« ひとりぼっちの鳥海山 | トップページ | UNDER SIEGE&UNDER SIEGE2 »

2010年10月 2日 (土)

ツエルトの通気口

 どんどん快適化しているヘリテイジのスーパー・ツエルト
ですが、自立させた時に通気口がだらしなく垂れ下がって
塞ぎがちになるので、ちょっとだけ改良しました。

Img_2074

 って、上端を張り綱に結んだだけですが~。

 アップにすると……、

Img_2075

 細い紐をクローヴ・ヒッチで結んで張り綱に繋いだだけ
ですが、良いんじゃない?、これ。

 何でもピンとしているのは気持ちが良いです。

 実は……、更なる快適化を考えて、農業資材でフライを
用意しました。重さが僅か81gということで、使えると思い
ましたが、どうにも見た目が悪い。チョー貧乏臭いんです。
実際に貧乏な私が見てもそうなんですから、他人様が見たら
山の雰囲気を大きく損なうと思いました。

 よって却下。写真はナシよ。

|

« ひとりぼっちの鳥海山 | トップページ | UNDER SIEGE&UNDER SIEGE2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとりぼっちの鳥海山 | トップページ | UNDER SIEGE&UNDER SIEGE2 »