門は、担当者が納得出来るよう
な本物しか置かないのが原則(?)なので、どう対応するのかと
思ったら、

「クレーム処理したフレームは新品が入荷していますが、こちらで
強度試験をしてみます。」

ということでした。真っ二つに折れて欲しいですねえ…。

 2チャンネルにも載っていたように、私もこのテント・ポールは
リコールするべきだと思います。厳しい状況下で使用する山岳
テントのポールが著しい強度不足では、正に生死を分けること
にもなりかねない重大な問題ですからね。

 以上、珍しく真面目な話題でした。
進展があったらまた報告します。

http://farmersatoh.cocolog-nifty.com/zakkicyou/2010/07/post-d9b2.html

へ続く…

| | コメント (2)

2010年7月15日 (木)

三菱 D-2001

 今更という感はありますが、三菱のRGBデコーダー、
D-2001を買いました。

Img_1893

 実は、ほとんど同じ機種である大阪マイクロコンピュータ製の
DC-3000を10年前に購入しました。LVP-2001でハイビ
ジョン映像を見るためでしたが、一年間使ってから、

「オレにハイビジョンは不要だなあ」

と考えてBSチューナーとHDDレコーダーも含めて処分したの
です。DC-3000は販売を終了していたものの需要があった
ので、定価で売却出来ました。

 しかし、居間で不要になったHDD内蔵DVDレコーダーを使う
ようになってからは、DVDプレーヤーとの切り替え装置として
あればなー、と思っていました。もし手には入ったら、いつか
根布さんに3管の調整を依頼する時にメモリーを作って貰えば
良いや~、といったノンビリした計画です。

 そこで、ネットオークションをチェックしていましたが、もとより
高いのは買う気がないので、激安品が出るのを気長に待って
いたら出ました。定価¥158,000の1割以下でゲットです。

 5BNCケーブルも通販の安物で間に合わせました。
それをLVP-2001のRGB専用端子に接続すると、な~んだ、
そのまま映るのね。ハイビジョンの調整はしていませんが、
525PのメモリーがA入力でも有効なんですね。ラッキーでした。
これで、色差ケーブルの抜き差しが不要になりました。
 
 このD-2001は、高品位なデコードをする他に、スイッチャー
でもあるし色合いや色の濃さが簡単に変えられるので便利です。

 ついでに、大画面で零戦を飛ばすのにも使おうと思ってトライ。

 しかし、パソコンの液晶パネルと3管PJとでは解像度の設定が
違うので、いちいち切り替えるのが面倒です。ダメだこりゃ。

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

焼酎

 特に山形県内では圧倒的な人気を誇る焼酎があります。
地元酒田のメーカーである、株式会社金龍の「アルカリ焼酎
new爽やか」です。飲食店ではほとんど置いていると思います。

Img_1892

 このボトルは、温泉スナックのカラオケで100点満点取った
記念にせしめた物です。

「焼酎は爽やかに限る

という愛好者も多いです。

 でも、数年前に我が家であった葬儀の際に大五郎を出し
たら、

「大五郎だばダメだ。爽やか買ってこい

(「そんな、味なの分がんなんがやー??」)

と思ったので、爽やかのビンに大五郎を詰めて出すと、

「やっぱり爽やかはウメのお~

と大喜びでした。思った通り。(笑) 

 そこで、改めて検証してみましょう。

Img_1885

 大五郎と爽やかで、どちらも25°です。
ストレートで飲み比べてみましたが、

「…………。」

 舌触りに若干の違いを感じましたが、どちらが旨いと
いう判断はつきませんでした。日本酒やワインのような
大きな違いは無いようです。乙類の焼酎ならともかく、
甲類ですからねえ。

 さらに、金龍で働いていたことのある人の話では、
アルコールを水で薄めているだけとのことでした。

「なぬ?、原料はC2H5OHなのかあ~

と大笑いしましたが、アルコールの原料や使う水で味が
違ってくるんでしょうかね?。

 なにはともあれ、爽やかが売れるということは地域
経済に貢献していることになるので、大いに結構な
ことではあります。

| | コメント (4)

2010年7月12日 (月)

民主惨敗

 自民党が参議院第一党になりましたね。
菅さんの消費税発言が強い追い風になった形ですが、
これってどうなんでしょう。私的には、実は大胆な作戦
だったのではないか?、と思いたいのですが。

「菅さんはおっちょこちょいだから、こちらが先に消費税増税
を持ち出せば乗ってくる筈だ。そしたら一斉攻撃だ

というもの。自民党には狸オヤジが大勢いるので、そのくらい
のことは考えつくでしょう。石破さん?、と一瞬思いましたが、
総理大臣になりたくて仕方ない人が谷垣さんを大勝させるよう
なことをする筈がないしなー。じゃ、大島幹事長?。

 今回の選挙で、菅さんは国民の事を全然分かっていないと
いう事が明らかになりました。話せば分かると思っているようです。

「国民はみんなバカだ

と理解していればこんな事にはならなかったでしょう。
一般大衆なんていつの時代にも愚かで単純なことしか理解出来
ないし、投票行動もイメージやムードで左右されるんですよ。
みんなの党が躍進したのもその証拠。過去にあった日本新党も
そうでした。小沢さんはその辺がよ~く分かっているだけに、悔し
くて仕方なかったでしょうね。

 そこで、今後小沢さんがどう出るのかが楽しみです。
民主党を割って政界再編に乗り出すか、秋の民主党代表選挙で
動くのか。後者なら原口さんを担ぐでしょうかねえ。金の問題が
決着すれば黙ってはいないでしょう。

 それはともかく、また国会が紛糾することになったワケで、この
国の政治は一体いつになったら正常に機能するんでしょう。
ヤレヤレ…ですね。

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

「運命を分けたザイル2」

 アンデス山脈の未踏峰を制覇後、下山中に滑落し脚は
骨折、体は宙吊り。絶体絶命のピンチに相棒が下した究極
の判断で、ザイルは切断される…。

 しかし、絶望的な状況下でも不撓不屈の精神でたった
一人、危険極まりないクレバス帯も超えて奇跡の生還を
果たしたジョー・シンプソン。あまりの重傷で歩行不可能と
言われるものの、またしても奇跡の復活を遂げたジョーが
向かった先はあの魔の山、アイガー北壁だった…。

Img_1891

 彼が尊敬する伝説の登山家、トニー・クルツがアイガー北壁
初登攀を目指し散った謎を追って同じルートを辿るという内容
ですが、クルツ隊の再現映像を交えてドキュメンタリータッチで
描く手法は、非常に巧妙で緊迫感があります。
絶壁の高度感と激しい気象も恐ろしいほどに表現されています。

 一作目と同様にジョー自身の語りが随所に挿入される点も「2」
として評価出来ます。カットに無駄がないし音楽もさりげなく効果
的に使われています。74分という長さも丁度良いです。

 これで、音声が5.1chだったら完璧ですね。
そこだけが実に惜しいですが、山岳映画の傑作であることには
変わりありません。お薦めです。

| | コメント (2)

2010年7月 8日 (木)

暑さ対策

 炎天下での田んぼの草刈りはかなり辛い作業です。
今の時期は高温多湿なので汗が滝のように流れます。

 そこで、すこしでも涼しく作業するために考えました。
去年買ったアイスノンの首巻きを出しましたが…、

Img_1887

 中に入れる保冷剤が見あたらないし、どうせ20分ほどしか
保たないので、氷を入れてみました。普通の製氷皿で作った
氷を水に入れて角を取ってから一粒ずつザッと入れましたが、
これがバッチグー。

 気化熱で意外なほど氷が溶けなくて、首に巻いた状態で
草刈り作業をしていても1時間余り保ちました。

 それに気をよくして、今度は氷を目一杯詰め込みました。
数えたら25粒入りました。

Img_1888

 氷が溶けると首巻きが緩くなるので締め直しながら作業したら、
当然ですが氷が早く溶けてしまって50分しか保ちませんでした。
緩めで使った方が長持ちするようです。垂れた水で、吸水性がある
手袋の甲を濡らすとまた気持ち良い。これは使えますよー。

 ですが、氷を詰めるのが少々面倒なので、アイスノン枕を手
ぬぐいで首に当ててみました。

 ウーン…、これはイマイチ。あんまり涼しくないし重いので首が
少し苦しいです。

 まあ、理想的には「空調服」を着るのが一番涼しそうだなー、
とは思いますが、高いのでなかなか手が出ませ~ん。

 

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

面白南極料理人

「映画よりも原作の方が面白いんじゃないの?」

と思って買ったのがこの本。

Img_1886

 新潮文庫版、 西村淳著「面白南極料理人」です。

 標高3,810m、年平均気温ー57℃、最低気温ー80℃
という、ウイルスさえも生存できないという想像を絶する世界
で一年間過ごす……。凄いですねー。(@@

 南極の昭和基地から内陸部に1,000Km入った地点に
ある「ドームふじ基地」。その観測拠点に海上保安庁から
料理人として一年間参加した著者が、そこでの生活を人間
模様も交えて面白可笑しく書き綴っています。

 コンビニも何もない極地にポツンと建つドーム基地。狭く不便な
施設に9人の男が一年間共に暮らすというのは究極的ですよね。
そういう状況下では、作業ダイバー時代に私も経験ありますが、
食べることがほぼ唯一の楽しみとなるワケで、この本で紹介される
料理と食材が凄いっ。国内外の超高級食材がこれでも
かと出てきます。私のような貧乏人では一生お目にかかれない
ような代物ばかりです。勿論、全部冷凍物ですが。(笑)

 その一方、一般庶民の食材を仕入れるのを忘れていたりする
のがまた笑えます。

 映画「南極料理人」を山仲間と鑑賞した際に、

「もし機会があれば行くか?」

と皆に聞くと、

「もちろん行くっ

と力強く答えました。そりゃそうだろう。オレだって喜んで行く
よ~。

 同じ本を何度も読むことはこれまでもありましたが、読み終え
てすぐにまた最初から読むというのは本書が多分初めてです。
それほどハマっています。現地にいる自分が夢にまで出てくる
ほどです。(笑)

| | コメント (3)

2010年7月 3日 (土)

初泳ぎ

 今日はとても暑い日でした。
お昼から親戚の結婚披露宴があったので、帰って少ししてから
ビキニの海パンにマリンブーツという姿で歩いて海へ行きました。
手には足ヒレ、マスク、シュノーケル、網袋の4点セットです。
やっぱり、クソ暑い日は海でしょ。

 波は穏やかで透明度もまずまず。水も冷たくありませんでした。
潮の流れに乗ってアサリが沸いている所を探しましたが、見あた
りません。1Kmほど流しましたが、1Kg程しか採れませんでした。

 それでも、一年ぶりの海は気持ちよかったです。潜っている間は
正に非日常的だし、手軽に涼を取るには最高です。

| | コメント (2)

2010年7月 2日 (金)

生牡蠣

 叔父が酔った勢いで友人を連れて来ました。
手土産には生牡蠣の剥き身がたっぷり。(@@

 聞けば地元の秘密の場所で採ってきたとのこと。
その友人は、某有名温泉の旅館で料理人を長年していて、
最近退職した地元出身の方でした。生産組合でお世話に
なったこともあります。早速ポン酢でいただきましたが、
こりゃあ旨いな~~。

 しかし、こんな立派な牡蠣が地元で採れるとは

 もちろん、場所を聞き出しました。

「そうかあ、あんな所になあ…」

という意外な場所でしたが、聞いちゃったもんねー。
牡蠣取りなら任せてチョーダイ
こっそりガッポリ採りに行きましょう。\(^〇^)/

 もちろん、密漁で捕まる心配は皆無の場所です。
正に秘密の場所。

 ただ、行ってみないと本当かは分かりません。
ガセネタではないと思うんですが~。

 

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

試験走行

 くそ暑かったので、田んぼの草取りもそこそこに、

「よしっ、走りに行くぞー

と、気合い充分

 しかし、汗と泥にまみれて帰宅するとお客さんが来て
いました。しかも2時間もいたし~。

 それでもめげずに身を固めて出発準備です。
ドロナワですが、腕が日に焼けそうなのでアームカバーを
用意しました。

 といっても新たに買ったワケではなくて、去年買ったものの
使わなくなっていたパワーレッグスリーブ・ロングをミシンで
詰めて腕用に改造したのです。

Img_1810

 バッチグーです。日焼けは美容の敵ですからね。(笑)
それに長袖の方が直射日光の下では涼しいのです。
なので、仕事中でも半袖で作業することは全くありません。
脚はSKINSのロングスリーブでした。

 さて、今回は装備の試験が主な目的でした。
改造アームカバーもそうですが、汗止めのヘッドバンドと
買ったばかりのサイクルジャージ、ホームセンター・サングラス、
エネルギー・バー、ドリンク、GPSホルダーの使用感を確認
しようというものです。

 そこで、走行距離は100Km以上と設定しました。
出発時間が13:30だったしね。

 コースは行き当たりバッタリだったりしますが、まあ予定外
の試験走行なのでそんなもんでしょう。

 まずは国道112号線月山新道の裏道(旧国道)を目指し
ました。温度表示は29℃でしたが湿度が高いようで、
走っていても爽快感が無くて耐久走行のようでした。

 それでも、衣類に関しては全く問題が無く快適でした。
特にヘッドバンドは額の汗を完璧に吸収してくれたので、

「これは仕事でも使おう

と思いました。サイクル・ジャージの使い勝手も良くて、走りながら
エネルギー・バーを食べることも何とか出来ました。

 ただ、むせっぽくて食べにくい物と比較的食べやすい物があり
ました。これも収穫です。家で食べる場合とは食感が全く違い
ますね。

 ボトルはスポーツ・ドリンクと水を持って行ったので、水でアーム
カバーを濡らすと冷却効果抜群でした。これは使えます。

 まあ、くそ暑い日に走るのを避けた方が利口なのは間違いあり
ませんが~。

 今回問題があったのは、ガーミンのGPSホルダーです。
高速走行していた時に、路面からのショックで本体が二度も脱落
したのです。そんなこともあろうかと、ハンドルバーにストラップを
プルージックでビレイしていたので落としませんでしたが、高価な
キカイだけに一寸ヒヤッとしました。GPSを装備すると重くもなるの
で、基本的には使わないことにしようと思います。

 それにしても、大した距離でもないのに脚が何度も攣りそうに
なりました。BOMAで走るのは二ヶ月ぶりとはいえ、ありゃまー
です。秋までには鍛えたいと思います。が?。 

 さて、コースとしては、月山新道を目指したものの、ライトを忘れた
ので長いトンネルはかなり怖いワケで…。二番目のトンネルの前で
Uターンしました。山の方に一雨来そうな雲があったしねー。(~~

「今日は車が少なくて走りやすいなー」

と思いましたが、これも高速無料化の恩恵でしょう。米の粉の滝
ドライブインに寄りましたが、暇そうでした。客商売の人には深刻
な影響がありそうです。

Img_1814

 自販機の利用者も工事関係者くらい……。

Img_1816

 見上げると、崖崩れ防止の工事をしていました。

Img_1813

Img_1812

 ほぼ垂直の崖に人が張り付いています。
凄いですね~。

 今度は羽黒方面に向かいました。適当にアップダウンが
ある道路をひた走りましたが、暑かった~。
羽黒の大鳥居をくぐって登っていき、山を越えて狩川に抜け
ようかと思いましたが、やっぱり雲がモクモクと……。

 実は脚が攣ってしまったので、雲を言い訳にして下りて
海に向かいました。全くもって行き当たりバッタリです。
あとはいつもの海岸道路を走ってお終い。ビールが旨いっ


※本日の走行距離   106.7Km
 
  平均走行速度     27.7Km/h

  最高速度        60.9Km/h

  走行時間        3時間50分
 

| | コメント (2)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »