« tate | トップページ | 仙台往復耐久ショッピング »

2010年9月13日 (月)

大女の悲哀

 先日、共済(保険)業務で我が家にやって来たJAの
女子職員ですが、スラリと背が高くてスタイル抜群です。
聞けば、身長は何と180cmを少し超えているとのこと。
私が向かい合って立ってみると、キスするのにちょうど
良い高さなんですがー。kissmark

 それはともかく、去年からの担当者である30代の彼女
とは何度も会っていましたが、別に大女とは思いません
でした。

 背が高くて美形だったりする女性を見ると、

「おおっ~~、格好いいなあ」

と私なんかは見とれてしまうんですが、当人は結構辛い思いを
するようです。街で他人とすれ違う時に、

(「うわっsign01、デカッsign03」)

と驚かれて、次の瞬間には足元を見られて、

(「ゲッsign01、ヒール履いてないのかよsign02」)

と二度驚かれるのはしょっちゅうとのこと。

 あ゛ー、そりゃあ若い頃はさぞかし辛かったことでしょう。

 もっと大変なのは、着る服がなかなか無いということだ
そうです。特にパンツというかズボン。手足が驚くほど長い
のですから納得でした。着物に至っては、貸衣装屋には全く
無くて、仕立てようにも反物の幅が足りないので、特別に
端まで染め上げて貰ってギリギリ間に合わせるのだそうです。
振り袖、留め袖、喪服と揃えるとなれば出費がかなり嵩んだ
ことでしょう。

 母親は、

「お前は着る物に苦労するから、自分で縫えるようにしないと
ダメだ」

と、洋裁教室にも通わされたそうです。聞くだけでも大変さが
良く分かりました。

 私も足のサイズが規格外で困ることが多いので足元にも注目
しましたが、幸いなことに彼女の場合は普通サイズでした。

 もっと幸いなことに、彼女は結婚しています。良かったなあ。heart04

 大女というと、バレーかバスケの選手だったのか、と思いますが、
運動音痴で美術部に入っていたとのこと。

「宝塚の男役にもピッタリsign01

という容姿だけに、

「せめてスーパー・モデルとか……」

と、勿体ない気がしました。

 「規格外」というのはなかなか大変なんですね~。sad

|

« tate | トップページ | 仙台往復耐久ショッピング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« tate | トップページ | 仙台往復耐久ショッピング »