« 最終出荷記録更新 | トップページ | 普及して欲しい車 »

2010年11月26日 (金)

マウンテン・マゾヒストGTX その2

 鳥海山で半日ずつ二回、北アルプスで二日履いてみて、
モントレイルのトレラン・シューズ、マウンテン・マゾヒスト
GTXの性能には大いに満足しました。

 何といっても軽いから登りが楽だし、グリップ力は抜群で、
走っても全く蒸れない。クッション性も申し分なく、岩から岩へ
と飛んでも膝に負担が来ません。シャンクが入っているので
ヨレることもありません。ローカットでも砂利等が入ることが全く
無くて、下山してからの車道歩きも快適と、言うことナシでした。

 でもねぇ、これってどうよ。

Img_2329

 爪先のゴムが剥がれて、

Img_2330

 糸は解れ、

Img_2331

 ソールはあちこち欠けました。

 ソールに関しては、買う時からこんなもんだろうと思って
いましたが、接着と縫製が甘いのはどうかと思います。

「やっぱり中国製だから??」

と、つい思ってしまいます。

 もちろん修理しましましたが、毎週のように使う人だったら
一シーズン保たないでしょうね。正に消耗品ですが、レーサー
モデルのような代物だから仕方ないのかなー?。

|

« 最終出荷記録更新 | トップページ | 普及して欲しい車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終出荷記録更新 | トップページ | 普及して欲しい車 »