« スーパー・ツエルトの自立化! | トップページ | 世界最軽量級シェルター? »

2010年8月26日 (木)

プチ改良

 昨日アップしたツエルト用の自立型外フレームですが、
チョットだけ改良しました。

 ポールを接続するソケットが小さいので、冬季とかでは
設営及び撤収時に紛失する恐れがありそう…。

 そこで、トップ・ポールにショックコードで繋ぎました。

Img_1957

 収納時にはこうなります。

Img_1956

 これなら安心です。
しかも、設営時にはテンションが掛かってトップ・ポールから
脱落しないので、楽に連結することが出来ます。

 さて、このフレームの良いところは、1~2人用のツエルト
なら他のメーカー製でも使えることです。脚を10cmほど
足せば2~3人用にも対応します。

  なのに、どこからも発売されていないのは不思議な気が
しますねえ。商売っ気があれば売り出すんですが。(笑)

 ただし、モンベル製は妻面が内側に傾斜しているので、
吊り下げコードをかなり長くしないと無理です。

|

« スーパー・ツエルトの自立化! | トップページ | 世界最軽量級シェルター? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパー・ツエルトの自立化! | トップページ | 世界最軽量級シェルター? »